凛・華・麗・美・優 ホーム »2004年07月
2004年07月の記事一覧

夏休みの宿題  

ガイドブックを一通り見たので(読んだ・・というより見たという感じ)、ようやく普通の本でプラハを知る段階になりました(笑)。ずいぶん前から行きたいと思っていたので、結構買ってあるのです。とはいっても、旅行記や人物伝のようなものが多いので一種のガイドブックかもしれません。とりあえず、プラハの春(上)(下)プラハを歩く中欧-読んで旅する世界の歴史と文化-プラハ音楽散歩なんて本をペラペラ(これらは父が買ったんですけど・・)して、あーもう何度も読んだなぁと思いながらも、暇さえあれば眺めています。 今年はじめに買った数冊はこれからちゃんと読まなきゃと思っているところです。映画「アマデウス」のロケ地はプラハだし、「ミッションインポッシブル」の1シーンも宮殿を使っているし、読むもの、見るものがいっぱい。短いお盆休みはプラハ三昧になりそうです。 <課題図書> 1.モーツアルトのドン・ジョヴァンニ 2.プラハ歴史散策 3.プラハの異端者たち

category: Euro

tb: --   cm: 0

プラハでミュージカル  

ドン・ジョヴァンニのほかにもうひとつ、今回プラハでどうしても観たいものがあります。それはミュージカル「レ・ミゼラブル」。 ミュージカルを観るなら、BroadwayかWestEnd!というのが一般的ですが、今は世界各地でさまざまな作品を観ることができるようになりました。そして、それがその国によってバリエーションがあるからファンとしてはたまりません。ミュージカルファンの私としては、「レミゼ」は思い入れありありの作品のひとつ。上演しているとわかれば観ないわけにはいきません。観たことのある友人は「ファンなら絶対見るべき!!とにかく独特で面白い!」と絶賛。観る、観る。 チェコ語のサイトはどうもわかりにくくて、想像するしかないのが難なのですが、それでもおなじみの写真を見つけただけでワクワク(笑)。日程と場所を調べてチケット取り扱いサイトを探しました。 チケットの取り扱いは、BOHEMIA TICKETTICKET PROTICKET ARTなどいろいろあって、それぞれ持っている席が違います。(手数料も若干違った)。それだけじゃなく、表示されるスケジュールまで違うので、しばらくはサイトを見比べてはハテナ?はてな?状態。結局現地オフィスで受け取りになるので、ドンジョヴァンニを購入したBOHEMIA TICKETを使うことにしました。いざ、購入しようとページをすすめていくと座席表が事細かにでてきて、「何列、何番」まで自分で選択できるようになっています。しかし、表示される座席表を見ても、劇場全体のイメージがわかないので、さっぱり・・。こりゃ困ったなぁ、と思い、プラハレミを観たことのある友人に、どー?どう?と聞き、真ん中あたりだろうと思われる席を思い切って予約。 チケット代699CZK、手数料60CZKで計759CZK(約3000円・・やすーっ)でした。ちなみに一番高い席です。 無事、コンファーメーションメールも届き、手配完了!しかしこの劇場(GOJA MUSIC HALL)がまたわかりにくい場所で・・・当日ちゃんといけるのかがかなり不安なのです。

category: Euro

tb: --   cm: 0

パッケージツアーと個人手配  

個人手配で旅行に行くということは、自由気ままではあるけれど、すべての責任は自分にあるわけです。私の過去の旅行歴を見ると(というほど大した回数ではないですが)、豊富にツアーのある場所はエア&ホテルのパッケージを(いいとこどりで便利です。今でも条件さえあえば利用したい!)、ヨーロッパやニューヨークへは初めての時から個人手配で行っています。 最近は、個人・・というか一人旅が多くなりました。理由は、一緒に行く友人がいなくなったこと。 ・・と書くと、誤解をされそうですが、学生時代の友人たちは結婚し子供を育てる年齢になっているので、海外旅行など行ってる場合じゃないこと、会社の同僚と休みをあわせていくことが不可能なこと、何より、女同士の旅であれやこれやのトラブルがあり、1週間一緒に過ごすことが面倒になってきたことが理由です。このあたりの顛末はまた書くとして(・・;)。 <旅行歴> *-*-アジア-*-* *台湾(学生時代の研修・・という名の修学旅行)→先生、添乗員、現地ガイドつき *香港・シンガポール→会社の研修という名の昇格祝い旅行。当然添乗員付き。 *韓国→エア&ホテルのパッケージツアー。 *-*-アメリカ-*-* *ハワイ→エア&ホテルのパッケージツアー 以降すべてエア&ホテル。 *ニューヨーク→初めての時はエア&ホテルのパッケージツアー。現地ガイドあり            以降すべて個人手配 *ロス&NY→個人手配 *NY&フォートローダデール→個人手配 *-*-ヨーロッパ-*-* *東西ドイツ・オーストリア・フランス→自分の意思で行った初旅行。個人手配 *フランス→ワールドカップのとき、友人を頼って個人旅行 *ドイツ→以降1回も個人旅行 言葉が堪能なわけじゃないし、特別度胸があるわけじゃないのに、「行きたい!」という気持ちと強い好奇心が私に力と勇気を与えてくれるようです。 そんなわけで、今回の個人手配も当然といえば当然ですね(笑)
※東ベルリンから西ベルリンへ。国境越え寸前(当時のビデオより)

