凛・華・麗・美・優 ホーム » 2012 »その1 素晴らしい、素敵、、だけど微妙

その1 素晴らしい、素敵、、だけど微妙  

部屋からのビュー。
iphone_20111229113322.jpg
IMG_1452_convert_20120115191145.jpg
IMG_1419_convert_20120107220927.jpg
IMG_1464_convert_20120107223748.jpg

Welcome Sweets。
IMG_1403_convert_20120115191100.jpg
IMG_1416_convert_20120115185050.jpg
Turn downあとのSweets.
IMG_1405_convert_20120115185029.jpg
IMG_1417_convert_20120115191210.jpg
夕方部屋にいたら届いたおやつ。マスタード添え。
IMG_1456_convert_20120115191232.jpg


IMG_1402_convert_20120107220905.jpg
窓が大きいので朝や昼間の明るさは相当なもの。これがとても快適。
IMG_1435_convert_20120115185613.jpg
IMG_1400_convert_20120107221420.jpg
バスルームも実は大きな窓あり。このブラインドは上にはあがりませんが・・。
IMG_1431_convert_20120115185202.jpg
シンク前の大きな鏡にはなんと液晶テレビが埋め込んでありました(*_*)。私にはいらないけど・・。
ちゃんと椅子もあるしさ~。
IMG_1407_convert_20120115184915.jpg
ペーパーをこんな風にしてくれるなんて・・アメリカですよ、ここ笑。
IMG_1408_convert_20120115184951.jpg
バスタブにもハンドシャワーがついていますが、もちろん独立シャワーブースもあり。頭上のレインシャワーとハンディ。
IMG_1409_convert_20120115185010.jpg
ビジネステーブルからベッド方向。十分広いテーブルで、クリップや付箋はあったけどボールペンは部屋中どこにもなし。なぜ?
IMG_1401_convert_20120115184853.jpg
Complimentaryの素敵はミニバー♪
ネスプレッソ、冷蔵庫内はオサレな瓶が・・。夜部屋に戻るとブルーの瓶(ミネラルウオーター)はベッドサイドに置いてありました。チェックアウトするときに3本ばかりいただきましたっ(^^;)
IMG_1406_convert_20120115184933.jpg
IMG_1461_convert_20120115185229.jpg
IMG_1404_convert_20120115184834.jpg
今回の部屋はこの角。室内のWifiも当然Complimentary。
IMG_1451_convert_20120115185140.jpg

タクシーで到着したらお金を払っているうちにドアマンが私の荷物をすでにトランクから出し、外に出ようとするかしないかの絶妙なタイミングで扉をあける完璧なお出迎え。素敵な紳士にこ~~んなおもてなしを受けたら喜びます 笑。
出会ったスタッフはみんなとてもいい仕事ぶりで笑顔も素敵。カジュアルさも垣間見れるけど洗練されたスマートさもあり。どこもかしこもピカピカでNYに進出して1年くらい?変にデザインに凝って暗いブティック系よりはずっとずっといいです。バーも大人の雰囲気でゆったりしているし私の年齢より上の世代がのんびりできる空間じゃないでしょうか。飲めないのが惜しいところ^^;。

ルームチャージも当初は強烈な値段(1000ドル近い!!)だったですが、不景気のあおりかキャンペーン価格が結構あり、年末には他のホテルと比べて100ドルくらいの差。100ドルといえば大きいけれど円高のおかげもあり8000円程度でこの5つ星ホテルに泊まれる!となればここはどーん!と。働いていてよかった、頑張って働こうとポジティブになれる瞬間です(笑)。

ただし!
素晴らしい!!!と手放しで絶賛できないのが今回の滞在。
チェックイン後すぐに部屋で荷物の到着を待ちながらiphoneを充電。その後初日のエンタメに間に合いそうだったので荷物を見捨てて出かけ夜中に戻ってきました。
すると充電コードがない!!なくなっているのです。
この間部屋に入ったのは荷物を運んでくれた人だけだと思うのですが・・・。すぐにフロントにいき事情を説明すると、確認するわ!としてくれたのですが時間が遅かったこともあり明日もう一度確認するからという返事。
充電が必要なら預かってしてあげるわ!という対応でそれはそれでよかったのですが(電話なのであずけなかった)、結局それっきり何の返事もなし。今に至ってないまま、返事無しのままです。

チェックアウトの時に再度コードがなくなって探してもらっているんだけど・・・と聞いたものの確認はしてくれたけど、ないよ、で終了。
チェックアウト後すぐにサーベイが来ていたのでそれにも書いてみたけれど、何の返事もないです。マカオのマンダリンはサーベイに答えたらすぐにメールで返事が来て電話までかかってきてお詫びされたけど・・。
意図的に盗んだのか、掃除し忘れておきっぱなし、、と焦って片付けたのか、事実はわからないけれど、非常に後味悪いんですよね。
そんなわけで、空間としては非常によいけれど、私にとっては印象は微妙なまま。
関連記事

category: 2012

tag: NY 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://maanei.blog15.fc2.com/tb.php/1899-1ee8f846
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小さな天気予報

カレンダー(月別)

お知らせ★

最近の記事

CATEGORY

RSSフィード

ブログ内検索

▲ Pagetop