凛・華・麗・美・優 ホーム »Seoul
カテゴリー「Seoul」の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

8年ぶりに革コート!~ソウル弾丸  

革コート作りたい!!!と唱え続けて早○年。
調べたら前回購入したのが2008年5月なので8年ぶりでした。ようやくです(感涙)

始発にて。今時期は始発でも明るくていいわ~

空の上から、朝日の輝く海。キラキラ

そういえば個人旅行初めて。一人移動も初めて。空港から市内へは空港鉄道に乗ってみます。
どの国の空港鉄道も快適。

なんとJCBカード特典で、カードと搭乗券を見せるだけで、この空港鉄道の片道運賃が無料になります\(^o^)/。
空港鉄道乗り場近くのトラベルカウンターへ。

自動的に次の特急の指定席券をくれます。3号車6番A。

駅、車内(アナウンスも)など日本語表示があるので安心。

空いてました。

車窓から

ソウル駅からホテルまで歩いてみました。地上にあがるとすぐ見えるので安心して歩けます。
・・が、空港駅から地上に上がるまでが遠い(笑)。東京駅の成田エクスプレスから京葉線のりばくらい遠い。キレイな構内がだんだん庶民的な地下道になる。さらに改札がよくわからなくて間違えて出てしまう、という事件も(^_^;)。
前回プサンでもらったTmoneyカードあってよかった、、

ホテルはキッチンつき、、という触れ込みだったのになかったw。別に困らないけどあるって書いてあったんだよね。
それはともかく、ほしいものは全部あったし(冷蔵庫には無料の水、電気ポット、ティーパック、バスローブ、シャンプーなど)、何より最上階にあるスパ(大浴場的)に無料で入れるのもうれしい。

とにかく暑くて、冷麺

この時期にはこれを食べなければ!!カンジャンケジャン。
いつの間にか店が大きくなり、六本木にも出店。儲かってるのね~

いつもの神仙ソルロンタン。店についたら日本人の長蛇の列で何事か、、と思ったら、2階にあるお粥の店目当てだったらしい。
ふ~ん(調査不足)

韓国料理はどんなに美味しくても味が単調なので、口直しに甘味がほしくなるのです。

コート作ってカニ食べる以外に予定なくて、調べもしなかったので早めに空港についたら閑散としたラウンジに辛ラーメンが。
ここでカップラーメン食べなくてもいいんだけどー(笑)

帰りは空いてる広い席で飲んで食べてうとうとしたら到着。
こういう席ならもう少し乗っていたいんだけど(笑)。

~参考:2016年両替レート~
・到着直後のインチョン空港出口前の銀行で、1万円が100,000ウォン
・空港ロビーのATMにてVISAカードでキャッシング、利息+ATM利用料など込みで、1万円が107,442ウオン
・マスターカードのクレジットカード払いが、1万円で104,651ウオン
・VISAカードのクレジットカード支払いが、1万円で105,008ウオン
ちなみに、南大門の両替所は(してないけど)、1万円が107250ウオンと出てました
ホテルは1万円が90,000ウオン
ってことで、利息やら手数料があれこれかかっても、キャッシング最強は変わらずでした。

しかし!!私のカードはVISA、マスター、JCBともに空港、街中の銀行ともにキャッシング出来ず、、むむ。
**VISAカードデスクに問い合わせたら、一時的にセキュリティを強化してるので使えなくなった、、と。事前に電話もらえればそれを解除しますってことだけど、使えるかどうかわからないけど一応連絡しないと、ってことよね。便利な世の中は不便よの~~

~参考:2008年両替レート~
・到着直後深夜のインチョン空港ロビーにて、1万円が97,450ウォン
・空港ロビーのATMにてVISAカードでキャッシング、50,000ウォンが2日分の利息4円込で4,963円
・ホームプラスのATMにてVISAカードキャッシング、100,000ウォンが1日分の利息4円込で9,922円
・VISAカードで支払い 換算レートは1ウォンが0.10080円と1ウォンが0.10092円
・JCBカードの支払い 換算レートは1ウォンが0.10230円
スポンサーサイト

