凛・華・麗・美・優 ホーム »prague
カテゴリー「prague」の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

プラハの思い出~ミュシャ展にいく  

このステンドグラスの作者はムハ。一般的にはミュシャと呼ばれる人。プラハ城の聖ヴィード大聖堂の中でひときわ輝いていた、他のステンドグラスとは異質のもの。またもっと一般的に有名なのは柔らかな女性のポスター画の数々かもしれない。去年プラハでムハ美術館に行ったとき、もぎりのおじいさんに「日本から来たの?そーかー。あなたにはスペシャルプレゼントがあるよ!来年日本でムハ展があるから楽しみにしてて!」といわれたのもあって、あまり美術に詳しくない私もちょっとばかり興味をもった。 そして今日、東京都美術館のミュシャ展に行ってきた。 予想以上の人だらけ・・・またも人ごみ嫌い・・並ぶの嫌いな私にはこれが難敵。プラハの美術館よりずっと作品数は多いけど小さなものばかりなので、人ごみの中みるのはなかなか辛い(プラハではポスター原寸大みたいなものがどーんと展示してあった)。待って・・みて・・みたいのにせかされて・・みたいな見方は苦手。暑いし、乾燥してるし、ゆっくり見たいのに・・・これだから美術館きらーーい・・となってしまう。でもなんとか頑張ってみる。 美術素人が絵を語るな!といわれそうだけど、この人の絵はポスターのようにやわらかくて優しいものより心の叫びのような油絵の方がよりひきつけられる気がする。自宅には女性的なポスターを・・鑑賞するなら油絵を・・そんな気がして帰ってきた。 展示作品の中に、上記プラハ城のステンドグラスの下絵も数点あった。見た、見た!!と感激。さらには人生の最後に描いた「スラブ叙事詩」を見に行かなくちゃとも思った。 ちょっとプラハを懐かしく思い出した一日。
スポンサーサイト

category: prague

tb: --   cm: 7

プラハの思い出  

ミッションインポッシブルをテレビで見ている。 前半はプラハロケ。懐かしいな~。もちろん行く前から知っていたので、ロケ地はチェックしてたし、DVDも見直していたけど、何度見てもやっぱりいいわ~。しかし地上波なので、CMが入る、入る!仕方ないけど、ちょっとストレスが・・・。またDVDを見ることにしよっと。

category: prague

tb: --   cm: 5

エステート劇場 ~内部~  

ハルさんからエステート劇場内部の写真を見たい!というリクエストがあったので、一挙公開します! 舞台上方部分。深いグリーンの緞帳でした。 客席から見上げたドーム部分。外からみるとドームには見えないんだけど。
5階から見下ろした1階席。ちょっとブレてます(^_^;)
ボックス席。もうキラキラです。
一番上5階客席部分。場所によっては舞台が見切れます。
下手側に一番近い席とサブステージ。
オーケストラボックス内 
私の席からみた下手側サブステージ。 舞台も近いけど、ここにくるともっと迫力。 こんな印象でした。ここの客席が650くらいしかない、オペラ劇場としては小さいのに、装飾に手抜きをしてないってのがいいですよねー。歴史のある劇場というだけでうっとりしてしまいます。

category: prague

tb: --   cm: 3

プラハでみたテレビ  

プラハの思い出した話? ホテルに戻ると、いつも通り普通にテレビをつけていましたが、CNNなどのニュース番組以外には「クイズミリオネラ」チェコ版や「SEX&THE CITY」ドイツ語版なんてのをやっていました。ミリオネラは、日本のとそっくり。セットも雰囲気もあまりに似ていたので、最初はみのさんがいるのかと思ったくらいです(笑)。 問題はチェコ語なのでサッパリでしたが、これってどっちが先ですか? 画面に向かって「ファイナルアンサー」なんて言ってたのは私です。 もうひとつは、言葉がわからなかったので最初は全く気づかなかったのですが、ふと画面をみたとき「あれ?これってサラ?(ジェシカパーカー)・・・あれ・・??」と女優さんに目が行き、へ~~吹き替え版をやってるんだ!と妙に感動したのです。 とはいえ、普段から見たことないので、よく内容は知らないんですけどね。知らないくせに、我が家にはDVDが何故か1本あります。今度みてみよっと。 びっくりした番組 そのままテレビをつけっぱなしでウトウト・・ふと目が覚めたときに飛び込んでくる映像は、それはそれは・・・もう~~~え、、、タダでみていいの???ねーねー!!と聞きたくなるほど、男性大喜びのかなり、相当~~~激しい・・・エロエロなものでした。 といっても、寝ぼけた状態でみてたので、たまたまそういう場面で目覚めたのかと思ってしばらくみてると、普通にドラマのように、映画のように話が進行するのです。AVみたいなのじゃなくて・・。だけど、やっぱり見ていると頻繁にえ、その~~~ラブシーンなんてかわいい表現を使っちゃいけない、一切モザイクなし!全身もろ見え映像満載の激しいシーンの連続。あちらの流行は男女とも●●●攻めなんでしょうか・・・あとは、いろんな女性モデル?タレント?さんがいろんな場所で意味なく脱ぎ始めて(笑)、プロモみたいのを流し続けて、間に「この子はxxxxxxxに電話を!」みたいな宣伝。大人の国なのね~~。大人でよかった。話題に一度は観てみるのもいいかも。は~~刺激的。

category: prague

tb: --   cm: 12

朝陽でめざめる  

旅に出たときに朝陽で目覚められたら、それはもう最高の気分。東欧や中欧の場合、どんよりグレーの空もとても魅力的だけど、朝だけは陽が差してほしい!と思っていた。これはまだ屋根裏部屋にいたときの朝陽。前日までの雨で綺麗な窓じゃなかったけど、背伸びして撮りました。一日が始まる~~って感じでいいでしょ~~♪

category: prague

tb: --   cm: 4

小さな天気予報

カレンダー(月別)

お知らせ★

最近の記事

CATEGORY

RSSフィード

ブログ内検索

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。