凛・華・麗・美・優 ホーム » スポンサー広告 » 2008 »11/2 Beautiful&Lovely Day-2

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

11/2 Beautiful&Lovely Day-2  

■~20キロ
とにかく順調に走れていることにほっとする。8マイルをすぎて3色が合流するとコース上には人がわんさか、応援も賑やか、思ったら視界にOさんが!?ずーっと前を走っていると思っていたので、あら?と思いつつ、追いつけるほど近くもなかったので姿を確認しながら走る。給水所があると必ず立ち寄って歩いてしっかり給水しているOさんを追い抜く・・が、気づくとまた前を走っている。うーむ(笑)。
汗をじんわりかきながらも空気が冷たいので気持ちがいい。今日は本当にBeautiful&Lovely Dayだ。
ベッドフォードアヴェニューの私設エイドでは塩の配布。機内食についているような、小袋。おお~と思わず手を出し受け取る。びりびりっと袋を破いて手のひらにあけてぺろぺろとなめる。このあたりが一番暑いと思っていた場所だったのでぴったりだった。確か手袋も外して手に持っていたはず。
こういうのもありなのね~と感心。
15キロを過ぎて、そろそろパワージェルタイムかな~と思うものの、別に何も欲しくない感じだったし調子も悪くないので、しばらく様子をみつつ、20キロ手前でまずは梅味を投入。

でもやっぱり体が欲してないらしく、全然飲み込めない。まずいわけじゃない、走っているときにこの梅味はなかなか良いと思うけど、入らない。まだ余裕があるのかな?でも口をあけちゃったから持ったまま一口ずつ投入。結局5キロくらい持ったままだったはず。こんなこともあるのね~省エネ走法を覚えたか(笑)
34924-16122-005f_convert_20081207183000.jpg

*20キロ:2:02:19

■~30キロ
20キロをすぎて道幅が広がると、いよいよハーフ地点。もうハーフか~!のまさにとてもよい状態。NYマラソンのハーフ地点はプラスキーブリッジの中央あたりにある。この橋が短いけどこんもりしているので傾斜がかなりある。けれど、途中でエンパイヤステートビルが見える元気がでるポイントでもあるのでそれを眺めてて上りきる。Oさんは・・またも私の前でこの橋を上り途中でエンパイヤの撮影タイム(笑)。うーむ。
20061106030814s.jpg2006年撮影

カクカクといくつかの角を曲がるといよいよクイーンズボロブリッジだ。調子がよくても悪くても、どんなレベルのランナーでもやっぱり大きなポイントになる場所だと思うし、ココを機に何かが変わるポイントでもある。ここをきつく感じるか、楽に感じるか・・な~んて楽に感じて走れるわけない。とにかくここは
気持ちで走るのみ!橋突入を前に寒さ対策で手袋をはめる。フリースは着なくても大丈夫そうだ。先行するOさんを右目にみつつ、突然負けん気に火がついた私はここでOさんを振り切る♪そして私は新たなスタートにしようと思っていた場所なので、腕をしっかりふって気持ちを入れなおす!!
橋の途中で救護スタッフが慌しくしていたのでちらっと見ると男性がひとり横たわっていた。人工呼吸中だったのでみんなびっくりしてペースが落ちている。大丈夫かな~、心配。ムリしないように走り続けなくては。橋の勾配はきついけど、息をはくことに集中していたらあっというまに下りに。このあたりからいつもの賑やかな歓声が聞こえてきた!
いいぞ~!!きたぞ~。

さ~いよいよマンハッタンに戻ってきた。1stAveに入ったらまたぶわ~~とこみ上げてきてボロボロっと涙がこぼれた。今度は何で?というびっくりはなく、この歓声とこの場所に感激してたので嬉しくて嬉しくて元気がでてきた。事実、今回のフルマラソンの5キロごとタイムでは25キロから30キロはセカンドベストのタイムで走り抜けたんだから、どれほど嬉しくて気持ちよく走っていたかがよーくわかる。
ホントに浮かれてた、と思う。日本語の応援、日本人の応援は少なかった気はするけれどそれでも随所にいた。私が日本人とわかると大声援を送ってくれたし、もちろんいろんな国の人が、いろんな人種の人が、ちびっこまでが名前を呼んでくれた。バナナをまるごと1本差し出されたり(さすがに貰わず・・笑ってしまった)、飴、チョコ、オレンジとたくさんの食べ物もあった。何も受け取らなかったけど、気持ちが嬉しかった。まっすぐに伸びる広い1stAveを59丁目から125丁目まで走るんだから先が長くて気が滅入る場所だけど、今年は全然問題なし。
18マイルのパワージェルポイントでは・・今年の新製品ラズベリークリームとタンジェリンの大盤振る舞い。チョコーと手を出したらタンジェリンでがっくり(笑)。今度は!と黒っぽいのに手を出したらダブルラテ・・あ~ん。
なんてことも楽しみつつ、カフェイン2倍のダブルラテにチャレンジ。
p84463b.jpg
こ、これが!!美味しい~大ヒット!ホントにラテだよ~。コーヒーの苦味と甘さがあってただ甘いだけのチョコよりいいかも♪走っていてコーヒーが飲みたいわけじゃないけど、スポーツドリンクや水や梅みたいなスッパ系が多いから新鮮。幸せな気持ちでスポンジを受け取り、首から冷たい水を背中に流す。ひゃ~冷たいっっ。
気持ちも体もシャキっとしたところでいよいよ後半。

相変わらず気持ちのいい楽なペースでいいリズムで走れているけれど、さすがに左大腿部が重くなってきた。さ~がんばれ~自分!

*30キロ:3:03:18
関連記事

category: 2008

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

小さな天気予報

カレンダー(月別)

お知らせ★

最近の記事

CATEGORY

RSSフィード

ブログ内検索

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。