category: Euro

tb: --   cm: 0

はじめの準備  

プラハに行こうと思ったのはいいけれど、ツアーで行くか、個人旅行にするか、誰と行くかということを結構まじめに考えました。一度でも行ったことのある場所なら、個人旅行に即決で何の迷いもなくそういう情報収集をするけれど、さすがに初めての場所、英語圏じゃないところとなると不安がいっぱいです。 計画の第一段階は、ツアーと個人手配の値段比較から始まりました。 <行き先> 1.プラハとブダペスト 2.プラハのみ <期間> 1.9月17日~1週間 2.9月20日~1週間 とこんな感じです。 まず、店頭にでているパフレットを片っ端から持って帰ることと、ネットでは、Yahoo!TravelABROAD-netアルキカタドットコムで検索をしました。すると意外とないんです。希望の行き先ってのが。 中欧旅行の場合、圧倒的に<ウイーン・プラハ・ブダペスト><ベルリン・プラハ・ブダペスト>というパターンで、基点がウィーンやベルリンなんです。しかもほとんどが添乗員つきの大忙しツアーばかり。その中でフリータイムばかりでプラハとブダペストという二つを扱っていたのが、サイクルツアーでした。うーん。もちろん3都市行ってもよいのですが、そんなに長く休みが取れないので、どの町も中途半端になってしまうのは残念だし、ウイーンもベルリンも(ベルリンには過去3回行ってるし)行ったことがあるので、今回はわざわざ忙しくしなくてもいいと思ったのでした。 一時は、<ウィーンとプラハ><ベルリンとプラハ>にしようかとも思ったのですが、結局初志貫徹ということで再度作戦会議をひとりでやり直すことになりました。 個人旅行の場合、航空券代の変わり目が9月21日です。17日と21日の出発では5万円近く違うので、これは出発日から変えなくては!となったわけです。よく考えてみると、仕事の都合も21日からのほうがいいので、急遽日程を変えて調べなおしです。 ツアーメイト候補は元同僚か両親。しかし元同僚は休みが取れない!とあっさりNGとなり、両親は今でも行く気マンマンのようだけど、添乗員つきツアーを希望し、できれば10日間くらいで3都市(よくある中高年向けツアーじゃん)を回りたい、と私とはまったく希望が合わないので難しい・・となってしまいました。プラハとブダペストだけでも。。と譲歩してくれたのですが、いずれにしても私も初めての場所で言葉も不自由なのに、年老いた親をつれて案内できるだけの自信もなく、今回は断念。親とはもう少し近場の韓国あたりで孝行しようと思います。ごめんね。 そんなこんなで、行き先としたいことと値段と・・・総合的に検討した結果、今回は<9月22日から8日間の個人旅行>に軍配があがったわけです。

