凛・華・麗・美・優 ホーム » vienna_2010 »0428 Start!

0428 Start!  

出発は4月28日。この日朝から土砂降りの雨で、スーツケースはすでに送った後だったけど中途半端に荷物が残り空を見上げては恨めしくブツブツ。一日普通に仕事をしてから出かけます。
今回はエールフランスの夜便。
成田21:55発 パリ4:15着 (乗継) パリ7:15発 ウィーン9:15+着

私がGWの旅を決めて航空券を買ったのは昨年の12月。この時点では航空券代に諸々足して合計が13万ほどというGWにしては格安♪。そして急きょ親が突撃してきて慌ててチケットを探し始めた2月にはすでに空席が乏しく、あるサイトでは二人で100万円!!!なんてびっくり価格@@。一時は自分のチケットを捨ててフリープランのツアーも考えたけれど、タイミングよく空席がでてきて無事購入。といっても私の購入価格のほぼ倍ですよ(泣)。

あとから買ったチケットは行きのみプレミアムエコノミーだったから倍もやむを得ないか・・と納得し、田舎モンゆえにエコノミーで十分と言われたけどここは奮発です(泣)。
こうして別々に買ったので、クラスは違うし、ギリギリで席が指定できずチームバラバラ(泣)。私は一人でも全く構わないけど、親はねー、体調不良は何週間も続いてるし、飛行機なれないしで、さすがに放置はかわいそうすぎるか・・と緊張しながら何度もAFに連絡してあれこれ頼んでみるもつれない返事ばかり。
自分でできる最後の手段は、30時間前から始まるオンラインチェックイン。もう会社でアラームかけて緊張しながらチェックしてみると、並びの席が出てきた♪よかったよ~。
ということで、プレミアムエコの最前列2席とプレエコに近いエコ通路側1席を確保。ひとつ心配事が減りました~。

私は18時のNEXで、両親はリムジンバスで空港に向かい待ち合わせ。無事合流したあと送った荷物を取りに行くと、すでに22キロの父のスーツケース(--〆)。な、なにを・・そんなに・・・・。
プレエコは30KまでOKなので問題なかったけど、帰りはどーすんだ!!

免税店で化粧品などを買いたかったので、スーツケースはスルーせず、パリでピックアップすることに。ということは航空券もパリまでしか受け取りません。(再度パリでチェックイン)
私は夜便が好きなので、この時間帯はとってもありがたいと思うけど、空港内のショップはほぼ店じまい。免税店も20時を過ぎると閉まります。ってことで、欲しいものはあんまり買えず、スーツケースをピックアップすることにした意味は・・・(泣)、なんだけど!!ロストの危険も避けたかったので、これはこれで乗継時間に余裕がある時は心の安定のためにもピックアップは良いかも♪ 笑。

IMG_0246.jpgAF.jpg

そんなわけで搭乗口付近もガラガラ~。機内はほぼ満席なのかな?
定刻に動き出したものの離陸までにすごーく時間がかかり、結局22時45分ころ離陸しました。
プレエコの売りは体のラインにフィットするシェルフラットらしいんですが、これが座りにくい^^;。妙なカーブがリクライニングするとずるっと落ちるですよ。普通にしてる時はそれなりなんだけど。
枕やブランケットはエコとは違って上級、さらにはクラランスのアメニティつき。各席にAC電源はあるしでそういう意味ではいいわ~。ま、もし座る機会があるなら、最前列より2列目以降のほうがよさそう。テーブル大きいし。
えっ!? なんで私がプレエコに??

ま、そういうことで(笑)、母のリクエストと父の配慮があり、私と母がプレエコに、父はエコ通路側のはずが、フランス人のご婦人に代わってほしいと頼まれて4人かけ中央にかわってあげてました。いい人じゃん 笑。

20年前にこの夜便を利用したときは、エコでもボトルのシャンパンサービスがありましたが、今回はサービスはあったけど、プラカップではい!でした(苦笑)。それでもやっぱりね~いただかないとっ。
機内食は普通です。中途半端に蕎麦とか寿司とかなくてよかった 笑。
3654.jpg
シャンパンのおかげでかなりぐっすり。
パリには定刻より少し前に到着。さ、移動ですよ。ターミナル2Eに到着後、まずは入国審査。そしてスーツケースピックアップ。これが超特急ででてきました!プライオリティタグの効果!?
無事受け取った後はながーい通路をテクテクしながら2Dへ。時間はあるし、長時間座っていたのでリハビリにちょうどいい。通路のあちこちにこんな案内表示がたくさんあるので、自分の乗る飛行機がどのゲートなのかを逐一チェックしながらすすみます。
IMG_0248.jpg
2Dに到着。飛行機を降りてから30分もかかってません。なーんだ楽勝じゃん、久しぶりのドゴール空港乗継にかなり心配していたんだけどね 笑。
3658.jpg
まだ薄暗く、もちろんチェックインはできません。
IMG_0251.jpg
6時少し前ようやくチェックイン開始。ここでいきなりフランス語のシャワーをあびて、思わす「は~?」と答えた私 笑。お兄さんったら、「ごめんごめん、英語ね(ウィンク)」でこのあとは無事にチェックイン。ここでもいったんはがしたプライオリティタグをつけてくれました。
3659.jpg
ここまでは日本語、英語、フランス語。そしてここからは英語とドイツ語に。モー頭の中が・・・。
ウィーンまでは3-3。これもプレエコ扱いか?前方カーテン前を3人並びで。でもガラガラだったので、反対側にも席を確保。日の出と素晴らしいアルプスの山々を眺めながらの短いフライトです。
背の高い素敵はアテンダントさんにうっとりしながらの旅ですよ 笑。
3663.jpg
3670.jpg
一応朝ごはん。シンプルだけどこれで十分。
3665.jpg

