凛・華・麗・美・優 ホーム » Russia »Taleon Imperial Hotel -Sait Petersburg

Taleon Imperial Hotel -Sait Petersburg  

初めての場所、土地勘ゼロ、治安わからない(イメージ的にあまり良くない)、公共の乗り物わからない、、。
なので、最大の目的地であるミハイロフスキー劇場に徒歩で行けて安全そうな場所、が検索条件でした。
ある程度は安全をお金で買う、ような。。
当初選んだのは劇場に一番近いホテルで、1泊1室1万円程度、十分きれいで良さそうなホテルでしたが、同時に検索していたニューヨークのホテルに比べると、もっとゴージャスホテルでも半額くらいで金銭感覚がおかしくなる。

。。と二転三転しつつ、最終的に選んだのは、18世紀の宮殿を利用した5つ星ホテルTaleon Imperial Hotelです。


(ロケーション)
*ネフスキー大通り沿いだけど川に面していた案外静か
*ミハイロフスキー劇場まで徒歩10分程度
*エルミタージュ美術館までも徒歩10分程度
*マリインスキー劇場まではバスで20分程度
*バス停至近、地下鉄駅そば
*24時間営業のカフェ、サブウェイ至近

(部屋:デラックスダブル)
*ゴージャス!美しい!
*シングルベッドをくっつけ一見大きなキングサイズベッドが部屋中央にあるが、それでも十分すぎるゆとり
*無料Wifi 良好
*バスタブ溺れる大きさと深さ、シャワーブース別(ハンディ、頭上、横とあらゆる位置からシャワーが!)、トイレ、ビデ
 洗面ボールも深い。床暖ありでぽかぽか、、そして広い。
*シャンプー、コンディショナー、うがい、飲料用ペットボトル、アメニティキット(櫛、ソーイングセット、歯ブラシ、コットン、綿棒、やすり、シャワーキャップなど一式)あり
*タオルウォーマーあり
*タオルたくさん、バスローブ、スリッパあり
*あちこちに鏡あり、クローゼットもたくさん(カギつき)、セーフティボックスあり
*ターンダウン(チョコつき)サービスあり
*ベッドマットはやや硬め
*ポットやコーヒーメーカーはない(高級ホテルは自分でこういうことはしてはいけない!そのための24Hルームサービスw)

シングルベッド2台をくっつけて。




窓はあいてバルコニーに出られる。でも壁が高すぎて何も見えない。





(ホテル内)
*エレベータホールが無駄に広い
*どこもかしこも大理石張りで豪華絢爛
*自慢の20mプールはロマンティック(見ただけ)
*入口にセキュリティーゲートがあり、入るたび、出るたびにピーと鳴る
*フロント、ベルボーイ英語可能
*フロントで両替はしてくれなかった(館内の銀行を案内された)
*ATMはある
*24H ルームサービスあり
*ビザサポートあり(無料!メールで依頼。レスポンス超早い)
*レストラン高い、、らしい
*空港への送迎を依頼したら片道4,000ルーブルだった

フロント前の大階段。上まで吹き抜けです


エレベータ降りてもこんなゴージャスな椅子が、、。

1階のエレベータ前。無駄にゴージャスw


各部屋に続く廊下、いちいちゴージャス

高いらしいレストランの1つ


館内にあった。



と、普段泊まれない豪華すぎる装飾とサービスのホテルだったので、あれもこれも堪能したかったけど、なんせ時間がたりない!

1泊税さ込で、約8400ルーブル(決済レート:2.3236円)、これにレジストレーションフィー(ロシアは滞在登録がホテル側に義務付けられている)一人200ルーブル加算で、合計25569ルーブル(日本円にして6万円切り!)。
ということは、1人1泊1万円弱という破格の値段。ビバ!ルーブル\(^o^)/

Taleon Imperial Hotel
Nab.Reki Moyki 59, Tsentralny district, 191186 Saint Petersburg,


関連記事

category: Russia

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://maanei.blog15.fc2.com/tb.php/2371-97bddcb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小さな天気予報

カレンダー(月別)

お知らせ★

最近の記事

CATEGORY

RSSフィード

ブログ内検索

▲ Pagetop