category: Euro

tb: --   cm: 0

7.25 プラハ準備状況  

◎航空券:今回は海外航空券&ホテル<SKYGATE>を利用しました。 空席状況が24時間リアルタイムで見られて、24時間予約ができるすぐれものサイトです。いろいろな格安専門店(ネット、店頭含む)を使ってきましたが、意外と安いし、使えるみたい。仮予約もできるし、格安でも繁忙期以外なら31日前まで取消料がかからないのも魅力です。 今回はKLMオランダ航空利用で10万ちょっとでした。本当はスターアライアンスがよかったんだけど、まあいいです(笑)。 ◎ホテル:ひとりで、しかも初めて行く町なので、とにかく便利がよくてにぎやかな場所にこだわりました。プラハって物価と比較してホテル代が高いです!ホテル代だけみたらアメリカや日本と変わらないほど。ビールは一本30円くらいなのに(笑)。 これこそいろんなサイトで比較した結果、今回はホテルクラブを利用しました。最初は値段の見当をつけるため、次に場所、そしてホテルを絞って値段比較。ここは日本円表示ですが支払いはユーロ(決済日レート)です。チェコのホテル専門のブッキングサイトも見たのですが、何が書いてあるのかさっぱりなんで(^_^;)、安全のため、日本語か英語表示のとこを選択しました。値段はそれらと比較しても安いほうだと思いますよ。 会員になると特典として、予約した金額の数%がなぜかドルで戻ってくるという・・・。 もうひとつ泊まりたいホテルがあって、そこは今キャンセル料のかからないサイトで仮予約中です。スペシャルレートが出そうなんだけど・・・繁忙期だから無理かなぁ。1泊40ユーロくらい違うので、待ってるところです・・。 ちなみに予約中のホテルは、安全のため非公開ということで(笑)。メインは1泊約9000円でもうひとつは1泊約20000円です。差がありすぎですかねぇ。 ◎チケット:やっぱりプラハに行ったら、エステート劇場でドン・ジョヴァンニを見なくちゃ!と真っ先にこのチケットをBOHEMIA TICKETで予約しました。 1030CZKと手数料60CZKなので合計で4300円くらいです。(安いっっっ) ちなみに前から3列目のセンターで、オペラを見るには近すぎるかもしれないのですが、私はしっかり裸眼で表情の見える席が好きなのでここに決定です。 1787年10月29日、この劇場で初演を迎えたモーツアルトのオペラなんです。作品誕生の地で見られるなんて夢のよう。。。座席表を見ながら買うことができるサイトなのでありがたいのですが、クレジットカード情報を入力して送信したとたんにサーバーエラーが・・(T^T)。ネットでチケットを買うのは初めてではないけれど、ここはメールが来たり来なかったりだよ・・と不安な情報を得ていたので、心配しながら状況をメールしました。すると2日後に、「大丈夫、取れてるわよ~」とコンファメーションNo.とともに返事がきました。よかったぁ。

category: Euro

tb: --   cm: 0

ただいま準備中~プラハ旅行~  

今年は9月にプラハ旅行に行きます!! 初めて行く場所ですよ~それにずっと行きたかった場所なのです。 初めて行きたいと思ったのは、1999年。まだ1900年代でした(笑)。それからガイドブックを買い、眺め、計画を立てては断念、またガイドブックを買い・・なんてことを繰り返し、ようやく今年は実現しそうなんです。もう嬉しくて嬉しくて♪ そういうわけで、今手元にあるガイドブックは、最初に買った【個人旅行 オーストリア プラハ ブダペスト】【わがまま歩き オーストリア ブダペスト プラハ】 今年買った最新版の【地球の歩き方 チェコ/ポーランド/スロヴァキア】の3冊。 その他、プラハに関連する書籍の数々・・・わりと豊富に紙媒体は集まっています。 情報収集のために欠かせないネットでは、毎日鬼検索を繰り返し、チェコやプラハに関連するサイトを探すのですが、中欧旅行記というのがほとんどで、なかなか詳しい情報ページがないので、これは苦戦中。ただ、どうしてもわからなくて質問した地球の歩き方掲示板 旅のQ&Aはなかなか使えます! レスがつかないかなァと思いながら投稿したらあっという間にものすごく詳しい情報をいただきました(感激) しばらくこうやって、調べては聞き、メモして楽しんでいます。

category: Euro

tb: --   cm: 0

始まります!  

今日から始まる新しいブログです。 旅に出たくなったとき、旅の準備を始めたときから始まります。 最近は、ネットを駆使して情報を集めて、手配して、記録して・・そんな旅のスタイルになったので、記憶をきちんと整理するために使っていこうと思います。過去にさかのぼって作る予定です。 いい情報をお持ちの方、魅力を共有してくれる方、ぜひぜひよろしくお願いします。

category: 旅のいろいろ

tb: --   cm: 0

小さな天気予報

カレンダー(月別)

お知らせ★

最近の記事

CATEGORY

RSSフィード

ブログ内検索

▲ Pagetop