凛・華・麗・美・優 ホーム »New York
カテゴリー「New York」の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

今年もよろしくお願いします  

2017年が明けてもう11日たちました。
大変遅ればせながら今年もよろしくお願いします。

年々時のたつのが早く感じるけれど、昨年ほど季節感も気持ちの変化もなく、あっというまに過ぎた年はなかったと改めて思います。この歳になって、こういう精神状態で仕事をこなすことになるとは想定外で、苦しい一年でした。
ギリギリのところで持ちこたえた感じです。
同僚や後輩、友人や家族のおかげだな〜とつくづく思います。感謝感謝。

と書きながら、ブログを振り返るとアップしていないものもたくさんあるけれど観劇備忘録または弾丸報告状態で(^_^;)、これで忙しかったとか苦しかったとか、、けっ、冗談でしょ?な雰囲気(^_^;)。
ええ、私のストレスコーピングですから。

ってことで、この年末年始も里帰りのごとくニューヨークに行ってきました。
いつも以上に、気の向くままに好きなこと、やりたいことしかしない がテーマです(^_^;)


仕事おさめた途端寝込み出発できるか?不安だったけれど当日起きたら天気同様スッキリ\(^o^)/。
バスの中から裾野まで富士山が見えるとは、、、これだけで元気になりました

今回は珍しく?というか初めて?日本から日本まで同一旅程の友人が\(^o^)/。ご相伴にあずかりました、ありがたや~

JFK空港からホテルへの移動中。地下鉄に乗ったら「りんご様」の席が^^

雨の一日。何も雨の日に公園散歩しなくてもいいんだけど、、行ったら結婚式前のカップルが。雨降って地固まる、ですね。

1週間の滞在期間があった今回。部屋に花があるといいよね~、とホテル前のスーパーで購入。あ、もう一人の友人を迎えるためでもありました(^_^;)

割と前からあるらしいベーカリー。ホテルの近くにできたので行ってみました。手作りで非常に美味しい♪ バゲットを日本にも持って帰りました。リピ決定

2016年オープンの新しいレストランのうち、NYTimesで一番と評判です。本当はディナー、出来ればランチを食べたかったけれど今回はバタバタと準備が間に合わず予約できなかった(+_+)。せめて朝食だけでも、、と行ってきました。全員で違うものを選びシェア。人数いると楽しいな~

リニューアルした市立図書館。久しぶりに行ってみました。鳥のツリー

今年も大みそかはMETオペラ。またここに来られた幸せ❤

1日の朝。美しい青空\(^o^)/

新年早々ステーキハウスへ。人数いると嬉しいな~

今回唯一のミュージカル。昨年のハミルトン同様チケットが完全ソールドアウト状態で入手できずあきらめていたけれど、前日明け方チェックしてくれた友人が戻り席を2席発見。ありがと~\(^o^)/
でも、たけーよ(-.-)

ツアーメイトを早朝見送る、の図。またご一緒できますように

タイムズスクエアには、各国の言葉で新年のご挨拶が。日本語でもありました。

今年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト

category: New York

tb: --   cm: --

JFKからマンハッタンまで(LIRR+地下鉄利用)  


★JFK空港から、エアトレインとLIRR.地下鉄を使ってメトロポリタンオペラまでの行き方 2015/3/8現在★
*WEB SITE - MTA
(参考;タクシーで移動する場合、マンハッタンまで定額で52ドル。ただしここに有料トール代(5-10ドル ルート、通過した橋により値段が違う)とチップ(15% -20%)を加算。一番安く行けたとして65ドルほど(日本円にして約8000円!円安嫌い)
弾丸NYの方は荷物が少ないので、電車移動してみたい、、でもどうやって??という声を聞いたので、最新版アップ!

①到着ロビーにでたら、AirTrainのサインを探して、その方向へ。大体エレベーターか階段で上がったところにある。
②ホームに改札、切符売り場なし。自分の乗りたい電車がきたらそのまま乗車。エアトレインは4種類。
   *ターミナル間移動
  *ハワードビーチ行き
  *ジャマイカ駅行き←今回はこれ
  *回送
全て同じホームに来るので間違えないように乗車。タイミングにより20分くらい待つこともありますが、だいたい5-10分ごとにくる。

③ジャマイカ駅到着後、人の流れについていくと改札と券売機がある。
改札を正面に見て、右側に地下鉄の券売機、背面にLIRRの券売機があります。

◆購入するもの。
 A)エアトレイン分 5ドル(メトロカードをもっていてチャージする場合、カードも買う場合は+1ドル)
 B)ジャマイカ⇒ペンステーション(34)間の乗車券 7ドル (3/22から7.25ドルに値上がり!)

① すでに5ドル以上残高のあるメトロカードを持っていれば購入不要。なければ②と同時購入。
  (②と同時購入すると、上の写真の裏側にメトロカードのガラが印刷されてくる!)
②日本語(なければ英語)を選択できるので、それに従う。現金、カードが使えますが、お札でおつりがでないので、10ドル以下のお札で。
往復ともに電車を使う場合は往復(購入日から60日間有効)を、帰りはタクシーにするかも、、などの不確定要素があれば片道に、往復割引はないのでどちらでも可。
 *乗車時間によって値段が違うので、注意。だいたいオフピーク料金
 *Peak Fares: on any weekday train scheduled to arrive in NYC terminals between 6 and 10 AM or depart NYC terminals between 4 and 8 PM.
*Off-Peak Fares: all other times on weekdays, all day on Saturdays and Sundays


