凛・華・麗・美・優 ホーム » スポンサー広告 » ballet »新国立劇場バレエ [ラ・シルフィード-2]

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

新国立劇場バレエ [ラ・シルフィード-2]  


2回目。
千秋楽だから?なんだかお疲れ模様のオケと男祭り。
楽器のお掃除できてないのかしら?と思う程のホルンに軽く頭痛を覚えながら観ていました(^_^;)。

主役のお二人がさすがの上手さと安定感。素晴らしい雰囲気とかわいらしさと美しい舞。お見事!!!

なんですがそれが面白くなくて、こんなに短いのにスイマーに襲われそうになったところで休憩💦。

そもそも婚約者がいるのに夢に観た妖精が見えたから、、とフワフワついてくようには見えなかったし、最初から婚約者に愛情を感じなかった。全体にしっかり、正面から、きちんとしていた。最後は心臓発作的w。

上手く踊れるから感動するとは限らず、美しいから感動するとも限らず、全体の雰囲気と役作りとキャラと組み合わせと,,,,,
先日観た若いダンサー組のほうが、全体にテクニックはやや弱かもしれないけれど、コールドに至るまで醸し出す雰囲気が見事にストーリー展開にあっていて、若さゆえのあんぽんたんぶり(!)と、透明感、危うさのようなものが、まさにファンタジー、ちょっとレトロなロマンティックバレエでとても良かったのです。
生の舞台ってそういうことなんだよな~。

と、つらつらと考えつつ、すでに次の次の次くらいの楽しみを見つけて飛んで行きました~♪

■新国立バレエ
≪Men Y Men≫
音楽 セルゲイ・ラフマニノフ
編曲 ギャヴィン・サザーランド
振付 ウエイン・イーグリング

マイレン・トレウバエフ、貝川鐵夫、福田圭吾、
輪島拓也、小口邦明、小柴富久修、原 健太、
髙橋一輝、渡部義紀
(15分)(25分休憩)

≪ラ・シルフィード≫
音楽 ヘルマン・ルーヴェンシュキョル
振付 オーギュスト・ブルノンヴィル
演出 大原永子

シルフィード/小野絢子
ジェームス/福岡雄大
グァーン/木下嘉人
エフィ/堀口 純
マッジ/本島美和

1幕35分(20分) 2幕35分
指揮 ギャヴィン・サザーランド
管弦楽 東京交響楽団

1階19列
関連記事

category: ballet

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://maanei.blog15.fc2.com/tb.php/2507-b2ba76bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小さな天気予報

カレンダー(月別)

お知らせ★

最近の記事

CATEGORY

RSSフィード

ブログ内検索

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。