凛・華・麗・美・優 ホーム » オペラ »パーヴォヤルヴィ カンマーフィル 「フィディオ」演奏会形式

パーヴォヤルヴィ カンマーフィル 「フィディオ」演奏会形式  

直前に定価の半額以下でチケットを入手(おけぴ)
驚異的な来日公演祭りだった11月のあおりをうけたか?かなり空席ありの状態でした。
私の周りは空気が座っている状態。

**
フィデリオまっさらな状態(要は無知)で聴く。ベートーヴェンってバロックなんだな、こういう音楽で歌がつき話が進むって、という違和感ばりばりの前半、ここは銭湯か?みたいなもわんとエコーかかるし。と思いきや、会場が暖まり音が落ち着いたら、まず音楽に、そして声に、最後は人生讃歌に万歳!

結局全部聞き終わった時には、シンフォニーを1番から9番まで通しで聴いたような充実感があって、教科書的にいわれるバロックの集大成からロマン派初期ということに大きく頷きたい。ヤルヴィさんの細かな指示ぶりとキレのあるも良かったなあ。指や手首が飛んじゃうんじゃないかと思う程w。

:装飾音の1音まで指と手首で指示してたよ^^.。
しかし最終場面のあのコーラスも弦も、演奏者泣かせだな~。

朝トスカ祭りで騒いでいたチューリッヒヨナス時のトスカのマギーさん、今日はレオノーレ。サイモンオニールに似てるような、、と思ったフリッツさん^^。フリッツさんいい声してたなー。

■パーヴォ・ヤルヴィ/ドイツカンマーフィルハーモニー管弦楽団来日公演
ベートーベン:歌劇「フィデリオ」(コンサート形式)

指揮:パーヴォ・ヤルヴィ
フロレスタン:ブルクハルト・フリッツ
レオノーレ:エミリー・マギー
ロッコ:ディミトリー・イヴァシュチェンコ
マルツェリーネ:ゴルダ・シュルツ
ヤッキーノ:ユリアン・プレガルディエン
ドン・ピツァロ:トム・フォックス
ドン・フェルナンド:デトレフ・ロート
語り:ヴォルフ・カーラー
合唱:東京音楽大学合唱団
2013.11.30 15:00-17:30 みなとみらいホール
3F LB



関連記事

category: オペラ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://maanei.blog15.fc2.com/tb.php/2267-e297abc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小さな天気予報

カレンダー(月別)

お知らせ★

最近の記事

CATEGORY

RSSフィード

ブログ内検索

▲ Pagetop