凛・華・麗・美・優 ホーム »2012
カテゴリー「2012」の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

日帰り遠足~Amtrackで行くフィラデルフィア  

CIMG5301_.jpg
CIMG5300_.jpg
8泊もできるのだから、1泊くらい、いや日帰りでも少し遠足したいな、、と計画したのがフィラデルフィア。別記事でも書いた通り、もう何年も行くことを計画しては断念していた町です。
今回は、ちょうど遠足を考えつつエンタメチェックをしてみたら!見たい、観たい(^O^)という大盛り上がり(自分だけ)したので、相当念入りに計画を立てた見ました。
当初は、1)到着日に空港からそのままアムトラックで移動して1泊する、2)到着翌日、朝から1泊、3)どこかで日帰り・・・などと考えていて、ホテルを予約したり、エクセル表に書き込んだりと何度も何度も練り直し、結局、他のエンタメがほぼ見えたところで、現実的なのは、30日のマチネ公演を取り入れた日帰り、となったわけです。

Amtrackでフィラデルフィアまでは1時間半ほど、アセラ特急というのがありますが値段は倍以上するのに所要時間は10分程度しか違わない、なら普通のでいいや(笑)。さらに乗る時間は列車によって金額が全然違います。早目に購入すればさらに安いとか。。?
よくわからないところもあるけれど、行くと決め、ミュージカルのチケットも確保したのだからアムトラックも予約しちゃいましょう。
本当に今や便利な時代になりました。アムトラックはiphoneアプリもあるし、もちろんPCでも予約できます。
日帰りなので少し観光もしたい、とけど日の出が遅いNYの冬、真っ暗な時間に出かけるのもね、、、と悩んで朝8時発に、帰りはミュージカルの終了時間に合わせて、、だと何だか高い!!ので余裕をもって夕方5時台にしてみました。

予約後チケットは印刷もできるし、iphone内に格納することもできます

郊外への遠足は初めてではないけれど、アムトラック乗るのは初めてだな~とうことで、前日にペンステーションに下見。MTAやLIRRのさらに上の階にホームがあり、他の列車と同様、出発時刻の20分くらい前になって初めて乗車番線が表示されるシステム。画期的なようなそうでないような・・。
表示されたらホームに向かうエスカレータにぞろぞろ・・そこでチケットチェックがあります。
アムトラックは長距離列車なので、みんなそれはそれは大荷物。巨大なスーツケース2つや3つ当たり前です。
ここまでシュミレーションをして当日に備えました(笑)。
念のため、チケット発券機でチケットを再度発券してみたりして・・(笑)。


当日は朝7時すぎにホテルを出発。日曜日なので地下鉄が来ない可能性もあり、焦りたくなかったんです。まあこの日は順調に来てくれたのでペンステには7時半前に到着(^^ゞ。コーヒーは保温マグで持参したけれど、少々空腹、、構内にあるベーグル屋でサンド購入して、ジモティに混ざって掲示板前あたりでもぐもぐ・・^^。


出発20分ほど前になるとようやく掲示が・・。そこで前日の予習通りチケットをみせてホームに降ります。


指定席もあるようですが、私は自由席(Coach Class)なので、適当に乗り込んであいている席に座りました。朝早かったせいかまだまだ十分余裕。シートは新幹線みたいかな?十分なスペースとクッション、車内には無料Wifiや電源もあり、食堂車もあります。
出発するとまもなく車掌が巡回しチケットの確認、行き先ごとに荷物棚のところに紙を挟んで終了です。(この紙は降車駅近くで回収されます)。

2,30分の遅延は当たり前と思っていたアメリカの長距離線、運が良かったのか往復ともに定刻運行。快適な旅となりました。

前日に降った雪で雪化粧をした郊外。マンハッタンはすっかり溶けてましたけど、少し離れるとまだまだ・・

フィラデルフィアに着いて写真を撮ろうと最後尾までテクテク歩いてたら、車掌さんに「雑誌の記者なの?うまく撮ってくれよ~」なんて言われてしまった・・(笑)。なので後ろ姿を(って気じゃじゃないし、、ぺこりw)

ああ、ワシントンやボストンにも行くのよね・・。

日曜日だったので、街は閑散、寒い時期で観光に来ている人もかなり少ない印象でしたが、ここにはそれなりに。時間指定されますが、無料で見られます!窓口で時間指定のチケットをもらうこと。
CIMG5310_.jpg


CIMG5307_.jpg
CIMG5312_.jpg


もっと多くの人が降りるかと思ったら全然で、駅も駅前も閑散としてました。大手町みたい。

CIMG5319_.jpg
CIMG5320_.jpg
CIMG5304_.jpg

市庁舎を見物しつつふと眼をやると、Macy'sの文字が!立派な建物かつ整然としてます。この日天気はすこぶる良かったのだけど、何しろ強風でさむ~~い。避難するように中に入ったら!
こんな子供向け?のショウが。一緒に床に座ってみてしまいました(笑)
その後しばしショッピング!(何しろ洋服と靴は無税なので!)。人は少ないしキレイだしNYとは大違いだわ・・と思いつつ散々ブーツを履いたり脱いだりしたけれど、急に冷静になってとりやめ・・(^^ゞ

