凛・華・麗・美・優 ホーム » スポンサー広告 » 歌舞伎 »大阪松竹座 [五月花形歌舞伎 昼/夜]

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

大阪松竹座 [五月花形歌舞伎 昼/夜]  


今日の富士山。
スッキリと晴れわたったら空から見事な富士山と周りの山々、さらに向こう見える盆地の靄まで..こういう景色に癒されながら萌えるw
国内旅行の、朝便は窓側と決めてるのはこんな景色に会えるから。
到着したのは、5月の爽やかさをやや残しつつ、真夏日30度超えの大阪。
開演前にはすでに日差しが夏模様..
室内活動でヨカッたね。


昼の部

夜の部は、水浴び席✧*。٩(ˊᗜˋ*)و✧*

猿之助さん、立ち役の登場シーンで、ハッとする輝きと華やかさ、今まさに旬な感じの勢いと、いい感じの貫禄がついたように思いました。
みるたびにそう思う。その瞬間のトキメキが嬉しいです。
女役は見た目の美しさより、芝居で見せる可愛らしさ。見てると可愛い、綺麗だな、、と思えてきちゃうマジック(笑)

松竹座マチソワマラソン、どちらも楽しかった。そして思いの外たっぷり濃厚でお腹いっぱい感もあり。
昼は濃厚リッチクリームみたいな、あと5分長かったら胸焼けしそうなほどw、絶妙な猿之助祭り、夜は身体能力生かした颯爽とした早変わりとキャラ立ちした勘九郎祭り、七之助さんの飄々とした美しさも素敵。

昼も夜も本当に楽しくて楽しくて...😝。
テレビでしかみたことのなかった乳房榎、勘九郎さんが真っ直ぐ全力投球で鮮やかに早変わりしてるのをチョイチョイとちょっかい出しながらさらに笑いを誘う猿之助さん、このコンビいいなぁ。凄く良かった💯。また観たい~

早変わりの影さんがよく似てる人であんな近くで見てたのにわかんなかった箇所ある。
それでもドドドっと走る音が聞こえるリアルな感じもまたワクワクw。あの大きさがいいのね。
本水の飛ばし方がまた見事で綺麗な弧を描いて虹が見えそうだった🌈。
2階3階を走り回るサービスも🏃。

とはいえ、シメたのは猿之助さん。見事過ぎるドヤっww
ひとつだけ、大詰めのしめのとき、それまでの見事さから一転、ものすごーく暗く神妙な表情で挨拶していた勘九郎さん。
最後まで楽しくて賑々しく、演目そのままでいてほしかったです。

昼は金幣猿島郡、夜は乳房榎に集中しすぎて、あとは休憩タイムになってしまいました・・(^_^;)

ふー今日中の帰宅。東京の人も日帰りできますからねーと猿之助さんにご配慮いただいたおかげww

■大阪松竹座 花形歌舞伎
昼の部
一、戻駕色相肩(モドリカゴイロニアイカタ)
浪花の次郎作 = 中村勘九郎(6代目)
禿たより = 中村児太郎(6代目)
吾妻の与四郎 = 中村歌昇(4代目)

二、金幣猿島郡(キンノザイサルシマダイリ)
清姫・藤原忠文・白拍子花子実は清姫の霊・狂言師升六実は忠文の霊 = 市川猿之助(4代目)
北白川の安珍実は文珠丸頼光 = 中村勘九郎(6代目)
七綾姫 = 中村七之助(2代目)
田原藤太 = 中村歌昇(4代目)
能力白雲 = 市川弘太郎(初代)
およし実は侍女桜木 = 市川笑三郎(3代目)
寂莫法印 = 市川猿弥(2代目)
如月尼 = 市川門之助(8代目)

夜の部
一、新版歌祭文(シンパンウタザイモン) 野崎村(ノザキムラ)
お光 = 中村七之助(2代目)
久松 = 中村歌昇(4代目)
お染 = 中村児太郎(6代目)
後家お常 = 坂東竹三郎(5代目)
百姓久作 = 坂東彌十郎(初代)

二、怪談乳房榎(カイダンチブサノエノキ)
菱川重信・下男正助・うわばみ三次 = 中村勘九郎(6代目)
重信妻お関 = 中村七之助(2代目)
住職雲海 = 市川寿猿(2代目)
松井三郎 = 市川猿弥(2代目)
磯貝浪江 = 市川猿之助(4代目)
関連記事

category: 歌舞伎

tb: --   cm: --

小さな天気予報

カレンダー(月別)

お知らせ★

最近の記事

CATEGORY

RSSフィード

ブログ内検索

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。