③改札にメトロカード(残高のあるもの、またはLIRR+メトロカード)を投入。改札でて左側がLIRR方面。


④写真の右奥に見える四角の部分が各ホーム行きエレベータ、左側が階段とエスカレータ。エスカレータはのぼりなので、階段でおりるかエレベータで。
 「Penn station」行きとなっていればどの電車でも大丈夫です。快速とか急行とかありますが、途中停車駅が違うだけでペンステーションは最終地なので安心して乗ってください。
 *ホームは2つ使います。たとえば2番線、3番線と同じ時刻、行き先表示になっている場合、その間のホームに電車が到着し、両方の扉があくので、どちら側で待っていても乗れます。
乗車時間は15分から20分程度。

⑤乗車すると、まもなく検札に。チケットを見せると、片道の場合そのまま回収、往復はパンチを入れられて返却、メトロカードつきはその後も使うかどうか聞かれ不要なら回収、使うなら返却してもらう。

⑥ペンステーション到着後、ホームから人の波にのって階上へ。
ホームにはエレベータがありますが(だいたい端にある)、車両が長いので乗車位置によっては階段、エスカレータ利用がよいかも。

⑦地下鉄①②③の文字を探してそちら方向へ。

⑧メトロポリタンオペラハウスに直行する場合は、地下鉄①(ローカル)のUpper方面に乗ります。ここにもギョッとするエレベータがありますが、荷物がなければ階段でどうぞ。
  通常の停車駅は、ペンステーション⇒Times Square(42st)⇒50st⇒59st⇒66st

⑨66stで下車。
⑩到着!
乗車券購入、電車待ち時間等をいれてだいたい1時間あれば十分につく感じです。

ペンステーション駅は、世界中の大荷物のおのぼりさんで溢れる駅です。LIRRのほかにも長距離列車が多く発着するのに、発車直前まで乗車番線が発表されないスリリングな展開なので、不安そうに右往左往している人が多くて、、それが異国での旅っぽくて私は好き(笑)。

大きなスーツケースをひとりで2つ、3つもってこのルートや地下鉄で移動している外国人はとても多いし、不慣れできょろきょろしている人も大勢いるので、わからない、荷物が、、と躊躇せず頑張ってみましょう(笑)。
どの駅もエスカレータはあっても止まっていたり、上りだけだったりと使えないこともありますが、一応エレベータはだいたいホームの端にあります(車いす用)。ただし日本のそれと違って、古いし汚い、、。まあ、でも昼間利用するなら大丈夫でしょう。
問題は地下鉄の改札かもしれません。
切符をスライドさせたあとバーを押して中に入りますが、この位置が低いので大きなスーツケースは横にして蹴り込むかw、非常用の扉から入ることになります。まあこれも皆さんやってますのでしばらく様子見てまねしてみてください。

★マンハッタンからJFK空港へ★
基本的にはこれの逆でOKですが、同じルートで一番迷うのはペンステーションでどの電車にのるか、でしょう。
上記記載の通り、乗る電車がわかってもホームは直前までわからないので、初めての場合は少し余裕をもって出かけるか、時間のある時に駅にいって予習してみてください。

大雑把にいえば、ペンステーションからでるLIRRはほぼJamaica駅に止まるので、中央の大きな掲示板に表示されている一番早い電車のホームが表示されたらそこに行きます。往復のチケットがあれば購入する必要はなし、なければそこらじゅうに券売機があるので、Jamaicaまで購入しましょう。


3月に利用した時には、ホームに降りる前の柱に出発時刻、停車駅が表示されていたので、わかりやすかったなぁ。

category: 2015

tb: 0   cm: 0

20142015のニューヨーク  


2014/12/26 のサンセット。
この旅最初に撮った写真。成田空港にて。


2014/12/31 のサンセット。
ホテルの部屋から。


2015/1/1のサンライズ。
滞在中一番寒い朝だったけどその分透明度が高くて、とびきり美しいサンライズでした。


20151/2のサンライズ。
空港へのタクシーの車窓から。

この旅は太陽ばかり見ていたなあ。
一週間ずっとこんなにクリアで美しい空や太陽ばかりだったのは、記憶にない。

すっかりエネルギーチャージ完了です!


夜は相変わらず、、(笑)。














自分の好きなことしかしない日々。
さぁまた元気に頑張ろう\(^o^)/

category: 2014

tb: 0   cm: 0

ニューヨークで食べたもの [Ai Fiori]  

新年最初のご馳走はマイケルホワイトさんのここで。
オシャレ系レストランは休みのところが多いので、ホテル内(旧セタイホテル、あっという間にランガムプレイスホテルに)にしました。私は2度目でしたが、、最初よりだいぶカジュアルになったような、、??

今回は4コースのプリフィックスに。

アミューズ

Polpo  octopus a la plancha, farro, ramps, sunflower seed pesto

Trofie Nero  ligurian crustacean ragu, seppia, scallops, spiced mollica

Ippoglosso   line caught atlantic halibut, sea urchin crema, leeks, apples, arugula

Mela  caramel apple confit, brown butter torta, vanilla, cider sorbetto
写真がブレブレで全然美味しそうじゃないですね~(^_^;)。

超豪華ディナー(諭吉さんがヒラヒラヒラ~~)でしたが、何の不満もなく(ちょっと量は少なめ)、ひたすらおしゃべりに夢中で楽しい時間となったので、これはこれで大人の財布から、、ということで♪

■Ai Fiori
at the Langham Place Fifth Avenue
400 5th Ave Level Two, New York 10018
(Btwn 36th & 37th St)
(212) 613-8660

category: 2014

tb: 0   cm: 0

2014 Holiday Season  

2014年のホリディシーズン。
この季節ならでは!

Joyce Theaterそばからみると、塔が3本見えるのね。









何が起こったのだ?ティファニーに、、、。

>

category: 2014

tb: 0   cm: 0

小さな天気予報

カレンダー(月別)

お知らせ★

最近の記事

CATEGORY

RSSフィード

ブログ内検索

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。