凛・華・麗・美・優 ホーム » オペラ »Metropolitan Opera [Die Fledermaus]

Metropolitan Opera [Die Fledermaus]  

1年の締めくくりはここメトロポリタンオペラハウスで。
新演出の初日は華やかで特別感があります。
この日も1年に1度だけ、私も存分に着飾って劇場に向かうのです♪
寒くてもめげず、、笑
今年は現地調達、19世紀のクリムト風という演出プランからイメージした光り物を選びました。他の皆さんもやはりそれを意識したキラキラ系多数。

肝心なオペラは、「こうもり」。
欧州では年末にこうもりは風物詩ですが、メトでは久しぶり。しかも今回は英語で上演という、、、メトらしさ 笑。
私は、、ともかく、アメリカなのでドイツ語より当然英語のほうが理解するし、セリフで笑わせるようなところが多いこの作品は言葉がわかるのはアドバンテージ、、なのはわかるけど(劇場内確かに受けてました、、)、結果として良かったかどうかは、、。(新聞評は最悪、当日のカーテンコールでも一部の歌手と演出チームにブーでしたよ、、)。

というか、私には英語でもドイツ語でもわからないことには変わりない(^_^;)。それより、聞きなじんできたものとの語感の違いに戸惑ったりするのです。

新演出の初日とあって、なんとなくキャスト同士もぎこなさがあって、言葉で遊んだり、コメディとして笑わせるにはなんとなく空気が違う。がんばってるけど、がんばってるじゃ笑えないのです。
歌手はもうなんというか、英語歌いづらいんだろうな~という感じ。

ロザリンデのスザンナフィリップスが重すぎる~。かわいらしいし美しい声もしてるけど、引っ張っていくには歌もセリフも重すぎで、、、。

セットや衣装は豪華で、目に麗しかったけど、これを見ながら思ったのは、中途半端だな、ということ。
このところメトでは、ブロードウェイの人気演出家を呼んで作るケースが多いけど、どれもこれもあまり成功しているようには思えなくて、その理由は何かなーと思っていたのだけど、たぶん、ブロードウェイが近すぎるということなんだろうなということ。

劇場の大きさ、作りだけでも全然違うのに、ミュージカルは原作があったとしてもキャストに合わせて自由自在に変更することができるから演出家の才能が発揮できるけど、オペラは確固としたリブレットがあり、まず音楽ありき、そこを崩してはいけないし崩したらオペラじゃなくなってしまう。それを無理矢理若者に媚びようと作るからおかしなことになる、、、じゃないかしら。

まあ、演目はそんな感じでしたけど、パルテールでシャンパン飲みながら、歌の勉強をしていて舞台にもたつという明るいお母さんや、おばあさまたちとの社交の場はその雰囲気だけでも年末の特別感あり。
1年に1度くらいはこういう場に参加するのは私にとってはとても楽しみだったりするのです。またいけますように。。








2013.12.31 18:30-21:40
Metroplitan Opera 「Die Fledermaus」

Conductor...............Adam Fischer
Production..............Jeremy Sams [Debut]
Designer................Robert Jones
Lighting Designer.......Jen Schriever [Debut]
Choreographer...........Stephen Mear [Debut]

Rosalinde...............Susanna Phillips
Eisenstein..............Christopher Maltman
Adele...................Jane Archibald
Alfred..................Michael Fabiano
Prince Orlofsky.........Anthony Roth Costanzo
Dr. Falke...............Paulo Szot
Dr. Blind...............Mark Schowalter
Frank...................Patrick Carfizzi
Ida.....................Betsy Wolfe [Debut]
Frosch..................Danny Burstein [Debut]
Ivan....................Jason Simon [Debut]


Guests at Orlofsky's Villa
Rolf Gruber.............Earle Patriarco
Natalie.................Maria D'Amato
Hermine.................Anne Nonnemacher
Melanie.................Andrea Coleman [Debut]
Max Detweiller..........Timothy Breese Miller
Freddy..................Nathan Carlisle [Debut]
Herr Jakob Schmidt......Jeffrey Mosher
Faustine................Jean Braham

Pret side Box front
関連記事

category: オペラ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://maanei.blog15.fc2.com/tb.php/2279-9ff6f7ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小さな天気予報

カレンダー(月別)

お知らせ★

最近の記事

CATEGORY

RSSフィード

ブログ内検索

▲ Pagetop