凛・華・麗・美・優 ホーム »2006
カテゴリー「2006」の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

来た♪  

20070131001223


Dear Marathoner,

You are Amazing. Congratulations on winning the ING New York City Marathon 2006.
=====
We hope you will join us at the ING New York City Marathon 2007 on Sunday November 4......

完走証がようやく到着。
この書き出しからはじまったお手紙にじ~~ん。。最後の言葉にじーーーん(感激)
Amazing!!なんて人に言うことはあっても自分が言われるなんて。。(みんなに書いてあるんだけど)すっごく嬉しい。

すっかり満足の毎日だったけど、今年も走るよ!
スポンサーサイト

category: 2006

tb: --   cm: 2

クリスマスプレゼント♪  

200612241631462
20061224163146
にしては笑える。というか…。


来ました!見ました!
コースのこと、街の風景、自分の体調・・いろんなことが鮮やかに甦ってきた。記憶が曖昧になっていたところも、あーそうだったって。
10キロは写真ポイントだけかと思ってカメラ目線を忘れていた。ハーフ地点はすでに相当きつそうな顔をしていた。腹筋まわりの皮膚が異常にピリピリとしてトイレ地獄にはまったのはハーフすぎだと思っていたけれど、リザルトをみて、15キロ手前くらいだったと判明。そこからハーフすぎまではなんとか持って・・でもその先は1マイルごとにトイレに行っていたのだ。
そうだ、ハーフから30キロすぎるまでがものすごく辛かったんだ。
30キロ地点ではかろうじて走っていた。一応脚は動いていた。けどこれまたここにビデオポイントがあったことをすっかり忘れていた。両端から撮影しているので、右からは写っていたけれど、左からは人影で全く(涙)。来年はど真ん中を走ろう。

トップ選手の走りを追いながらコースマップがでてきて、自分の姿が写ると、楽しかった記憶より辛かった記憶が甦ってきた。そういえば、一度だけ猛烈にレースを諦めたくなった瞬間があった。それが18マイルちょっと手前だったことも思い出した。歩いてしまおうか、もうヤダと泣き出してしまいそうな気持ちだったこと・・走り終わったあとすっかり忘れていたけれど、このDVDを見て突然思い出した。

ゴール地点は何度も手を上げたり下げたりしてニコニコしていた。フィニッシュラインを超えた後も普通に、ごく普通に笑顔で歩いていた。このときにはすっかり安堵感。辛かったことを全部忘れた・・・様子。

写っているのは、10キロ、ハーフ、30キロ、ゴールの4箇所だけだけど、なんだか26.2マイルで感じていたこと、起きたことが凝縮されて甦って・・しかもものすごく冷静にそれを見ていた。

友人のDVDをみて、感激して何度も泣いたのに、自分のは全く・・うるうるもしなかった。というか、自分の姿を目の当たりにして、歩かず完走したっていったって、まわりに歩いている人だらけの所でも一応走ってる風だったけど、第一回目は参加したことに、走ったことに意義があるというだけの現実。
あの日から2ヶ月近くがたつのにまだまだ余韻に浸っている。でも気持ちの充実感や満足感とは裏腹の自分の姿に、来年への気持ちが新たになる。

又来年も!と間違いなく思っているけれど、来年も走れるのだろうか・・という不安がかなり。今年よりきっと緊張しそうな気がする。2度目のジンクス?


category: 2006

tb: --   cm: 8

11月7日~帰国  

さっさと帰国しましょう。そうしないと来年に向きません、気持ちが。

増えに増えたグッズやウェア類をどうにかパッキング。捨てたもの、食べてなくなったものもあるので、気持ち増えたかな~くらいの気はする。準備ができたあと、最後の朝はホテル近くのCafeまで出かけていきサクっと美味しく食べる。そのあとはいつものCarmelさんで空港まで。
クーポンを持っていたのに、事前に連絡しそこなったおかげで使えず、結局60ドル。チップをケチって55ドルにしようとしたら「チップは20%だ!」と強気に言われてしまう。
Carmelさん使っててこんなこと言われたの初めてだなー。
でも早々と着いたのでまーいいとします。

空港につくと、団体さんがチェックイン中。あちゃ~遅かった??ツアー参加のDoさんが心細そうにぽつんと。他の仲間を待っているのだそう。お先に・・ということで、混んでいるエコノミーカウンターを横目に、ビジネスのカウンターで手続きをさせてもらう。

ここでも行き同様、一人は窓側、一人は通路側にしてね!とリクエスト。どうやらチェックすると並んでいたようだけど、空いているからOKよとなる。良かった。で、ここでずーずーしい私は、ゴールドカードをちらつかせて「アップグレードして!」とダメもとで頼んでみる。
ラッキーか、1万くらいでアップグレードしてくれるなら、プレミアムエコノミーでもいいからーと思ったのだけど、「ゴールド?」と聞かれたので、迷いもなく「YES」と応えると、「いいわ、チェックするから」とカタカタ・・・。

