凛・華・麗・美・優 ホーム » 2009 »I'm OK 

I'm OK   

20091108223003.jpg
今年のNYマラソンが終わって、感想を一言であらわすとしたら、「ほっとした」だなーと思う。
出発前にもなんとなくぼやいていたけれど、今年は走ってないわけじゃないけど全然足りていない気がしていたし、走るたびに不調だなー、元気がでないなーと思うことばかり。
去年と比較してどうこう言うこと自体がナンセンスな気もするけど、一応・・
2008年:8月 112Km 9月 192Km 10月 191Km
2009年:8月 124Km 9月 194Km 10月 172Km
この時期出たレースも同じもので、9月の縄文の里(ハーフ)と10月の札幌(ハーフ)。

ほぼ同じような状況だったにもかかわらず出発前の心境は正反対。去年は10月に入ってから自分でもはっきりと変化がわかるコンディションの上がり具合だったので、出発前には1週間まったく走れない時期があったり仕事がぐちゃぐちゃだったりしてもとても冷静でいられたし、大丈夫、ちゃんと走れる!という気持ちになっていた。
それに引き換え今年は、10月に入ってから走れば走るほど調子が落ちていくような気がして、どこかが特別に痛いというわけじゃないのにどんよりする日々。コンスタントに走れる状態だったにもかかわらず・・大きなストレスがあったにせよ、とにかく偏頭痛勃発の頻度はあがるし、すぐに苦しくなるし、1年でこんなに変わるのかな~とがっかり、どんよりした。いいときばかりじゃないのは承知してるし、楽しく元気に走れるときばかりじゃないけど、それでもね、ちゃんと笑顔でゴールにたどり着けるのかな?ちゃんと走れるのかな?と不安が増してものすごく緊張した。

何とか気分を変えようと努力して、持ち前の負けん気の強さとポジティブシンキングでと自分に言い聞かせてみたものの結局こんな調子は当日まで続いた。

NYに到着して少しだけヒンヤリしていた風に触れ、EXPOに行き、ミュージカルをみて、FSRを楽しんで・・・そういう最中は大丈夫でも、そのとき以外はやっぱり偏頭痛、さらには歯まで痛くなってくる始末。肩こりはひどくなるし、は~~、な気分でぐったりとホテルで寝ていた。

鎮痛剤を2回飲んで、何とかごまかして迎えた当日の朝。
20091108221527.jpg

雨じゃないけど曇り空。大混雑の地下鉄でフェリー乗り場に向かうまでにすでに汗だくで気分が悪くなる。フェリーはいつもながら快適で、そんなに寒くなかったおかげで外にでてほてりを冷まして、自由の女神を眺めて「今年も私に力をください!」なんてことを祈ったりして・・。
20091108222721.jpg

バスでスタート地点に向かうのも、輸送人数が多すぎるのか、参加者が多すぎて追いつかないのか、そこまで順調だったのに、降りてからが大混雑。ちっとも進まずいらつく。ホテルをでてからオレンジブロックの待機所に座るまでに2時間かかった。
20091108222742.jpg

だから、スタートまでにあまり時間がなく、慌しくて、30分後には荷物を預けなくてはならず(それでも締め切り寸前)、夜に降った雨の影響で土の場所はぐちゃぐちゃ・・。ただこれはこれで寒い中何時間も待たずにすむので慣れればよいのかもしれない。

所定のコーラルの締め切りもわりと早いのでゆっくり落ち着いてなんて時間はなかった。事前に決められていたフェリーより30分早くしたけど、これでこんな感じだからちょっとせわしない。

スタートはWave3のA。最初のブロックなので、ちゃんとスタートゲートが見え、挨拶やらゴッドブレスアメリカ、New York, New Yorkを聞きながら、ものすごい轟音とともにスタートができた。これには大感激した。スタートの1分ほど前にトイレに行くこともできた(笑)
20091108221605.jpg

で、スタートしたら、急に力が抜けた。
あ~今年も走れるんだな~♪興奮した各国のランナーに混じって走り始めたら元気がでてきて体が緩んでいく気がした。とにかく今年もNYの街を走れることに感謝しよう。元気に走ろう!って。

オフィシャルの写真の準備ができたよ~というメールがきて、早速見に行ってみたら、びっくるするほど笑ってる写真ばっかりだった。楽しかった?そんなに嬉しかった??
うん、たぶん、嬉しかったんだと思う。今年も自分の名前を貼って走ったけど、今までにないほど多くの声援をもらった。日の丸や日本語の応援はそんなに多い気がしなかったけど、ニューヨーカーの熱い声援と知ってる限りの日本語(ガンバッテ、モウスコシ、オハヨウゴザイマス!アリガト・・とか 笑)、もちろん英語での声援というか絶叫にも大感激した。苦しいなーと思いはじめると聞こえてくる声に何度も救われたし元気がでた。
だから、気づいた限りはちゃんと顔を向けて手を上げたり、お礼を言った。

同時期にNYに行っていた友人も寒い中日の丸を持って応援してくれた、6年前に大きな決断をしてNYに向かった友人も見事就職をして応援してくれた。ふたりとも手袋して防寒対策ばっちりだっただろうに、手を握ったら冷たさが伝わってくるくらいの中、声をからして応援してくれていた。嬉しい。

出発前、現地についてから、スタート前、そして走っている最中(日本なら深夜)にもずっと気に掛けてメールをくれたり、faxをくれたり、ネットの情報をみながら応援し続けてくれていた友人たちの気持ちもとっても嬉しかったし、その文章の一つ一つを思い浮かべながら、幸せだな~と思っていた。

