凛・華・麗・美・優 ホーム » 観て聴いて感激 »2012年エンタメ振り返り~。

2012年エンタメ振り返り~。  

2012年の振り返り~【観て聴いて感激!の部】(笑)。
期間は2012年12月28日~2012年12月27日までのもので、誰かが、、ではなく、総合的に素晴らしかった!と思ったものをチョイス。(機内映画は除く)


○(オペラ)L'Elisir d'Amore:Metropolitan Opera 2012.3.31(JDフローレス、Dダムラウ、Mクヴィエチェン)
 ハッピーエンドだしビタミンカラー満載だし、素晴らしい歌手勢ぞろいでほんとーに幸せな気持ちになった作品
●(オペラ)ローエングリン:新国立歌劇場 2012.6 (フォークト、メルベート、グロイスベック、グロホフスキー)
 こんな声聞いたことがない!フォークトの美声にひたすら酔いしれました
□(コンサート)RムーティVPO:シューベルト グレート 2012.5.5
 楽友協会の煌めきとムーティの威厳とVPOの輝きがベストマッチ
■(コンサート)ヤンソンスバイエルン放送:ベートーヴェン交響曲2番、3番、4番 2012.11~12
 ヤンソンスのエレガントさと完成度の高さにうっとり
▲(映画)アルゴ 2012.11
 史実を淡々と。わかっているのに緊張緊迫の連続、これぞ映画だー!(笑)
◎(プレイ)War Horse 2011.12.31
 人間の想像力と精巧さにありえないくらい号泣した(^^ゞ
■(コンサート)クリスティアン・ツィメルマン シマノフスキ 3つの前奏曲、ショパン ピアノソナタ3番 2012.12.11
 ツィメルマンの想いの強さと音色の美しさは
▲(映画)最強のふたり 2012.11
 重すぎるテーマを軽やかにシニカルに、ほろっと。


(個人編)
●(オペラ)ドン・ジョヴァンニ:新国立歌劇場 (Mクヴィエチェン)2012.4
 新国立に響き渡るしびれる声と存在感、年齢的にもベストなドン・ジョ歌いだな~
●(オペラ)ランメルモールのルチア(コンサート形式):サントリーホール(Nデセイ)2012.11
 絶好調じゃなくても作品をあそこまで表現できる繊細さと歌う女優ぶりに感動


~覚書~
●オペラ(日本):7本
○オペラ(NY、ウィーン):9本
★ミュージカル(日本):2本
☆ミュージカル(NY):2本
◎プレイ(NY);1本
■クラシックコンサート(日本):9本
□クラシックコンサート(ウィーン):3本
▲映画(日本):16本
▽映画(NY):1本
※展覧会(日本):7本
◇バレエ(日本):1本

ん~標準的じゃないでしょうか・・(笑)。
日本のオペラは新国立5本ですからね、来日キャストが来日公演以上に素晴らしかったのもありますが、堪能しました^^。
関連記事

category: 観て聴いて感激

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://maanei.blog15.fc2.com/tb.php/1968-0eb68e16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小さな天気予報

カレンダー(月別)

お知らせ★

最近の記事

CATEGORY

RSSフィード

ブログ内検索

▲ Pagetop