ほどなく「あなたのカードは色はゴールドだけど、ステータスはノーマルだから・・」とバッサリ。いたたた・・
はいはい、知ってるよとあっさり引き下がる。そんなわけで、結局そのままエコノミーで。荷物は1キロ増。

完走Tシャツをきて出国審査場にいくと、係員に「走ったの?完走?Great!!」とにこやかに声をかけられて私もニコニコ。でもうっかり持っていた水は見逃してくれず、ぽいっと捨てられてしまう(笑)

あとは出発までぼけ~~~~っと過ごす。だいぶたってから仲間たちがメダルをかけて登場。みんな元気です。

搭乗後、メダルを提げている仲間たちを見たほかのツアーの方が「ホノルルだとああいう人結構みるけどね、NYはいないよね。やっぱりホノルルみたいに初心者がいないんじゃない?」なんてことをぼそぼそ話していた。ふ~~~ん。

相変わらずほとんど寝たきりで過ごし、トレイが大きくなっただけで相変わらずまずい機内食はほとんど食べず、カッチカチのハーゲンダッツを1時間くらい放置してから食べ、空腹で帰国。

荷物を待ち、ここで国内線に乗り継ぐ仲間を見送り、同じ方向なのに時間の違うバスで帰る仲間と別れ、そしてFさんとお別れ。
みんなとは「東京マラソン」で再会予定。そして来年もまたNYCで会おうね!と誓って笑顔でバイバイ。

外は暑い!!


category: 2006

tb: --   cm: 0

11月4日~午後のひととき  

めちゃくちゃ楽しかったFSRを終えて、一旦ホテルへ。出発直前まで渋っていたFさん、よかった、よかった。これで着なかったらどんなに落ち込んだことか(笑)。

そうのんびりする時間もなく、午後は慌しくロウアーイーストに移動してブランチの予定。マラソンといったら、このメンバーで一度くらいは集合しないわけにはいきません。
NYCマラソンに参加することになったのは、このふたりのせい・・じゃなくておかげなんですから。
68.jpg

このあたりまで足を伸ばすことはほとんどないので、何だか新鮮。
ということで、無理やり集合して、気になっていた人気のお店へ・・が、土曜のお昼ということで、大混雑。待つ元気も余裕もなくさっさと諦め、hさんが行ってみたいお店があるというのでそちらへGO。お天気はいいけれど、寒い。
66.jpg

おお、なんとかわいらしいお店。お茶の専門店?テラス席もあるけれど、寒いのでさっさと店内へ。こちらも満席ではあったけれど、タイミングよくすわれそう・・ということで少しだけ待って無事着席。

窓際の席は強烈な日差し。一転して日焼け止めくれ!状態にぶつぶつ(笑)。
メニューをみると、お茶だけで何百種類(だったよね?)もある@@。紅茶商人のSさんにおすすめせねば!(笑)。さらに軽食メニューみるとなんとも怪しげな表現が随所に・・。
どうやら、ベジタリアン向けのメニューのよう。
どんなものが出てくるのやら・・。
頼んだものは、アールグレーティと本日のスープ(写真が。。!ない!)そしてベーグル。
64.jpg

こちらは美味!でも。。
65.jpg

この右側のロウで固まったような茶色の物体。これがこのあと私を苦しめることに・・。
ベジタリアン向けのベーコンだそうですよ、これ。。
強烈なスモーク臭と食品サンプルみたいな食感(食べたこと無いけど)、ゴムみたいというかパサついているというか・・思わずうぇっとなる感じ。
同席のみんなにも味わってもらって、1枚はそのまま放置して食べることに。これを除けば美味しかったです。

あれこれ、到着してからのいろいろを聞いたり、明日の本番に向けての想いを語ったり、穏やかでほっこりの時間を過ごし、解散。

確かこの近くに見たいものがあるはずだ・・と思ったものの、明日のことを考えてとっとと帰ることにする。無駄に足をつかってはいけない。

ホテルでまたもひと休みをしたあとは、前夜祭のパスタパーティへ。今回このマラソンを走るために日本にやってきた人、NY在住の方全員集合です。まずくて有名なお店で食べるのも経験というもの。

でもって、ホテルを出る頃には、さっきのベーコンが消化しきれずムネヤケ気味。あーあの臭いが鼻に残ってるよー、ムカムカする。やばいー。みんなと顔合わせをした時にはすでに相当やばくてテンション下がりっぱなし。横になりたい!ベッドに寝たい!とそればかり。でも初めてゆっくりおしゃべりできる貴重な時間なので、あの人、この人と出来るだけ楽しく話しをして気分を紛らすことに。結構な列が出来ていたけれど、割合スムーズに移動でき、しかもちゃんと店内に入れた!ラッキー。しかし、気分が・・最悪。

