凛・華・麗・美・優 ホーム » スポンサー広告 » オペラ »英国ロイヤルオペラ来日公演 [ドンジョヴァンニ]

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

英国ロイヤルオペラ来日公演 [ドンジョヴァンニ]  



ROH来日公演2つめ。
私のオペラ観劇歴の中で、結構な回数を見ているドンジョヴァンニなので、嫌いなホールなこともあって最後まで行くかどうか悩みました。が、マクベスが良くて、その幕間に行く事を決意。我ながら単純です^^。

プロジェクションマッピングが売りの新しいプロダクションは、最初こそ、お洒落だわ~、と見ていたのですが、だんだんしつこい、煩い、、と思ってしまいました。こういうのって塩梅が難しいな~。
二階建てのドールハウスのようなセットをぐるぐる回転させながら、歌手が上下階段移動。何度も何度も上下するので、ドレスで躓かないかしらなどと余計な心配も。こういうセットは最近良く見ますが、歌手には負担が大きいよな、と思ってしまいます。一人ひとりのキャラの心情に合わせて使う部屋を変えたり、立ち位置かえたりというのは面白いアイデアと思いながらも忙しなくていけません。

今回の演出では最後の地獄落ちのあと、「悪人の最後はこのとおり~」と6重唱で幕切れ。派手は演出はなく、中央でひとり悔い改めるがごとく落ち込んでいるのを、6人が両側の張り出しのようなところで歌って終わり。(6人がそれぞれの今後を歌うのはなし)。あら?と意外な終わり方に拍子抜け。

そしてすべてホールのせいにしておきますが、前日の5階席観賞があまりに好みの音だったこともあり、あまりの違いに愕然。声や音を楽しむどころじゃないですよ、全く。小編成のモーツアルトには全く持って不向きなホールです。ぶつぶつ。

ダルカンジェロのドンジョとエスポージトのレポレロは素晴らしかった。これぞドンジョのコンビ。色気も毒気もある種の倦怠感もムンムンw。このくらい濃厚で癖のあるコンビが好みかも。ダルカンジェロは絶好調の頃に比べればやや苦しかったかもだけどさすがイタリア伊達男!いいわー(笑)。
一番心配していたヴィラゾン、思い切り歌えるレンジが凄く狭くなっちゃった、、というか歌えてるんだろか。少しとぼけた熱血漢が魅力だけど聴いててヒヤヒヤした。今日はまだ乗り切った感じだけど途中割れてきて最後までもつのかしら、、と心配になるほど。歌手のキャリア形成難しいわ~と余計なことを考えてしまいました(^_^;)。
で、ファンでもあるディドナート。エルヴィーラかぁ、、と思ってた以上に何か違いました。上手く演じててきちんと歌ってるのに彼女の声とか響きの美しさが活かせない気がして。このところ毎年聴いてるけどこんな感覚初めて。ホールの響きと声をコントロールするのに苦労していた印象です。ひたすらドンジョを思い続ける愛の深い真っ直ぐな女性という役作り。もう少し違うアプローチかな、と思っていたのでそれも少々意外。後半は前半比でとても良かったですけど、、、席とホールのせいにしときましょう…(ㆆ_ㆆ)

ツェルリーナのレージネヴァは、とてもユニークな強い声。そしてちっちゃい。マゼットのマシュー・ローズが大柄なので、チッチとサリーの大柄版(笑)のようなビジュアルです。みているだけで笑いがとれる!

あ、そうそう、ROHといえば近頃まっぱが定番ですが、やはり女性(エルヴィーラの侍女)のまっぱがありました(^_^;)。

■英国ロイヤルオペラ来日公演
W.A.モーツァルト作曲「ドン・ジョヴァンニ」
2015.9.13 NHKホール
全2幕 
台本: ロレンツォ・ダ・ポンテ
指揮 アントニオ・パッパーノ
演出 カスパー・ホルテン
演出助手 エイミー・レーン
装置 エス・デヴリン
ビデオ・デザイン ルーク・ホールズ
衣裳 アニャ・ヴァン・クラフ

レポレロ:アレックス・エスポージト
ドンナ・アンナ:アルビナ・シャギムラトヴァ
ドン・ジョヴァンニ:イルデブランド・ダルカンジェロ
騎士長:ライモンド・アチェト
ドン・オッターヴィオ:ローランド・ヴィラゾン
ドンナ・エルヴィーラ:ジョイス・ディドナート
ツェルリーナ:ユリア・レージネヴァ
マゼット:マシュー・ローズ
ドンナ・エルヴィーラの侍女 チャーリー・ブラックウッド
フォルテピアノ アントニオ・パッパーノ
ロイヤル・オペラ合唱団 / ロイヤル・オペラハウス管弦楽団

◆上演時間
第1幕 15:00 - 16:40
休憩 30分
第2幕  17:10 -18:35

C席3FーR12
関連記事

category: オペラ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://maanei.blog15.fc2.com/tb.php/2460-e8ad137a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小さな天気予報

カレンダー(月別)

お知らせ★

最近の記事

CATEGORY

RSSフィード

ブログ内検索

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。