凛・華・麗・美・優 ホーム » オペラ »Netropolitan Opera [Cosi fan Tutte]

Netropolitan Opera [Cosi fan Tutte]  

すこぶる好天のニューヨークで、本日2本目のMET籠り(笑)。

実はモーツァルトのオペラが苦手なのかも、、と最近になって認識f^_^;) 。
印象的なメロディや有名な曲がてんこ盛りなので、初心者向けと言われることも多い、モーツアルトのオペラですが、色々なものを見るようになってみると、実は初心者向けではないな、と思うようになりました。

1.初心者には長い
2.ドタバタしすぎてて歌以外にセリフがあったりする
3.音楽は有名でも、聞き惚れるようなアリアが少ない

今日は楽しめますように。




結果、すやすや〜と気持ちよく眠りこけてしまいました(大汗)
レヴァインに対しての大喝采からとても期待したんですが、音楽が始まった途端に、あれ、なんか変だぞ、この緩んだゴムみたいなのはどうしたのかな?なんて思ってるうちに、すや〜〜。
登場した歌手たちは、若手中心とはいえ、メトの舞台には何度も立っている力のある人たちばかり。なのに、アンサンブルオペラなのにアンサンブルがあんまり良くなくて、ドタバタとしたコメディも滑り気味。
面白くない、、、けど、レオナードの控え目だけどバランス取った歌とポレンザー二の声は私には心地よかったです。
人気のデ・ニースはキャラはぴったりでも何しろ歌い方が大変に雑なので(以前観た魔法の島のほうがもっと悲惨だったけど、これもキャラはピッタリ)、笑いをとり、舞台を引き締めて盛り上げていましたが、んんん、、、。
そんなわけで、不完全燃焼な1本となってしまいました。


〜〜〜〜〜〜
METコジファントゥテ、1幕終了。レヴァインに大歓声から始まりワクワクしたんですー、がー、なんか緩んだゴムみたいで一緒に緩んでしまいました('ェ';)

モーツァルトはα波がでるっていうからなぁ、、

深夜の晩餐反省会。今日は2本ともスヤスヤしてしまったので(^◇^;。何でかな?時差ボケもあるけど特にレヴァインの指揮ぶりと、アンサンブル力不足かなと。あの緩さとタルイ演奏にユラユラα波出まくり、表情足りなくバラバラ歌う感じに追加α波が。不眠治療のCDにいいかも。結構まじで。

年末みたファルスタッフもキャストの割りにワクワク感足りなかったのは同じ理由かも。



■Metropolitan Opera [Cosi fan Tutte]
Fiordiligi.....Guanqun Yu
Dorabella.....Isabel Leonard
Despina.....Danielle de Niese
Ferrando.....Matthew Polenzani
Guglielmo.....Rodion Pogossov
Don Alfonso.....Maurizio Muraro
New York Metropolitan Opera Chorus
New York Metropolitan Opera Orchestra
James Levine (Conductor).

2014.5.3 19:30
GT Sidebox front 36
関連記事

category: オペラ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://maanei.blog15.fc2.com/tb.php/2319-e4ca010a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小さな天気予報

カレンダー(月別)

お知らせ★

最近の記事

CATEGORY

RSSフィード

ブログ内検索

▲ Pagetop