熱心に準備したわりにはガイドブックも買わず地図もなし(-.-)。いや、なめてたわけじゃなくガイドブックの情報が少なすぎて参考になりそうな地図もなかったので、こりゃインフォメーションだな、と判断したのです。
駅についてインフォメーションに真っ先に行き、市内地図ちょうだい!といってもらったのがこれ。
大変わかりやすい!!
fc2blog_2013010719403273e.jpg

地下鉄の駅入り口にホームレスが寝ていて、ちょっとビビっときたのだけどめげずにGO!来た電車はほぼ満席に近かったけど、ホームは閑散としててちょい寂しい雰囲気。とてもカメラなんて向けられません・・。

わざわざ行ったForeest Theaterの天井はこんな感じ。
CIMG5325_.jpg
Kimmel Centerというさまざまなパフォーミングアーツの上演劇場の集まる通りにはこんな名前が。クラシック、ミュージカル、プレイ、バレエなどなど通り沿いに多くの劇場がありましたよ。
CIMG5327_.jpg

今回は中心部のほんの一部しか歩かなかったけれど、とてもキレイに整備されていてわかりやすい街。あまりに強風で萎えたけれど地図みながら止まってると、名所にいる警備員がすぐに「どこにいくの~?」と声をかけてくれて教えてくれました。万歩計はつけてなかったけど、だいたい4マイルくらいは歩いたかな~?
観劇のあとは1本早い電車でも十分に時間があったので、歩いて駅まで。そして差額を払って1本前の電車に変更してNYに戻りました。

帰りの電車は混んでたけど外の寒さがうそのようなポカポカ状態。こっくりこっくりしながらNYに到着。
もう少し暖かい時期にゆっくり街歩きしたいかな。
スポンサーサイト

category: 2012

tag: NY 
tb: 0   cm: 0

tktsのアプリがあった!  



tdf-Theatre Development Fund

調べ物をしてたら偶然見つけたtktsのアプリ。早速ダウンロードしてみましたよ。
その日販売している作品、割引率、作品詳細などなどがブースごとに表示されてなかなか見やすい♪
今日何か見たいなぁと思ったらまずこれで調べてみるのもあり、だな。もし見たものがなければ、予定変更出来るしね。
現地で試してみましょう(^^)。

※サウスシーポートのtktsはまだクローズしてるようです。ううっ。
タイムズスクエアのブースの利用方法には日本語もありました。嬉しいわっ。

category: 2012

tag: NY 
tb: 0   cm: 0

時間割その2  

2日目
0558 目が覚めた。まだ真っ暗。雨っぽい。もう少し寝る。
0650 起床!
0830 ゼイバーズ なんとなく一周。


0940 Tartine着。ブランチとして「ベスト・プチ・レジェンド」らしいこちらで♪
553234.jpg

ブランチとしては早い10時開店。貴重な、たった1回の朝食時間がブランチ設定とは選択肢が少ないのよねぇ。と思った時にここが候補に。相当狭い上に地元民で大人気というので、早目到着と思ったらすでに開店してた(^^ゞ。ネット情報はよくわからん。
普通のアメリカーンなメニュー。美味しい朝食を食べにわざわざ旅行者がいく、タイプの店ではなく、地元の人が家で作らず休日の朝きどらずのんびり食べる、タイプの店♪。あ、オムレツ美味しかったですよん^^。

1040 お会計して少しだけご近所散策。
560098.jpg

1110 Macy's着。お買い物はしないこと!と肝に銘じ少しぷらぷら。店内はあちこちで改装中。
1210 ホテル着。大急ぎで着替えて少し化粧直して、いざMETへ。
1245 MET着。
1300 L' Elisir d'Amore 「愛の妙薬」観劇
・・じっくり書きます(たぶん)

1555 終演 Bravo!!
ふらふらとstage door へ。
男性はコルベリおじさまだけ。でも可愛らしくダムラウとおしゃべりできたから良し!
1645 Centry 21 一応ぐるっと一周。なにも買わず地下鉄に乗る。

ホテルの裏にある Lukes Lobsterてわロブスターロール購入。ロブスターだから高いのは仕方ないけど、これだけ小さくてほとんど二口かみくちしかなものに1500円かと思うと旅先でもそうそう食べられないなぁ。お腹イッパイにならないから他にも買わなきゃだし。しかし、、、美味しい(^^)


1745 hotel 着
いつもの旅なら夜公演前にひと眠りするのだけど、今日はあんまり時間ないしまだ興奮してて眠くない。興奮ツイートしながらまったりする。
1910 hotel
顔作り直して再度出発!
1925 Met 到着。
   Met ShopでCD物色して会員割引使って2枚購入!
2000 MANON
   ・・こちらも後日(たぶん)
 