category: Seoul

tb: --   cm: 0

ダンガンソウルまとめ  

■5月11日(日)
*730すぎ?起床。今日は天気がいいぞ~~!!
*830ころホテル近くのローカル食堂で身振り手振り&指差し会話帳で注文して食事。安くて美味しいな~地元の店は。
*910 24時間営業のホームプラス(スーパー)でお買い物。でかいカートだな~。ここでも私は遠慮がちな買い物。同行者とは掴む量が違いますから(^^
*1100 ホテルに戻り荷造り。15時までにチェックアウトをしないといけないので(もう買い物はしないよねってことで)。そしてチェックアウト
*1200前改めて出発。まだ懲りずにお買い物(笑)。今度は東和免税店へ。町中釈迦の誕生祭とかであちこちでイベント中。渋滞のわけはこれでした。ここでは違うブランドのBBクリームとうなぎの皮財布購入~
CIMG1350_convert_20080601181002.jpg
CIMG1353_convert_20080601181040.jpg

*1330すぎ 明洞でアイス~小物購入~さらにダビチメガネにメガネの受け取り。
*1500すぎ おなかすいたーー!!!今回の食のメインはカニ。焼肉飛ばしてもカニだもんね。タクシーで新沙まで飛ばし、プロカンジャンケジャンへ。最初は、な、ナマ??大丈夫かな~とよぎったものの、あまりの美味しさにもう一心不乱に食いつく。ナマで美味しく、蒸して美味しく、漬け汁で美味しく、あ~幸せ。旬のものを食べるのはやっぱりいい!
CIMG1366_convert_20080601181640.jpg
CIMG1372_convert_20080601181742.jpg

*1630 満足してぐったりしてスタバ休憩。は~もう集合でもいいねー、これで帰ってもいいやとグダグダ。
*1800 帰国にそなえて健康ランドみたいな地元民であふれるチムジルバンへ。ロッカーの鍵をもらったあと施設探索に行くと、二段ベッドがずら~~~と並ぶ睡眠室からマッサージ、エステ、ネイル、サウナ、食堂、ジムなどなどありとあらゆるものが整っている。へ~~すごいね~これは。着替えながらシャンプーはあるよね、もってこなかったねーなんて話していたら隣に戻ってきた日本人女性が、「シャンプーないですよ、あ、よかったらこれどうぞ、今日帰るから捨てようと思って・・」と親切にシャンプー&コンディショナーをくれた。感謝。このシャンプーはさらにあとから来た日本人に渡るのだ(^^)
まずは一番上の睡眠室へ。日差しに弱い私はすでにぐったり。ちょっと暑めだったけど気持ちよく1時間ほどウトウト。体を伸ばせただけでもよし。
そしてネイルの予約をしてお風呂へ。何種類もあるお風呂で地元の家族づれが本当に垢すりをやっていて感激、ゆっくりのんびり入った後は酸素室とか何とか室みたいなところでまたもゴロゴロ。ネイルは「ひ」さんと予約したけどやってくれる人は1人なのでその間まだもウトウト。22時すぎだったか?ようやく私の番へ。とっても丁寧にやってくれて満足。約1500円なのよ~。
でも思いのほか時間がかかって、帰りは少し焦る。集合前に何か食べたいし・・。
*2330 ってことで最後のタクシーを飛ばしてホテルへ。すぐに横の食堂へ行き私は石焼ビビンバリピート。ここでも親切でキレイなお姉さんが注文を手伝ってくれた。。
*000 ホテルロビーへ。間に合ったー

■5月12日(月)
*015 予定通りバスの迎えがきて一路空港へ。
*100頃?空港着。チェックインをして免税手続きの書類をもらって出国審査へ。免税品を受け取ったあとは搭乗まで横になって睡眠。寝てばっかりだ(笑)。細切れでも横になるのとならないのでは疲れ方が全然違うのよ。

この間、免税の仕方がわからなくてウロウロする人がいたり、ゆず茶(瓶もの)をスーツケースに入れいたのに、現地ガイドに手荷物にしろといわれてわざわざ出したら没収された・・とブツブツ文句いう人がいたりといろいろ。前回のダンガンの時は最後出国審査の手前まで見送りしてくれたけど今回はバス降りたらもう姿はなし。私たちは直接被害はなかったけど、こういうことあると後味悪いね~。一生懸命やってたと思うけど、自分が同じ目にあってたら、やっぱり怒ってたと思うし。
20080512020030.jpg

