凛・華・麗・美・優 ホーム » ballet »新国立バレエ [くるみ割人形]

新国立バレエ [くるみ割人形]   

今年最後の観劇はバレエで。


お子様も多いが、おしゃれな大人の外人さんも多くて、さすが年末は世界中くるみなんだわ~と実感。

ロビーにもホワイエにもツリーが。

若い王子の井澤くんは、見事なまでの着こなしと王子空気を醸し出せる貴重な存在で、ソロで踊る時のステキなことよ。
が、姫たちとのPDDのヒヤヒヤ感ったら、、💦。雰囲気は努力で身に付かないし、そんなステキなものを持っているのだからしっかり努力して鉄壁のサポートを身につけてください、、待ってますから♪
クララ(奥田さん)、金平糖の精(唯ちゃん)、雪の精(絢子ちゃん)の3人で踊るPDDでは、雰囲気的には絢子ちゃんが一番似合うけど、どうも相性が悪いのか、苦手意識が強いのか、コワいのか(笑)、リフト直前に、ヤバい!!と思ったら本当に、、、💦。がんばれ~。
唯ちゃんはあまりにパキパキ踊るので、ロマンティックな雰囲気はないけれど、キラキラと輝いているのでそれはそれでよいのかも。
問題はクララ。たぶんメイクのせいでかわいくないw。とても老けてみえるのが残念。
もっと夢の世界に誘ってほしかった、、サンタは出てきたけど。

それにしても、最初と最後に普段着の日常を差し込んだことで、くるみのファンタジーや夢の世界が消えてしまい、さらにそれなりに華やかな衣装や書き割りがあるのに、寒い空気が流れる舞台。雪の精の頭にはシャワーキャップとか、ねずみと戦う時もなんだか楽しそうじゃないのは、大人がやってるから?
夢の中で、クララは舞台下手で反省しなさい!状態だし💦。

くるみって、「少女が夢の国で姫になってステキな王子と踊るクリスマスの夜の物語」というところは崩してはいけないと思う。

バレエクラスタさんたちから大不評の演出とはこれだったか。。わかる、激しく分かる。

ファンタジーのくるみで、子供たちにも夢を、、!

色々あれど今年も楽しい観劇ライフでした。
また来年~!

■新国立バレエ くるみ割り人形
2015.12.26 18:00

金平糖の精:米沢 唯
王子:井澤 駿
クララ:奥田花純
ドロッセルマイヤー:マイレン・トレウバエフ
雪の女王:小野絢子
スペイン:益田裕子、池田武志
アラビア:堀口純、輪島拓也
中国:五月女 遥、八木 進
トレパック:小口邦明、宇賀大将、小野寺 雄
葦の精:寺田亜沙子、柴山紗帆、広瀬 碧

1F-15
関連記事

category: ballet

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://maanei.blog15.fc2.com/tb.php/2480-14dbf4da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小さな天気予報

カレンダー(月別)

お知らせ★

最近の記事

CATEGORY

RSSフィード

ブログ内検索

▲ Pagetop