2355 終演
なんとなく冴えない気分だったので夜風に当たりながらホテルまで歩く。お腹すいた!途中Cafe Europe でピザ、スープ、フルーツを買う。

0040 Hotel着。
こんな時間に男前にピザなんぞを食べる。もう明日帰国なのよねー(~_~;)。
  荷造りせねば、、、といってもするほど荷物ないので15分で終了ー!

0230 おやすみなさい。

・・・続く。

category: 2012

tag: NY 
tb: 0   cm: 0

時間割その1  

1515 退社
1545 日暮里発 スカイライナーにて
1621 成田空港第2 着
559840.jpg

1700 ランチ。
    年度末月末に早退ということでランチ抜きで絶好調に仕事したため、ようやくここで食事。ほっと一息。
1745 搭乗
547755.jpg


1800 定刻より少し早く動き始める。。。。が、動かず、1時間以上滑走路で待機。やれやれ。
1910 ようやく離陸。
    
***ここから現地時間***
1810 JFK着陸。  
1840 タクシーでホテルまで  
   iphoneのキャリアを手動設定したいのに、「キャリア」という項目がない。なぜ?
1935 ホテル着 チェックイン後ダッシュでタイムズスクエアへ!!今夜こそ。
2001 Sam S. Shubert Theatre着。
    まだ始まってない、ほっ。窓口でまだチケット買える?と聞くと、もちろん!という返事。
    MEZZの席をプレイビルオファーを利用して購入。
2010 「Memphis」 3年越しについに観劇。
    アダム・パスカルの声にロングフライトを癒してもらう 笑。

2240 終演。いや~楽しかった。
2300 Sephoraでお買いもの。
2320 定番ハンバットにてスンブドウチゲ!
    地上にでたら雨が降ってた!
526996.jpg

0020 ホテル着
    ホテルはWifi無料なので、一息つきながらネットタイム。
    相変わらず「キャリア」が見つからない、、と呟いたら、突然現れた。あいぽん恐るべし(笑)。
0210 就寝



・・続く。

category: 2012

tag: NY 
tb: 0   cm: 0

私の普通は普通じゃないのか?  

あの日から3週間たった1月のある日、1通のメールが届きました。
Executive Assistant to the Managing Directorという肩書きの方からで、内容を抜粋すると、

Please accept our most sincer apologies for the frustrating incident you experienced during your stay. I will check with our Security Department once again and will let you know of any results.

というもの。
3週間後でも来ないよりいいのか、こののんびり具合はどーなのよ?とか、今更調べてもどーにもならんでしょうよ、、と失笑してしまいたくなる。

で、さらにその5日後、ちゃんとメールが来ました。

This is to follow-up the email I sent you last week in regards to your missing IPhone charger. As promised, I checked with our Security Dept. once again and they did not find any item turned from your room over the dates of your stay. As good gesture, I am sending you an IPhone charger to replace the one that you lost. I will send it to the address we have in our system。。。。。。。

ちゃんとフォローしてくれたんだ、と思いつつ、あるわけないじゃんね、と鼻で笑いつつ最後まで読むと、I will send it・・・・とありました。
5つ星の高級ホテルと証しているなら当然と言えば当然の対応だと思いますが、ようやくここまで来たか・・と感慨深いものがありました。
時間はかかったけれどま~よしとしましょう。

で、待つこと1週間。
手のひらサイズの小さなな箱、ホテルのレターヘッドにとても丁寧に書かれた私のアドレスと名前。
こんなにキレイに字が書ける人がいるのね~と感心する私。
しかし箱の横には「Mouse」の文字が。??
そして「りんご」マークの箱じゃない。むむ、なんか・・・。
507757167.jpg

箱を開けると緩衝材にまかれたブツが・・。あ~Mouseじゃなくてよかった。無くなったものと同じものがちゃんと届いたよ~(感涙)。

と思ったのも数秒。
巻いてあるプチプチを取り外して出てきたものを見て血の毛が引きました、おおげさじゃなくマジで。

507759914.jpg

傷だらけのプラグに黒ずんだコード・・・。ユーズドだったんです。
マジ?ユーズドなんていうとかっこいい?お古、中古品、誰かが使ったものですよ。
言わせてもらえば私は新しいものを持っていってます。というか仮に私がボロボロのものを持って行ったとしてもお詫びに送ってくるなら新品でしょう、普通。

普通・・・じゃないんですかね、アメリカでは?

というか、誰が使ってたもんですか?客のクレームに対して送るお古がいつも常備されてるんでしょうか、このホテル。それとも別のお客さんのものをくすねて私に送ったとか??

なんでしょうね、このホテルの対応は。

怒りは全然ないですけど、あきれ果てました。

そもそも後味悪かったところにこれですから、私は二度と泊まらないし人にも勧めません。
どんなに素敵な対応をしてくれたドアマンがいても、素敵な部屋でも、です。
リカバリーが悪すぎ。

チェックイン後でかけてから部屋に戻るまでのわずか3時間くらいの間に物がなくなるなんて相当運が悪かったんだと思いますけどね。


ということでこれにてこのホテルの記憶は抹消することにします。
以上報告終わり。


category: 2012

tag: NY 
tb: 0   cm: 2

小さな天気予報

カレンダー(月別)

お知らせ★

最近の記事

CATEGORY

RSSフィード

ブログ内検索

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。