*330ころ搭乗。もう乗った途端寝る。食事不要。頼むから起こさないでね(笑)
*530すぎ羽田着。あっという間に抜けて、荷物は少し待って、国内線ターミナルまでシャトルバスで移動しここでツアーメイトとお別れ。お疲れさま~~

*630ころのリムジンバスで地元駅へ。700すぎに自宅についたので時間たっぷり。ネットに写真をとりこんだりしていつもどおり出勤。

昼前と夕方猛烈に眠くてだるかったけど、23時頃まで働く。長い一日だったな~~~。
でも楽しかったからいいや♪

また行こうっと。

category: Seoul

tb: --   cm: 2

ダンガンソウル 備忘録  

CIMG1226_convert_20080601173015.jpg

■5月9日(金)
18時に退社(はや~い♪)後自宅へ。整骨行って、シャワーあびて、着替えてクローズアップ現代見て、まだ時間があったけど、やることがないので早めに出発。
*20:30発のバスにて羽田国際線ターミナルへ。誰も乗っていなくて貸切~というか個人送迎バス状態♪
*21:00前に到着。待ち合わせにはまだ早いけど、たぶん早くから空港にいるといっていた「ひ」さんは・・あれ?見あたらない。「む」さんから国内線ターミナルについたーとメールあり。まもなく到着した「む」さんとふたりで並びながら待つ。もし来なかったら後ろの人に先に手続きしてもらおうね~と言った瞬間に「ひ」さん到着!スバラシイ時間感覚(笑)
*Eチケット受け取り後、JALカウンターでチェックイン。新人教育の場なのか。。結構一組に時間がかかる・・けどすることないから別によし。あれこれおしゃべり。
*JLカウンターでチェックインをするとき、モタモタしている新人さんを横目に、それぞれの荷物を預けもしないのに重さをチェック。さりげなく「預け荷物は何キロまでいいのですか?」と聞いてみると、指導係りのお姉さんから衝撃の告白が・・!!
一応あんまり口外しないでくださいね、、というので、ここでは触れず(笑)。そこまで増えるのか、買うのかということより、思い込みってダメね~ということと、いいこと聞いた♪という喜びと安堵で3人のテンションが異常値を示したのは間違いない
*セキュリティチェックがまた遅々として全く進まず。人数のわりに1つしかないのがね~、ここでも急ぐ予定がないので、ロビーにすわったままおしゃべり
*2300すぎ、ようやくセキュリティーを抜けて出国審査を通って待合ロビーへ
*2330すぎ 助六寿司を食べてようやく搭乗
・・とここで衝撃の事実第二弾!
行く前に持ち物の確認をしていて、私は携帯の充電とCプラグ持ってくから!と言ってくれていた「む」さん。この日到着してからも「Cプラグと充電持ってきたから」と何度も確認してくれた・・・のに・・
搭乗前に「ほらCプラグ!」と見せようとその袋をあけたら・・

そこにはデジカメのバッテリーが
固まった「む」さん、一瞬の静寂のあと爆笑の私たち。やるな~(^^)

*2355、定刻は0:01だったはずだけど、表示は000、チャーター便は遅れる人もいないので、さっさと準備が終わり定刻前に出発。

■5月10日(土)
*030頃、機内食配布。まーまーね。
*210頃、仁川空港着。入国審査をぬけて到着ロビーへ。待っていたHISの係員さんに名前をいうと「7号車」のバスですよ~とのこと。
早くに降りたので、空港内のインフォメーションで地図やらクーポンやらをゲットし、銀行で両替、ATMでキャッシング~とやることやってバス乗車
CIMG1233_convert_20080601173406.jpg

*300バス出発。市内まで結構遠い。ここでエステの申し込み。帰りの集合時間ガ015と聞いてなんだか疲れる(笑)
*430ブラウンホテル着。ドキドキしながら部屋にいくと、ちょっと臭う??けど広いよ~♪
CIMG1236_convert_20080601173438.jpg

