凛・華・麗・美・優 ホーム » スポンサー広告 » アート »たっぷりアートな一日

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

たっぷりアートな一日  

秋の芸術月間。美術展3つハシゴの強化日でした 笑。
暑いし、足痛いし、腰痛いし・・・^^;。

シャガール ロシア・アヴァンギャルドとの出会い~交錯する夢と前衛~

NYメトロポリンタン歌劇場の壁画、パリ オペラ座の天井画、かと思えば、NY メトロポリンタンオペラ「魔笛」初演時の舞台衣装、セットデザインをしたというシャガール。
魔笛初演は、1967年2月19日。あれ?なんか見たことある、縁のありそうな日(笑)。
私のことなので、これまで名前を知ってる、上記壁画や天井画くらいしか知らなかったけれど、魔笛のことを聞いて閉幕前にようやく行ってきました。

MET初演時の舞台写真を取り囲むように衣装デザイン、セット画があり、かわいらしいしキレイ。ただ描くだけじゃなくて、いろんなものを貼り付けて色彩や質感を出してたのが素晴らしくて、こうやってイメージをふくらませるんだ~と興味深くみました。写真がモノクロなので、実際のセットがどんな色合いだったのかな~と想像して。
queen.jpg
魔笛に登場する「夜の女王」の衣装デザイン。
そういえば、私が初めてMETで観たオペラは「魔笛」ですよ!!
演出はぜーーーんぜん違うけど 笑。ほら~縁があるんだ、やっぱり♪

陰影礼讃
影 という視点であつめたさまざまな作品。写真、油彩、線画、光などなど。国立新美術館所蔵品ばかりだそうで。なるほどね~としみじみ。

ゴッホ展 私はこうしてゴッホになった
来週行く予定だったけど、ちょっと微妙な状況になってきたので、先に。
アムステルダムのゴッホ美術館にも訪問済み(えへん!)、いろんな作品をそれなりに見てるけど、今日は今まで感じたことない感覚を持ちました。
一言でいえば「生命力」。自分の寿命を感じていたのかどうかわからないけれど、途中から生き急ぐ感じを受けたけど、決して圧迫感があるとか、恐怖を感じるわけじゃない。私はゴッホの描く自画像があまり好きではなくて今回もやっぱりな~とは思ったけど、好き嫌いを別にして「生きる力」「生きてる実感」のする絵の数々(人物じゃないものにまで)に力が湧いてきました。色彩の豊かさから通じるのかな?いや、それをも超えてる気がする。

もう3つ目で結構ヘトヘトだったんだけど♪。
見ごたえ十分。

もうおなかいっぱ~~いな感じの秋の1日。

1002-2.jpg
1002-1.jpg
ポストカードやPCじゃ伝わらない。この2枚はすごかった。今回の展覧会の同点1位です、個人的に。
唸ってる人多し 笑。
関連記事

category: アート

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://maanei.blog15.fc2.com/tb.php/1752-0f0a15ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小さな天気予報

カレンダー(月別)

お知らせ★

最近の記事

CATEGORY

RSSフィード

ブログ内検索

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。