凛・華・麗・美・優 ホーム » 観て聴いて感激 »スーパー歌舞伎Ⅱ [ワンピース]博多座2

スーパー歌舞伎Ⅱ [ワンピース]博多座2  

熊本大地震のニュースに心が痛みます。お見舞い申し上げます。
地震大国日本、どこで大きな地震がおきてもおかしくないけれど、まる2日ほど大きな揺れが続き、阿蘇山まで噴火して心身ともに疲れきって不安な日々を過ごしているのだと思います。
311の記憶が鮮明に甦ってきました。
かならず終息する時がきますから、どうぞご無事で。


博多座ワンピースアゲイン。

パリから早朝着で到着してからの1週間。連日23時ころの帰宅で朝も早出でなんだか慌ただしい年度始めをすごし、この日も早朝便で福岡へ。
元々夜予定が入っていたので、別の日のチケットを探していたけれど、沼仲間達がいればより楽しい~。
でもこの日行くとしたら、本水をかぶる雨合羽席の最前列のチケットが見つかった時のみ!と宣言。
(行けなくはないけれどかなりきわどいスケジュールになるので)
そもそも土日は完売で戻り席はあってもそんな良席が定価で手に入る分けない。でも欲しい!というのはタダだから(笑)。
博多座のステキなオペレータやシステムにやや期待して毎日チェック。
するとある日の午後電話をしてみたら、「今残っているのは、A列の、、、番と、、」
はっ??今A列って言った? え、言った??
A列って一番前ですか? はい、今回演出で水のかかる可能性があるのですがー!
し、しってます!そこくださいーー!!!!
もう不正脈になるわ、ドキドキドキドキ。

願えば叶う、口にしてみるとチケットの神様が微笑んでくれるのだわ~。
ということで、最前列のチケットを手にして、キンチョーのマチソワ決行!いざ博多座へ。

開演直前になっても空席の目立つ客席に、来たくても来れない人がこんなにも多いのか、、と少なからずショックを受けました。
そして定刻少し前に猿之助さんがせり上がり、地震お見舞いと上演についての口上がありました。
 上演するかどうか様々な意見があり悩み抜いたがいつも通り淡々と上演すること
 役者はひとりでもお客様がいれば絶対に舞台に立たなければいけない、それが使命である
 ご覧のとおり空席がいくつもある、これは売れ残ったのではなく来たくても来れなかった方の席
 大いに盛り上がって楽しんでほしい、それが来れなかった人への祈りになると信じている
 出演者一同、いつも以上に一生懸命演じます 
.........
この中には、ワンピース特有のセリフや、上演中に起こる不安になりそうなことはすべてネタばれしてw、でも安心して存分に楽しんでくださいという言葉。
その一つ一つの重みと、さすが座長、観る人へ、作る人へ、演じる人への配慮の気持ちが全て詰まっていた。もうその心意気の見事さはさすが座長!。ここに来られた幸せとどんな時も前を向いて行かなければ、と強く思うことになりました。


始まる前から猿之助さんに泣かされた。。。

2幕終わった後の幕間では、猿之助さん始め出演者のみなさんが扮装のまま義援金の募金の呼びかけで場内に登場。
休憩時間のすべてを使って座長自ら、、(涙)。こういう姿勢もまた頼もしい。
他の皆さんの多くはカマーランドの格好なので、まるでおかまバー状態(笑)。ルフィーと握手した、ナミと握手した、イケメンと握手したもろもろ、、、1000円札ある限り寄付させていただきました。

ワンピースは、人生悔いなく生きよう、と冒頭からメッセージがあり、その一つ一つ、セリフやストーリーが人生そのもの。特別な一日なのもあり余計に響くそのセリフ。
朝の公演のせいか、中日でやや疲れ気味なのか、声が出にくい人もいましたが、それでもそういう時なりの見せ方を心得ている人ばかりなのでリアルでもありました。
よく見える席で、どうやって早着替えしてるのか、どこで入れ替わっているかがわかったり、衣装やメイクをじっくりみたりしながらもやっぱり目がいくのは座長の猿之助さん。