*500前にはおやすみ~

----
*900過ぎ起床。カラッカラに乾燥した室内。800頃には目が覚めてたけどさすがに起きられなかったー。天気は曇りっぽい。
*945すぎホテル発。タクシーで明洞へ。ソルロンタンを美味しくいただく。その後少し街をぶらつきながらダビチメガネへ。
*1200すぎからロッテ免税店へ。今回はおとなしめのお買い物で。
*1330小腹がすいたのでクリスピークリームで糖分補給
*1400すぎ 南大門市場へ行き、消失した国宝の囲いにショックをうけ・・・でも気を取り直して、お買い物開始。私にはデパートよりこっちのが向いてる??
・・スーツケース、化粧品、のり、お茶、革コート・・・満足♪
*1500冷麺のはずが温麺に。
*1630午後はすっかり雲が取れ日差しの強さにクラクラ。道は大渋滞。ということでタクシーで爆睡しながらホテルへ。
*1800エステへのお迎え。山道をぐるぐるとまわり去年できたというエステへ
CIMG1280_convert_20080601175409.jpg

基本コースにヨモギ蒸し、コラーゲンマッサージ、経路マッサージをプラスしてしばし自分にご褒美。ゆっくり気持ちよくウトウト・・というものじゃないけど、体中の老廃物がでそうな感じ。デトックスだわ~。お腹周りや腕、背中なんていたくて痛くて、何度も「いた、イテ」と言ってみたもののそれが結構気持ちよかったりして♪
途中こんな状態もあったけどね~(笑)、3時間以上の至福の時。
CIMG1294_convert_20080601175509.jpg

*2300ようやく夕食。ホテル横の小さな食堂で石焼ビビンバ。約300円でびっくりの美味しいさ。幸せ~~。
*000長い一日目終了。

category: Seoul

tb: --   cm: 0

ダンガン報告(ソウル その5 買ったもの)  

旅日記をすっ飛ばして、単発ばかりですいません~(笑)
お買い物好き♪だけど、同行者のお二人と比べたらヨチヨチ・・ひよっこです! なにせ、掴む量が違いますから(笑)

では買ったもの全容~。
上:左から、ソーロンタン麺、クレンジングティッシュ・ホームプラスブランド バタークッキー
中:左から、トッポギ ごま油、BBクリーム、のり(ちょっと高級 笑)、幸運を呼ぶうなぎの皮 長財布と小銭いれ
前:左から、めがね(1つはダンガン香港前に壊れためがねのフレーム、1つは新規)、シートマスク各種、スポンジボブうちわ、コーチ靴下、ヨン様くつした、ビョンさま靴下
このほかには荷物が入りきれなかった時用の「IラブNYバッグ」と日常使いの化粧品ちょっと。
うーん、いい感じだ(笑)
CIMG1385_convert_20080517100649[1]

靴下のアップ。安いわりには記事がしっかりしてます。
CIMG1388_convert_20080517100819.jpg


そして!
今回のメインはこれ。前回トレンチ風コートを買ってとてもよかったので、今回も、っと意気込んでいて買ったのがこの2着。
1つは紺のシカ皮のジャケット。春秋用なので薄手で軽い、そしてヤワラカ~(笑)。裏地はスカーフ柄みたいで派手~♪
CIMG1390_convert_20080517104502.jpg

そしてもう1着がこれ。店に足を踏み入れた瞬間に一目ぼれ。表面はヤギ皮のバックスキン、首周りや袖口など肌に触れる部分は皮。眺めていたときに「コレキタラ ナンパサレルヨ~♪」と言われたロングコート。なんでもマックスマラーのマネらしい、コピーじゃなくマネ(笑
素敵、素敵、嬉しい~~~。早く着たいっっ。
CIMG1391_convert_20080517104529.jpg

気になるお値段はーーーあ、値切って値切ってネギッテ、2着で500,000ウォン♪

帰国日の月曜日、思いのほか寒かったので、さっそく上のジャケットを着て出勤♪
秋まで待てなかったから嬉しい~♪

category: Seoul

tb: --   cm: 6

ダンガン報告(ソウル その4)  

む さんにならって為替レート検証。

*仁川空港で日本円をウォンに
*仁川空港ATMでVISA(PLUS)キャッシング
*めがねの支払いはなぜかVISAカードが読み込めずJCBカード使用
*免税店、南大門、エステなどの支払いはVISAカード
*ホームプラスにあったATMでVISA(PLUS)キャッシング~♪

キャッシングは2回。帰国後の月曜日、早速WEB明細をみたところ到着日(空港キャッシング)分が早くも載っていたので、昼休みに朦朧としながら返済(笑)。財布の中も確認しないまま5千円くらいよねーと思ったら、2回分の総額が表示されてびっくり!!
お、おかね、持ってたっけ??と慌てて財布をみたらセーフ。なんで借りてた日数は2日と1日。

