凛・華・麗・美・優 ホーム » スポンサー広告 » 舞台 »マシューボーン [眠れる森の美女 1]

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

マシューボーン [眠れる森の美女 1]  


今年もマシューボーン作品の来日公演。

何年か前にテレビで見て、ああ、上手いなぁ、マシューボーンはチャイコフスキーのバレエ作品をアレンジする天才だわ、白鳥の湖(別格)の次に好きだわーと思った記憶があります。

念願の実演初日。
オーブは見にくいホールなので、やや傾斜のつく11列目の通路側をあえて選んだのに、なんと前列の人の方頭が小山状態(´Д` )。
見事なパーシャービュー(泣)。
というわけで、やや見切れるシーンがあるものの、古典の眠りをしっかりなぞりながらストーリーに色と香りとリアルさをプラス。
バレエを見てると王子が登場しない冒頭40分近くや、アンサンブルが次々出てきて踊って拍手!の繰り返しが私のようなバレエ素人には冗長で退屈してしまうのだけど、それが全て解消されてます!
素晴らしい✧(°∀°)。

お転婆で可愛らしいオーロラ、幼馴染みでほんわかのんりひしたレオ、人外感たっぷりのカラボスとカラドック、空気を変えるライラック、、赤ちゃんの人形に至るまでイキイキと、、素晴らしかったです。

とくにリアムの踊りの美しいこと。
クラシックとコンテンポラリーのミックスでひたすら踊りまくってセリフは全くないけれど、ト書きが書けそうな気がするほど伝わるんだからすごいよなぁ。

そういえば。
この日のキャストを確認したくてキャストボードを探すも見つけられずスタッフに聞くと、こちらです、、と案内してくれたけど、それが冒頭の写真。主要な4人だけ。えっ???

「こ、これだけですの??」
のリアルに突っ込みいれたわー。
カンパニー17人だけで、一人何役もこなす作品で一人一人ただのアンサンブルじゃなくて役名ががあるにもかかわらずなんだこりゃ、、。
今回の招聘元作品にも上演にも愛情なくてストレスフル。
だけど、リピート決定w。

*終演後、作品ファン、ダンサーファンがブーブーマシューさんに直接抗議ツイをしたおかげで、翌日にはロンドンと同じキャストボードが登場しました!ツイッター素晴らしい👏

というか、あるなら最初から使えよなー😒

■マシューボーン 眠れる森の美女
2016.9.14 18:30 東急シアターオーブ

■CREATIVE
Director / Choreographer…Matthew Bourne
Music…Tchaikovsky

■CAST
New adventures
オーロラ姫:アシュリー・ショー
レオ:ドミニク・ノース
カラボス/カラドック:アダム・マスケル
ライラック伯爵:クリストファー・マーニー

1F 11列センター
関連記事

category: 舞台

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

小さな天気予報

カレンダー(月別)

お知らせ★

最近の記事

CATEGORY

RSSフィード

ブログ内検索

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。