凛・華・麗・美・優 ホーム » Hong Kong »香港のホテル その2

香港のホテル その2  

◆Butterfly On Wellington (Central)
最終日に泊まったのは中環駅近くにできたばかりの新しいホテル。

知る人ぞ知る「九龍醤油」の細い路地を抜けたWellington Stにあるほそ~~いビル(笑)で、タクシーが正面止まってもまさかここだとは思わず、この運転手間違ってるんじゃ・・と疑惑のまなざしをむけておりました(スミマセン)。でも運転手が降りるのとビルからベルボーイが出てくるのがほとんど同時で、タクシーの扉を開けてくれたのをみて、ビルの外観をキョロキョロ見ると、ちょっと怪しげなグリーンなライトに紫っぽい文字でホテル名が・・笑。ああ、ここでしたか! タクシーでホテル名を言っても、コンファメーション見せてもなんだか意味不明な中国語でわーわーまくし立ててたのに、途中でウェリントンストリートというのがわかったら大人しくなった運転手、ちゃんと知ってたんだ・・。とこれにはちょっとびっくりもしたわけですが、ま、無事到着です。

ここ、確かに通りに面しているし、周りから浮くほどここだけ洒落た雰囲気ではあるけれど、すぐにフロントがあるわけでもロビーで待ち合わせをしているわけでもないからホテルらしい華やかさゼロ(笑)。一人ではちょっと入りにくい雰囲気も。(特に到着した時間がもう薄暗かったので駅から歩いてたら探せなかった可能性大)。

しかしピカピカのビルだったので古いビルを建て直したんでしょう。これがホテル?というほど細いビルだけど、ちゃんと入り口にベルボーイがいるので、安心♪細いビル(通路は2人並んであるけない(笑))を奥に奥にいくとエレベータがあり、上った先にフロントがあります。こじんまりしているけれど、オサレなデザイナーズホテルというかブティックホテル?

ふたりのレセプショニストがにこやかに、その横には比較的ゆったりしたソファー、コーヒーを飲んだり本を読んだりできそうです、暗いけど。壁際にはMacの大きなデスクトップPCが2台。わお~♪
ロビーでは無線ランを無料で使うことができます。

butterfly_lobby.jpg

チェックインが終わると、またベルのイケメンお兄さんが部屋まで案内してくれます。
滞在時間が短いけど安いレートがでていたので、デラックスダブルを選択。26平米となっていたけど、ん~そんなにあるかな~?でも十分、窮屈な感じはありません。
部屋の入口からみた図。
CIMG5041_convert_20110529091900.jpg
窓側から入口方面の図
CIMG5045_convert_20110529091930.jpg
角部屋で2面窓があったからかな?九龍醤油方面とSOHO方面を眺めることができます。このブレブレ写真はヒルサイドエスカレータを写したもの 笑。中央部分ね。景色は香港らしいでしょ 笑
CIMG5046_convert_20110529092122.jpg

窓際にビジネスデスクとテレビ、ダブルサイズのベッド、バスタブはないけど、ここもレインシャワーつきのシャワールームにかわいらしいグリーンにピンクの花びらの描かれた洗面ボウル。
20110508223943.jpg
lrg_21053745.jpg

部屋で無線ランは使えませんが有線ランなら無料です。ここの変換プラグは最初から刺さってました 笑。テレビは普通の番組のほか、なんかいろいろ選択できるハイテクなもので、私には使いこなせず^^;。

電気ポットにちょっとしたお茶セット、無料の水、空の冷蔵庫などなど欲しいな~と思うものはすべてそろっています。中国風?な家具もちょっと素敵。
CIMG5047_convert_20110529091952.jpg
CIMG5048_convert_20110529092008.jpg
クローゼットの扉にはこんな鍵が♪
中にはドライヤー、金庫、スリッパ、バスローブなど、ここにも必要なものはなんでも揃っています。
CIMG5044_convert_20110529092155.jpg

ホテルの周りはそりゃ~もう何でもそろってます。麺の有名店も、粥の有名店も。。飲みどころも買い物するところも。
普通のホテル!をイメージするとわかりにくくて探しにくいけれど、一歩部屋に入ってしまえば古くて狭い、キレイだけど狭いホテルよりは快適かも。今回のこの部屋は900香港ドル!!レートみて、USドル?いや、香港?と一瞬目を疑ったけど、このくらいなら何の文句もありません 笑。

スイートもあるみたいなんで、そっちならもっと快適??
時期によってはもう少し安かったり、もちろん高かったりするようですけど、これからも十分選択肢の一つになるホテルだな~。

帰国便がDLだったので、朝6時少し前にチェックアウトして香港駅までタクシーでびゅん。ガラガラのカウンターでインタウンチェックインをすませてAELでビュン。あっという間に空港に到着してらくらく。
年齢とともに早起きしてバスに1時間ゆられて~~グダグダになるより、こういうほうが体にいいですね、笑。びっくりするほど高額じゃないわけだから、これからのホテル選択は体力も考慮にいれたほうがいいですね~。

そうそう、Butterfly系列はほかにチムとコーズウェイベイにもありました!

関連記事

category: Hong Kong

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://maanei.blog15.fc2.com/tb.php/1824-b3c841f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小さな天気予報

カレンダー(月別)

お知らせ★

最近の記事

CATEGORY

RSSフィード

ブログ内検索

▲ Pagetop