凛・華・麗・美・優 ホーム » ballet »ジャパンアーツ40周年記念 [オールスターガラ Aプロ]

ジャパンアーツ40周年記念 [オールスターガラ Aプロ]  


今年もゴメスさん来日だわ!でも、ガラ、、、。
プログラムをみて、なんだやっぱり担ぎ隊でゴメス堪能プログラムではないのね、、
と喜んだりがっかりしたりのガラ公演。


「カルメン」(振付:A.アロンソ) ウリヤーナ・ロパートキナ、アンドレイ・エルマコフ
 もうこの曲は1年前のロンドンに飛んでしまう。幕開き真っ赤なコスチュームのロパ様が美しかった、、

「ジゼル」(振付:M.プティパ) ニーナ・アナニアシヴィリ、マルセロ・ゴメス
 とても詩的なジゼルだった。ふたりの気持ちが伝わるとても丁寧な描写と方にハマりすぎないところがステキだな〜と良かったところ、2人のビジュアル(主に体型)がある意味衝撃的で、お姉さんに引っ張られて気遣いしすぎて2人ともとても老けて見えたことがショックポイント。
 
「Tango y Yo」(振付:コルネホ) エルマン・コルネホ
 伊達男〜良い男っぷり発揮。

「トリスタンとイゾルデ」(振付:K.パストール) スヴェトラーナ・ザハーロワ、ミハイル・ロブーヒン
 この日一番良かった。ザハロワの長い手足とまさに現役女王様の堂々としえ情感溢れるイゾルデにしびれた。
 全幕振付とかあるのかしら。。みてみたい。

「レクイエム」(振付:K.マクミラン) アレッサンドラ・フェリ [ソプラノ:安藤赴美子]
 ザハロワさんのあとだけになんとなくみてて終わった。

「チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ」(振付:G.バランシン) ジリアン・マーフィー、マチアス・エイマン
 この2人、テイストが全然違うのに、相性がいいのかとてもいい雰囲気で今回の清涼剤。
 ジリアンが調子悪そうでマチアスには重そうだったけど、、、。マチアスはかわいいなw

[休憩]
「トッカーレ」(振付:M.ゴメス) カッサンドラ・トレナリー、マルセロ・ゴメス [ヴァイオリン:小林美恵、ピアノ:中野翔太]
 前半と一転して若い子相手のゴメスさん。自らの振付のコンテです。美しい背中を拝んだ、という以外の感想としてはもう少し力のあう人とみたかった、かな。

「グルックのメロディ」(振付:A.メッセレル) ウリヤーナ・ロパートキナ、アンドレイ・エルマコフ
 ・・・・・

「海賊」より寝室のパ・ド・ドゥ(振付:K.セルゲーエフ/A.M.ホームズ) ジリアン・マーフィー、マチアス・エイマン
 ジリアンとマチアスはやっぱりかわいいカップル。そんなに若くないジリアンも可愛らしく見えるな〜。若々しくて華やかだけどギリギリセーフな感じのジリアンにヒヤヒヤ。

「ロミオとジュリエット」第3幕より寝室のパ・ド・ドゥ(振付:K.マクミラン) アレッサンドラ・フェリ、エルマン・コルネホ ※変更前:シナトラ組曲(振付:T.サープ)
 かわいらしいフェリのジュリエットとかっこいいコルネホのロミジュリ。これも2人の登場で一気にドラマに惹き込まれた。当たり役というのは年齢が上がっても雰囲気を自分のものにできるのかも。素晴らしかったです。

「瀕死の白鳥」(振付:M.フォーキン) ニーナ・アナニアシヴィリ [チェロ:遠藤真理、ピアノ:中野翔太]
 すごい腕の動きに目が釘付け。でも首もとと腕に肌色の襦袢系の衣装で全体的に太めだったので瀕死には見えないし、なにしろロパ様の素晴らしい瀕死が目に焼き付いているので分が悪い。スミマセンスミマセン

「海賊」(振付:M.プティパ) スヴェトラーナ・ザハーロワ、ミハイル・ロブーヒン
 ザハロワ様がきっちりどやりながらフェッテを回りきる素晴らしい幕切れ。
ガラの最後はドンキとかこういう打ち上げ花火のような演目が必要だけど、このメンツだとそれがザハロワ様になるのね。美しかったです。

一つ一つには満足してもトータルでは全くもってもの足らない。
チケット代が高すぎるのと、演目が少ないのが理由かも。

■オールスターガラ Aプロ
第1部 65分(14:00-15:05)-休憩 25分 (15:05-15:30)-第2部 70分(15:30-16:40)【終演予定 16:40】
だけど、開演5分押し、終了5分早かった、、、

【出演者】
ニーナ・アナニアシヴィリ Nina Ananiashvili(ジョージア国立バレエ)
アレッサンドラ・フェリ Alessandra Ferri(元アメリカン・バレエ・シアター他)
ウリヤーナ・ロパートキナ Ulyana Lopatkina(マリインスキー・バレエ)
ジリアン・マーフィー Gillian Murphy(アメリカン・バレエ・シアター)
カッサンドラ・トレナリー Cassandra Trenary(アメリカン・バレエ・シアター)
スヴェトラーナ・ザハーロワ Svetlana Zakharova(ボリショイ・バレエ)
エルマン・コルネホ Herman Cornejo(アメリカン・バレエ・シアター)
マルセロ・ゴメス Marcelo Gomes(アメリカン・バレエ・シアター)
マチアス・エイマン Mathias Heymann(パリ・オペラ座バレエ)
ミハイル・ロブーヒン Mikhail Lobukhin(ボリショイ・バレエ)
アンドレイ・エルマコフ Andrei Yermakov(マリインスキー・バレエ)

指揮:アレクセイ・バクラン 管弦楽:東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団
1F 5列センター
関連記事

category: ballet

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

小さな天気予報

カレンダー(月別)

お知らせ★

最近の記事

CATEGORY

RSSフィード

ブログ内検索

▲ Pagetop