楽しかったというのとはちょっと違う、とっても嬉しくて幸せな気持ちだったと思う。
32Kmくらいまではあっという間だった。少しコースの変わったブロンクスに入ってから文字通り歯を食いしばった。苦しかったけど、痛くないしツラクはなかった。

最後はもう必死で・・・ゴールをしたときにはホントにほっとした。
あ~今年もちゃんとゴールできた!!よかったー!
写真に写った顔もほっとしていた(笑)

苦しくて少し前屈姿勢で呼吸を整えていたら、すぐにスタッフに「Are you OK?」と心配されたけど、大丈夫、大丈夫だよ!と返事をして顔をあげて深呼吸。たぶん放心状態で歩いていたんだろう、メダルを配布しているボランティアスタッフは大勢が押し寄せるので、手渡しをしていたけれど、なぜか私にはちゃんと首から掛けてくれた。とびきりの笑顔で「Congratulations !」と。
20091102045130.jpg

メダルを掛けてもらって、メダルを手のひらにおいてみたら、また泣けていた。4年連続でここで泣いてるよー。ホントによかった。苦しかったけど、走れてよかった。嬉しい。
メダルを見ながら涙が止まらない私をみて、顔を覗き込んで「大丈夫?おめでとう!」といってくれた超イケメンのスタッフ(笑)。思わず抱きつきそうになる衝動を抑えて、うんうん、ありがとう!と返事をするとハイファイブばりに両手を合わせてくれて、肩をポンポンとたたいてくれた。
あ~~、幸せ♪
20091108221632.jpg

2009年は4時間18分31秒(これが正式タイムらしい・・)。2008年の4時間19分ちょうどから29秒短縮のパーソナルベスト。

調子がいいときばかりじゃない、こんなときもあるさ。
でもやっぱりNYが好き。ピカチュウを着てフレンドシップランを走る!が私の走り始めたきっかけだけど、あれから5年、さぼったり、頑張ったりしながら走り続けてフルマラソンも5回走った。
フルマラソンは年に1回で十分。体に悪いし(笑)。

でもまた走るなら、やっぱりNYがいい。

もう始まった2010のエントリー。今年の感謝と苦しかった2009年を乗り越えて、エントリーをした。
また頑張れるかな?今はまだわからないけど。

とにかく、すべての人に・・
どうもありがとう!!

20091108222802.jpg


関連記事

category: 2009

tb: 0   cm: 8

コメント

泣けた!

nanaさん。お疲れさま!
なんか知らんけど朝から泣けた!
頑張ったね。
いつもいい按配の時ばかりじゃないけど、調子悪い時でもちゃんとは知らせてくれるのがNYCマラソンです。
良かったね。

こうめ #tmCwDepw | URL
2009/11/09 05:51 | edit

ほんと、毎年NYCMの感想を読むと、走ってもないのに泣けてきます。
いつかは生でこの雰囲気を味わいたいです(あ、応援でね)
ほんとにお疲れ様でした!

もっち #8kSX63fM | URL
2009/11/09 08:21 | edit

nanaさん、おつかれさまでした。そして、自己ベスト更新おめでとうございます!
味わい深くて、何度も読んでしまいました。何度走ってもいいレースなんでしょうね、NYは♪
ご一緒できて、ホント良かったです。ありがとうございました。

せみこ #mQop/nM. | URL
2009/11/09 23:15 | edit

Re: 泣けた!

>こうめさん
走り始めたころからずっと見守ってくださっているこうめさんにこうして毎年「頑張ったね!」と言ってもらえることもとっても嬉しいことのひとつです。ありがとうございます。
NYでいつかご一緒できる日を楽しみに、なんとか走れる体力は残しておきたいと思います。

nana #- | URL
2009/11/09 23:19 | edit

>もっちさん
走った人全員にものすごい思い入れがありますからね~(笑)
NYが好きな人には是非チャレンジしてほしい!と思います。ありがとう。

nana #- | URL
2009/11/09 23:21 | edit

>せみこさん
こちらこそありがとうございました!
初マラソンなのに動じないかっこよさ、2回目までは走り終わった後ヘロヘロヨレヨレで、自分の体を運ぶのに精一杯だったことを思えば、お買い物する余裕まであったせみちゃんに圧倒されっぱなしでした。
若さと食欲でしょうか(笑)
いいレースは日本にも世界中にもたっくさんあると思うけど、私にとってはここが原点なので、少々無理してもいけたらいいな~っと♪
また是非一緒に。

nana #- | URL
2009/11/09 23:24 | edit

本当に写真”笑顔”ですね。
私は笑っている写真が全然なくて、苦しそうなのばかり・・・
ゴールの写真もタイムばかり気にして、時計見ている写真だけ・・・

次回(何時行けるか分からないけれど)は”ファンラン”したいです。

お疲れ様、ありがとうございました。

oshi001 #etbfE.eg | URL
2009/11/11 23:02 | edit

> oshiさん
お疲れ様でした~。
Oshiさん撮影写真も早く見せてくださいね~♪

nana #- | URL
2009/11/12 22:10 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://maanei.blog15.fc2.com/tb.php/1637-b6f85a28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小さな天気予報

カレンダー(月別)

お知らせ★

最近の記事

CATEGORY

RSSフィード

ブログ内検索

▲ Pagetop