ウィーンには8:55着。はやっ。
そしても荷物も当然のごとくあっという間にでてきて、無事行きのロストはなし。
市内までは、エアポートサービス社のリムジンタクシーを利用しました。到着ホールにつくと何社か看板がでているのでお好きなところで。安い方法とかのんびりだから、、という選択肢は今回はなし。老親が一緒ですから、無理しません。普通のタクシーはメーター制+チップということで平均40ユーロくらいらしいけど、このリムジンタクシーはカウンターでホテル名を告げれば定額(帰りの分も予約すれば10%オフ)なので安心。予約している間に運転手が横にいて、駐車場まで連れて行ってくれます。
今回は行き32.5ユーロ、帰り29.3ユーロで所要時間は15分ほどでした。快適でよろしい!
3673.jpg
穏やかで優しい春の日差しに迎えられて、向かうは今回の滞在先「The Ring Hotel」です。

窓の外のアルプスを嬉しそうに眺め続ける親 笑。微笑ましい姿だわ~。
3671.jpg
関連記事

category: vienna_2010

tb: 0   cm: 4

コメント

わたしは帰国時にタクシーに間違えて2Fに連れて行かれ、
2Eまでカート押して駐車場突っ切って歩きましたよ!
追って詳細は書きますが…
深夜便、私も好きー
特に復路は最終日が丸一日あっていいですよね。
AFのクラランスのアメニティはCでも保湿クリームだけでした(笑)
あとポーチが無駄にしっかりしてたのと、シューズバッグ(ポーチ)が便利でしたよ。
最後の写真が素敵です。
ウチも連れてかないとなー(お二階さんがどうにかならないとね。ぼそっ)

さちえ #1olHiW.o | URL
2010/05/08 13:29 | edit

>さちえさん
えーー、タクシーに間違えられるのって困る~。もうtrust meは信用するな、の合言葉になってしまう 笑。
深夜便はいいですよね~。休みをたっぷり使えるからトクした気持ちになるの。それに機内でよく眠れなくなった私には普通に夜ってのもありがたい 笑。

> あとポーチが無駄にしっかりしてたのと、
そうそう、茶色のやつ? スリッパ、靴下、アイマクス、耳カバー、歯ブラシ、くし、クラランスが入ってた。帰りはこのポーチにジャムの小瓶入れて帰ってきちゃった 笑。

nana #- | URL
2010/05/09 00:59 | edit

なななんか、このご両親の背中に涙が・・・。いい光景ですねえ。

ところで、Ring Hotel!
ここ、昨年のウィーン旅行のとき泊まりたいな~と
思っていたホテルなんですよ!
残念ながら年末年始はうまく予約が連続で取れなくて
断念しちゃったんでした(途中ホテル移動するのメンドクて)。
なのでレポ楽しみであります~~。

aya #fdGsTRjY | URL
2010/05/10 10:55 | edit

>ayaさん
へへ、旅が始まったばかりの時の写真なので、このときには、「あー一緒にこれてよかったな~」と思いました。このときだけ!!笑。

> ところで、Ring Hotel!
あ、そうだったんですね~。いいホテルでしたよ~。
当初一人旅の予定だった時には違うホテルを予約してたけど、3人と決まってからは、そこそこ広くて、どこにいくにも便利で、新しくて設備が整ってて快適そうなところ(贅沢っ笑)と思ってここにしました!ん~98点かなー。
唯一の残念はバスタブがなかったこと。ホテルのページにはあるようなこと書いてあったのに、私の泊まったタイプには全室ないと言われちゃった。親世代には湯船につかる、が一日の疲れをとるのに必要だなーと。たくさん入浴剤持ってたのにー(悔)。

nana #- | URL
2010/05/10 22:57 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://maanei.blog15.fc2.com/tb.php/1702-c3d8f5e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小さな天気予報

カレンダー(月別)

お知らせ★

最近の記事

CATEGORY

RSSフィード

ブログ内検索

▲ Pagetop