頼もしく包容力のある座長は、若い子達と絡むときは凛々しく温かい眼差しを、先輩たちには敬意と感謝の眼差しを向けていて、なんとかっこいいこと、敏腕プロデューサーだわ、とつくづく思ったのでした。
そのおかげで、若い子達は一生懸命、真剣に楽しく、そしてスクスクと育っている印象。
初日から2週間で見違えるようだったもの。。。
注目の巳之助さんは安定の存在感、ボンちゃんのハマりっぷりだけじゃなくてやっぱりスクワードがかっこいい(はげヅラだけどw)。芝居が上手さは群を抜いている。
もう一人の尾上右近ちゃん。少しお太りになったかしら~😝。美声が乾き気味だけど一番スクスクと成長してる感が、、(えらそーにスイマセン、、、)。サディちゃんの愛らしさはもちろんのこと、マルコが!!!
スクワードの存在感に負けない迫力があって、はっとしました。もう涙が、、。
イケメン隼人くんですら(あ、💦)、気持ち入って大きくなってきたし😂
ええーーもうこういうことがあるから見続けてしまうのだわ、生舞台が好きなのだ。
素晴らしい舞台でした。
もう九州限定のあまおうホワイトモカと焼きぐりパンしか食べる時間がなかったけど、本当に行けて良かったし見れて良かった。
チケットの神様ありがとう。


残念ながら博多座の作りでは雨合羽は最前列のセンターブロックのみ。あとはビニールのみでした(でもワクワク)
2幕が始まる前に係員が、ビニールの使い方について説明してくれます。きちんと足で踏んで包むようにしてください。
●●のあとお水の演出始まります、、、うんぬん。

キャーキャー!!これ楽しすぎる。ビシャビシャ席万歳!
ファーファータイムでは、サディちゃんから囚人服に着替えてさりげなく登場しているツルンとした右近ちゃん始め多くの出演者とハイタッチ♪人生謳歌と特別な時の重なりに歌いながら泣き笑い。間違いなく楽しい、けれど切なくもある。

最前列は銀テープが飛んだり、紙吹雪まみれになったり、水かかったり、炎の熱さを感じたり、リアルに楽しい席ですよ、ここ。
やはり一度は体験せねばw

泣いたり笑ったりしながら観た渾身の上演の幕が降りた後はまだ暗いうちに出口へ急ぎ、帰宅の途へ。
予定より15分押したので、間に合うかヒヤヒヤしながら猛ダッシュ。
飛行機も到着がおくれたおかげで無事間に合いました~。席を立ってから空港まで地下鉄で18分。
博多座何から何まで素晴らしいです。

美しい夕陽は羽田到着時。戻って夜の部へ~


えっ???ww

■スーパー歌舞伎Ⅱ [ワンピース]
2016.4.16(土) 11:00~15:20 博多座
ルフィ/ハンコック/シャンクス 市川 猿之助
白ひげ 市川 右近
ゾロ/ボン・クレー/スクアード 坂東 巳之助
サンジ/イナズマ 中村 隼人
マルコ/サディちゃん 尾上 右近
ナミ/サンダーソニア 市川 春猿
戦桃丸/はっちゃん 市川 弘太郎
アバロ・ピサロ 市川 寿猿
ベラドンナ 坂東 竹三郎
ニョン婆 市川 笑三郎
ジンベエ/黒ひげ 市川 猿弥
ニコ・ロビン/マリーゴールド 市川 笑也
マゼラン 市川 男女蔵
つる 市川 門之助
エース 平 岳大
赤犬サカズキ/ブルック 嘉島 典俊
センゴク/イワンコフ 浅野 和之
A席 1F-A列右
関連記事

category: 観て聴いて感激

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://maanei.blog15.fc2.com/tb.php/2518-195b50c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小さな天気予報

カレンダー(月別)

お知らせ★

最近の記事

CATEGORY

RSSフィード

ブログ内検索

▲ Pagetop