4,5種類のパスタとサラダ、パン、クアーズライト、ゲータレード、水が山積みで飲み放題、食べ放題。走る人はエントリー料に含まれているのでここではタダ。同席する走らない人は20ドルで入れます。ま~美味しいかどうかは別として、20ドルで食べ放題ならお徳かも。ビールも飲み放題だし。

しかし!!!!まずい!(笑)。ウワサどおりふにゃふにゃ。ショートパスタをどうやったらこんなにまずく調理できるのだ??
ムネヤケはおさまってきたけれど、コレ食べたらまたムネヤケだよー(^_^;)。しかしマラソン前日にしっかり食べないと・・だよね・・。
といったってドウ頑張ってもムリ。雰囲気は最高。おしゃべり最高。食事最悪。。ってこと。
69.jpg

店を出ると、そこにはお土産の山。
乾燥パスタやら、にんじんやら(笑)、キッチンタイマーまで入ったふくろに、さらにパスタの山から好きなだけ持ってって!と。さらにアイスクリームやらゲータレードやら・・ここでも持ちきれないほどもらえます、乾燥パスタは貰いたいトコだったけど、かさばるし荷物になるので、やめ。

というか、気分悪い(笑)。楽しい時間だったけど、体調最悪、寒いし。ここで、一旦みなさんと解散。貴重な時間をありがとう~。
このあと花火をみたいけど、今はそれどこじゃない・・とりあえずどこで見るか検討しながら、でもヤバイ。今度はムネヤケ通り越してお腹にきた。く、くるしい・・。どっかトイレのあるところへーー。急いで、でもあんまり急げず、相当怪しい状態でなんとかタイムワーナーに到着し事なきを得る。ふ~。みなさんスイマセン。

と、すぐに花火の時間。すっかり回復した(様子)ので、開始の音とともに外へ!コロンバスサークルから花火を眺め、本日終了~!70.jpg

ひょろひょろだな~(笑)

ホテルに戻ると、空腹(笑)。持ってきた食料でしのぐ。この食事がいろんな形で翌日に響いたに違いない。大きな課題を残し・・でも楽しい一日だった。

↓おみやげ袋に入っていたキッチンタイマー
061123_0944~0001.jpg


category: 2006

tb: --   cm: 2

11月4日~フレンドシップラン-2  

62.jpg


国連前をスタートして42STを6aveまでまっすぐ、その後ど真ん中を北上してセントラルパークを目指し、59stをWestまで行ってそこでゴール!という今年からちょっと短縮されたコースでたぶん3キロちょっと。
もう少し走りたかったけど・・っていうか、走り始めてからもあちこちで写真を撮られまくってちっとも走っている感じじゃない。
こんなど真ん中を交通規制してしまうNYCの大胆さに(まーよくやってますけど)感謝しつつ、沿道からの「Pika~」という声援にニコニコと愛想を振って走ります。私は右側の沿道より、まっちさんは左側、Fumikoさんはど真ん中。なんか性格でてますね(笑)

どこがゴールだかよくわからないまま、いつ公園に入るのかなと思いながら歩いていると、ご褒美の朝ごはんを配布している様子。道の両脇に止めてあるトラックの荷台に山積みのご褒美。頭の上から「ほら、ご飯だよ!」と与えられているよう。
60.jpg

中は、ベーグル(ちゃんとクリームチーズ入り)、ダノンフルーツヨーグルトドリンク、クッキー、りんご、バナナ、水500mlが入っています。
さらに、でかくて派手色のゲータレード。持ってけ泥棒状態でバンバン配ってくれる。このトラックが相当数待機しているので、すでに手に持っていても、どんどんくれる。もうあるから・・といっても「明日のご飯にしたら?今日の夜とか・・AHAHA」とドンと今度は2つ、3つとまとめて・・
しかし、中に入っていたクリームチーズ。形状は全部違った・・さすがアメリカ(苦笑)
63.jpg


ありがとーございます!ホント太っ腹!
しかし、重い・・。

貰った途端にベーグルをかじり始めて・・そうしている間もゴールしたランナーたちから写真攻め。だんだん食べながら写ったり、口にいっぱりベーグルかすつけたままになっちゃいました。もう最後の最後まで大人気の上をいく大人気で心底楽しく、もうこれで満足!!ってっくらい堪能しました。

あ~~やみつき~~
61.jpg


category: 2006

tb: --   cm: 0

小さな天気予報

カレンダー(月別)

お知らせ★

最近の記事

CATEGORY

RSSフィード

ブログ内検索

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。