凛・華・麗・美・優 ホーム » スポンサー広告 » ballet »ミハイロフスキー劇場バレエ来日公演 [白鳥の湖]

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ミハイロフスキー劇場バレエ来日公演 [白鳥の湖]  


ミハイロフスキー白鳥。

色々な玉突きで、今年全幕の主役はこれのみ。フォーラムのAでバレエを観るなんてとんでもないので、地元横浜での公演1本勝負になりました。
1年ぶりのレベデフは大人の階段を順調にのぼっていて、家柄の良さを感じさせつつも、今時の王子で、人目につかなそうなところは、だら~と緩んだ表情ややんちゃな様子を見せたり、花嫁候補の踊りに目もくれずしゃべっていたり、ママの目のないところでは、テヘペロ的な表情みせたりと、笑顔の無駄遣い、ぼっちゃんだった去年に比べると格段に表情が豊かになり物語を演じるゆとりがありました。週に3、4回ずつ踊り続けていれば、舞台勘もよくなるし、プレゼンスも良くなる。何年もあけなくてもたった1年でもこんな成長をみられるのね~、と引き続きハハ目線で、とてもとても楽しませてもらいました。
エレガントで脚の伸びの美しさは相変わらず素晴らしく、天性の王子ぶりで、その場をキラキラと輝かせる魅力は一段とアップ☆。

1幕で白鳥を頭上高く3回連続で持ち上げるのは、白鳥がやや重そうなので、さすがに、「おりゃ~、重いよ~、あと2回、あと1回、とりゃ~」の声が聞こえそうだったしw、口が乾くのか、モゴモゴしてたりもあったけど、2日連続の王子踊ればそういうこともあるでしょう。女性を輝かせる、プリマ様オーラをさらに出させるという役割より、僕も観てよ!僕も頑張ってるから!のアピールがさりげなくなく、でもドヤることなく天然にやるので、このあたりが今後どんな風に変化するのかは楽しみでもあります。

白鳥のヴォロンツォーワは、かわいい。
けど、白鳥っぽくはなく、細いけどあんまり手足が長くないので(全体比)とても人間ぽい。体温を感じるし、色気がある。そこが先月みたロパートキナや他のロシアンダンサーとはやや違うけれど、いまどきの王子レベデフやこのカンパニーには合っているように思えました。
いまどきの鳥ってこんな?と思うほど(笑)。
でも、レベデフと踊るならもう少し絞ってくださいませ、怪我するといけないので(^_^;)。

そしてコールドの皆さんは、全体に脚細、脚長さんのプロポーションの良い人たちが多くなって、去年より格段に色彩や豊かな舞台になっていて、また来年!がとても楽しみになりました。
・・・と去年のキャストをみたら、あまり変わっていなかった、、、。ってことは、良いセンセイがついたのか、少し入れ替わったダンサーが美しいのか。。

オケはバレエの盛り上げ方がとても上手い上に指揮者が本当にダンサーをよく見ていて、呼吸を感じながら音楽を作っているのがよくわかる。だから少し危うくなるとちゃんとフォローしてくれて、安心して踊っているような気がする。これが座つきのオケがある効果、年間の公演数の多さがこういう関係を作るんだろうと思う。いいなぁ。
王子たちもほとんど2.3人で6つ位の演目を年間で踊りまくってるので、そりゃ上手くなるし舞台勘が良くなるのは当然。

タイツバレエはやはりこういう人に履いて欲しい。が、新春バレエ祭りはローレンシアの初笑いから大人の美とすくすくと成長する若者を愛でる楽しい時間で締めくくり、幕開けとしては楽しかったわ💞

■ミハイロフスキーバレエ来日公演 白鳥の湖
2016.1.11 15:00
神奈川県民ホール

オデット/オディール アンジェリーナ・ヴォロンツォーワ
ジークフリート王子 ヴィクトル・レベデフ
悪魔ロットバルト/ ミハイル・ヴェンシコフ
道化 /デニス・トルマチョフ
王妃 /ズヴェズダナ・マルチナ
家庭教師/ ロマン・ペトゥホフ
パ・ド・トロワ/タチアナ・ミリツェワ ワレーリア・ザパスニコワ ニキータ・ナザロフ

指揮:ヴァレンティン・ボグダーノフ
管弦楽:ミハイロフスキー劇場管弦楽団

1F7列センター(6列が最前列)
関連記事

category: ballet

tag: バレエ  ミハイロフスキー 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://maanei.blog15.fc2.com/tb.php/2496-78888c4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小さな天気予報

カレンダー(月別)

お知らせ★

最近の記事

CATEGORY

RSSフィード

ブログ内検索

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。