凛・華・麗・美・優 ホーム » 音楽 »An die Freude 練習記録~8

An die Freude 練習記録~8  

8回目(最終練習日:ソリストとのリハーサル)

あっという間、あっという間と何度も書いてきたけれど本当にあっという間に最終練習になりました。
まだ銀杏の葉はたっくさん残ったまま、今日は少し暖かく季節がよくわからなくなります。でも12月12日。

Ⅰ部:ようやく通しで歌ってみる。
 声を、気持ちを揃えて。ユニゾン!テンポを必要以上に揺らさない。自分の中で拍を感じて。
厳しい口調でよく聴いて!歌えない部分は歌わない!休符で絶対に飛びださない!と。

2部:ソリストとのリハーサル
 テノール以外は去年と同じ方々です。今年もソリストのま後ろ、一番近い場所で聴かせていただきましたが、たった4人で200人近い合唱団をコッパミジンにする迫力があります。クラシック、オペラ漬けだった2年を経て私の耳や聴き方がかなり変化したのも感じましたが、やぱりプロは素晴らしい。

3部:最終確認
 透明感のある声で、天女が舞い降りる、そんな雰囲気で。フーガを何度も何度も。
喜び、自由を感じて。明日はいい歌が歌えそうだね!という言葉で終了。

去年は全く出なかったアルトの最高音Eが出るようになった今年。時々でないけど^^;。
大丈夫か、と不安になった土曜日に比べたら、一気に完成に近づきました。もっとも明日ですから完成しないといけないんですが・・。
もう一度復習して臨みます。

明日の天気予報は晴れ、最高気温が9度と第九の季節にぴったり。
今年いつになく何度も行った上野・東京文化会館が舞台となります。50周年を迎えるクラシックの聖地。
去年はただひたすら、歌えることが嬉しくて当日はリハーサル、ゲネプロ、本番と泣きっぱなしでしたが^^;、今年はもう少し冷静に、歌える喜び、楽しさをめいっぱい感じて歌いたいな、と思います。
440479247.jpg



*******
文化会館の2Fにある上野精養軒レストラン フォレスティーユ では、特別メニューで「第九と皇帝」というものがあるそうですよ。

一年の締めくくりは第九! 第九! 第九!
「第九と皇帝」  2500円
コンソメスープ 森林風 
真鯛のムニエル 皇帝風
パ ン 又は ライス
コーヒー 又は 紅 茶
bunka_program_11-04.jpg
              
関連記事

category: 音楽

tb: 0   cm: 4

コメント

本当にあっという間に12月になってて、あっという間に本番ですね!
昨年のほうがこちらからも「やってるやってる」感がありましたが、今年はいろいろな意味で時間の流れが速すぎて・・・
でもそんなあわただしい1年を締めくくる師走の中での贅沢なひと時を楽しみにしてますよ~!

Monta #S6hFmIps | URL
2011/12/13 00:54 | edit

本当にあっという間に本番ですね。客席でどんな風に聞こえるのか今からワクワクしてます。
今年は(今年も?)充実した練習内容で、さらに腕が上がったようで羨ましいです。継続してこそですね。
今日は実力を存分に発揮して納得いく演奏ができることを祈ってます。

Fumiko #- | URL
2011/12/13 08:30 | edit

Montaさん

今年も忙しい中どうもありがとう!1年がこれほどまでにもあっという間だと・・本番までもマッハの早さでした(笑)。去年とは雲泥の差で舞台上にもいい反響があって、歌ってる!感覚をようやく味わえましたよ。
やっぱり昭和の香り高いホールはいいわ~。
また来年も歌えたらなっ^^。

nanamayu #- | URL
2011/12/14 23:17 | edit

Fumikoさん

お忙しい中どうもありがとう~。舞台と客席の両方を経験した唯一のFumikoさんの感想を聴くのを楽しみ似ています!なんかコメントが奏者になってる(笑)。実力はないし、腕もあがってはないのだけど、ホールが違うとこんなまでも聞こえ方が違うのね、を実感しました。
やっぱり伝統あるホールはいいですよ。来年も同じ場所だからね!

nanamayu #- | URL
2011/12/14 23:20 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://maanei.blog15.fc2.com/tb.php/1887-35e71905
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小さな天気予報

カレンダー(月別)

お知らせ★

最近の記事

CATEGORY

RSSフィード

ブログ内検索

▲ Pagetop