凛・華・麗・美・優 ホーム » Seoul »ダンガンソウル 備忘録

ダンガンソウル 備忘録  

CIMG1226_convert_20080601173015.jpg

■5月9日(金)
18時に退社(はや~い♪)後自宅へ。整骨行って、シャワーあびて、着替えてクローズアップ現代見て、まだ時間があったけど、やることがないので早めに出発。
*20:30発のバスにて羽田国際線ターミナルへ。誰も乗っていなくて貸切~というか個人送迎バス状態♪
*21:00前に到着。待ち合わせにはまだ早いけど、たぶん早くから空港にいるといっていた「ひ」さんは・・あれ?見あたらない。「む」さんから国内線ターミナルについたーとメールあり。まもなく到着した「む」さんとふたりで並びながら待つ。もし来なかったら後ろの人に先に手続きしてもらおうね~と言った瞬間に「ひ」さん到着!スバラシイ時間感覚(笑)
*Eチケット受け取り後、JALカウンターでチェックイン。新人教育の場なのか。。結構一組に時間がかかる・・けどすることないから別によし。あれこれおしゃべり。
*JLカウンターでチェックインをするとき、モタモタしている新人さんを横目に、それぞれの荷物を預けもしないのに重さをチェック。さりげなく「預け荷物は何キロまでいいのですか?」と聞いてみると、指導係りのお姉さんから衝撃の告白が・・!!
一応あんまり口外しないでくださいね、、というので、ここでは触れず(笑)。そこまで増えるのか、買うのかということより、思い込みってダメね~ということと、いいこと聞いた♪という喜びと安堵で3人のテンションが異常値を示したのは間違いない
*セキュリティチェックがまた遅々として全く進まず。人数のわりに1つしかないのがね~、ここでも急ぐ予定がないので、ロビーにすわったままおしゃべり
*2300すぎ、ようやくセキュリティーを抜けて出国審査を通って待合ロビーへ
*2330すぎ 助六寿司を食べてようやく搭乗
・・とここで衝撃の事実第二弾!
行く前に持ち物の確認をしていて、私は携帯の充電とCプラグ持ってくから!と言ってくれていた「む」さん。この日到着してからも「Cプラグと充電持ってきたから」と何度も確認してくれた・・・のに・・
搭乗前に「ほらCプラグ!」と見せようとその袋をあけたら・・

そこにはデジカメのバッテリーが
固まった「む」さん、一瞬の静寂のあと爆笑の私たち。やるな~(^^)

*2355、定刻は0:01だったはずだけど、表示は000、チャーター便は遅れる人もいないので、さっさと準備が終わり定刻前に出発。

■5月10日(土)
*030頃、機内食配布。まーまーね。
*210頃、仁川空港着。入国審査をぬけて到着ロビーへ。待っていたHISの係員さんに名前をいうと「7号車」のバスですよ~とのこと。
早くに降りたので、空港内のインフォメーションで地図やらクーポンやらをゲットし、銀行で両替、ATMでキャッシング~とやることやってバス乗車
CIMG1233_convert_20080601173406.jpg

*300バス出発。市内まで結構遠い。ここでエステの申し込み。帰りの集合時間ガ015と聞いてなんだか疲れる(笑)
*430ブラウンホテル着。ドキドキしながら部屋にいくと、ちょっと臭う??けど広いよ~♪
CIMG1236_convert_20080601173438.jpg

*500前にはおやすみ~

----
*900過ぎ起床。カラッカラに乾燥した室内。800頃には目が覚めてたけどさすがに起きられなかったー。天気は曇りっぽい。
*945すぎホテル発。タクシーで明洞へ。ソルロンタンを美味しくいただく。その後少し街をぶらつきながらダビチメガネへ。
*1200すぎからロッテ免税店へ。今回はおとなしめのお買い物で。
*1330小腹がすいたのでクリスピークリームで糖分補給
*1400すぎ 南大門市場へ行き、消失した国宝の囲いにショックをうけ・・・でも気を取り直して、お買い物開始。私にはデパートよりこっちのが向いてる??
・・スーツケース、化粧品、のり、お茶、革コート・・・満足♪
*1500冷麺のはずが温麺に。
*1630午後はすっかり雲が取れ日差しの強さにクラクラ。道は大渋滞。ということでタクシーで爆睡しながらホテルへ。
*1800エステへのお迎え。山道をぐるぐるとまわり去年できたというエステへ
CIMG1280_convert_20080601175409.jpg

基本コースにヨモギ蒸し、コラーゲンマッサージ、経路マッサージをプラスしてしばし自分にご褒美。ゆっくり気持ちよくウトウト・・というものじゃないけど、体中の老廃物がでそうな感じ。デトックスだわ~。お腹周りや腕、背中なんていたくて痛くて、何度も「いた、イテ」と言ってみたもののそれが結構気持ちよかったりして♪
途中こんな状態もあったけどね~(笑)、3時間以上の至福の時。
CIMG1294_convert_20080601175509.jpg

*2300ようやく夕食。ホテル横の小さな食堂で石焼ビビンバ。約300円でびっくりの美味しいさ。幸せ~~。
*000長い一日目終了。
関連記事

category: Seoul

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

小さな天気予報

カレンダー(月別)

お知らせ★

最近の記事

CATEGORY

RSSフィード

ブログ内検索

▲ Pagetop