以下、む さんの記事をコピペして比較(笑)

・到着直後深夜のインチョン空港ロビーにて、1万円が97,450ウォン
・空港ロビーのATMにてVISAカードでキャッシング、50,000ウォンが2日分の利息4円込で4,963円
・ホームプラスのATMにてVISAカードキャッシング、100,000ウォンが1日分の利息4円込で9,922円
・VISAカードで支払い 換算レートは1ウォンが0.10080円と1ウォンが0.10092円
・JCBカードの支払い 換算レートは1ウォンが0.10230円

ということは、

空港両替 1ウォンが0.102616726円 1円が 9.745ウォン
カード支払 1ウォンが0.10080円 1円が 9.92063492ウォン(VISA その1)
カード支払 1ウォンが0.10092円 1円が 9.908838684ウォン(VISA その2)
カード支払 1ウォンが0.10230円 1円が 9.775171065ウォン(JCB その1)


キャッシング 1ウォンが0.09918円 1円が10.08267795ウォン
(利息込みの平均レートは1ウォンが0.0992円 1円が10.08064516ウォン)

え、分かりづらい?

一杯6000ウォンのソーロンタン食べると
空港両替 615.7円、VISA支払 604.8円、JCB支払い 613.8円 キャッシング 595.2円。
ソーロンタン一杯で最大20円の差。 

で、450,000ウォンの革のジャケット(&コート)買ったとすると
空港両替 46,177.2円、VISA支払 45,414円 JCB支払 46,035円、キャッシング 44,640円。
皮ジャケット(&コート)で最大1537円の差。 

とこんな感じ。
ちなみドルのレートは107.068円と106.426円。今回ドル支払いは免税店だけだけど、1日でこれだけ円高になってるのね~。

む さんも書いていたけれど、インターナショナル表示、365日24時間営業の銀行やATMは見つかるけれど(日本語表示や音声案内もある)、実際にキャッシングができるかどうかはやってみないとわからない、というのが不安材料かな。
プラスもビザもマークなかったし。

ホテル前の銀行のATMで試したときは日本語音声案内があって、キャッシング~の画面を進んでいくといかにもお金がでてきそうなのに、最後の最後でハングルになってカードだけ戻ってくる。どうやらこのカードじゃダメと書いてあったようなんだけど。

あとから読んだ記事によると地下鉄駅構内とか百貨店、免税店にあるATMは大丈夫らしい。そりゃそっかー。予習不足ですな。

ドルは日本で現金を両替していくのが圧倒的によいと思うけど、それ以外の通貨の場合にはキャッシングのレートがよいというのはやっぱり当てはまるみたい。それもVISA(PLUS)じゃなくてMaster(CIRRUS)。

シティバンクや新生銀行の国際キャッシュカードよりクレジットカードのキャッシングかー。
ATMさえあれば便利だしよいのかも、事前に両替しなくて良いのもバタバタ過ごしている私にはありがたいし。しかしカードが吸い込まれたり、日本語表示がなくてトラぶったら・・・怖いね。

私が次回いくなら、やっぱり空港でATMキャッシングを優先して、市場でお買い物する気マンマンだったらその前に現金支払い予想額をできればキャッシング。やっぱりカードは手数料とられるから市場の小さな店は嫌がるし、、現金ならもっと値切れる(セコイ 笑)からね。

以下むさんのまとめ(笑)
【韓国での両替まとめ】
・Cirrus表示のカードでキャッシングがイチバン有利(←はい、納得)
・韓国の銀行では日本のカードのキャッシングは不可(そうでした)
・キャッシング可能な場所は、空港・地下鉄・免税店・デパート・スーパー等
(インチョン空港とホームプラスがOKなのは検証済)(はい、そのとおり)
・使えるATM探すくらいなら空港での両替もそんなに悪くない。(日本の空港もそう悪くない)
・添乗員やホテルでの両替はオススメしない。
・JCBカードよりVISAカード
・が、どこで両替しても結局日本円に換算すると結局あまり差が無いのでレートにこだわるより時間優先か、と。

という結果でハムニダ。

以上手抜き検証終了~♪

category: Seoul

tag: 両替 
tb: --   cm: 5

小さな天気予報

カレンダー(月別)

お知らせ★

最近の記事

CATEGORY

RSSフィード

ブログ内検索

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。