凛・華・麗・美・優 ホーム » 音楽 »ワーグナーイヤーに新しいCDでも?

ワーグナーイヤーに新しいCDでも?  

立春がすぎて、春が待ち遠しいこの頃。ちょっと温かくなってきたかな~と思ったら、大雪予報があったりでなかなか。楽しみにしていたブレハッチ君のリサイタルはキャンセルになるし(涙)。
ライブ命の私ですが、新しいCDでも聴きたいなとちょっと検索。キャンセル嵐に負けずちゃんと来日してよね!の願掛けもあるんだけど、美しい声に飢えているの。



HELDEN クラウス・フロリアン・フォークト
春祭のマイスタージンガー(コンサート形式)を楽しみに待っているところに、小ホールでのリサイタル決定の報!あんまりリサイタルに嬉々として出かけるタイプではないんですが、小ホールに惹かれて悩み中。CDで聴くよりホールで聴く方が圧倒的に素敵だし(何しろ声が・・・ホール全体の空気を包み込むのですよ、これはホールでしか味わえない!!)。このCDの評判は今一なんだけど(笑)。



ワーグナー:アリア
と、検索してたら、3月20日に発売予定のCD発見。「ワーグナー アリア集」となっているので、来日記念盤として大々的に宣伝、販売するんでしょうね~。これ買ってサイン会かしら??(笑)



ついでに、TLで読んでお気に入りに入れておいたCDも検索。これか~。
豪華すぎる・・・。


Karajan 60: カラヤンのグラモフォンへの録音、60年代 82枚組】 23,397円 1枚285円!?

~Amazon 商品説明より~
カラヤン60(82CD) 60年代にDGが制作したカラヤン・アルバムのコレクション オペラ以外の全録音を網羅 カラヤンがドイツ・グラモフォンで1960年代に制作したアルバムをまとめた82枚組ボックスセット。対象はオペラ以外の録音すべてとなっており、1959年の『英雄の生涯』と『ハンガリー舞曲集』、『スラヴ舞曲集』のほか、1971年の『ミューズを司るアポロ』、1973年のR.シュトラウス:ホルン協奏曲第2番も含まれ、さらに指揮者なしのベルリン・フィル団員による演奏(CD70、72)も収録されています。  セットの体裁は、なるべくオリジナルの通りにジャケット・デザインを含めて再現するというもので、各ディスクは美麗な紙ジャケットに封入され、319ページの豪華なブックレットが付属します。  欧州楽壇に君臨したこの頃のカラヤンの演奏は自信にあふれた見事なものばかりで、昔のベルリン・フィルならではの味わい豊かなサウンドが、安定したステレオ録音で収録されて音質も良好。しばらく入手困難だった音源も多い。
【豪華ブックレット】 ・トラックリスト (英語・韓国語) ・1960年代のカラヤンとドイツ・グラモフォン (韓国語・英語・日本語) ・感情表出のマルチ・プロデューサー、カラヤン(韓国語・英語・日本語) ・バイオグラフィ (韓国語・英語) ・おもな作品解説 (韓国語・英語・日本語) ・オペラ録音ディスコグラフィ (英語・韓国語) ・オリジナルLPライナーノーツ (韓国語) ・作曲家別インデックス (英語・韓国語)

日本語より韓国語が多い!?もろもろ頑張ってるなぁ。でも読めないから日本語で、せめて英語が嬉しい。しかし個人的には豪華ブックレットとかボックスセットって保管に困るので、普通でいいんだけど・・汗。
しかし・・82枚。老後の楽しみにするか・・。
関連記事

category: 音楽

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://maanei.blog15.fc2.com/tb.php/1984-183d8a72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小さな天気予報

カレンダー(月別)

お知らせ★

最近の記事

CATEGORY

RSSフィード

ブログ内検索

▲ Pagetop