凛・華・麗・美・優 ホーム » ballet »新国立劇場バレエ [ジゼル]

新国立劇場バレエ [ジゼル]  


いつも凛としてみてるこっちを背中が痛くなるくらい緊張させてくれる井澤くんですが、今日はまったくそんなことはなく、いい意味で貫禄ついたな~とワタクシ目を細めました😅。チェロの音色が似合う悲劇の似合う王子でした。
リフトも冷や汗かかずに見ていられたし、マイムは上手だし。
言い換えればちょっと初々しさがなくなって登場したときの存在感がやや希薄になったような。
もっともっと踊らせて~

唯ちゃんの温かみがあってお姉さんが見守るわよー風の2幕は井澤くんがおっかなくて男前のミルタにどんどん追い込まれていく様を守るには大いにありで私はいいコンビだわ~と微笑ましく見てました😊。
が、唯ちゃんですら、何となく残る段取り感。もっともっと踊らせてあげて~。

ウィリ達にコールドの美しさは圧巻でした。
ハンスは影が薄かったけど、カーテコールみてたら唯ちゃんとのコンビは中家くんのほうがもしや似合う??と思ったり。

そしていつもいつも思うこと。
圧倒的に公演数が少なくてもったいない。1演目を1ヶ月くらいぶっ通しでやるとか、1シーズン7,8カ月は何らかしらやり続けるとかすればもっともっとペアの相性やいろんなペアや若手の抜擢もできるだろうなと思うのです。
せっかくお稽古して、1公演か2公演なんてうまくなりませんよ。段取り感抜けませんよ。
ダンサー生命はオペラや演劇などのように長くない。才能あふれる人たちがいるのに本当にもったいない、、と思うのです。
来シーズンもまた観に行きますね。

■新国立劇場バレエ ジゼル
ジゼル : 米沢 唯
アルベルト:井澤 駿
ミルタ:本島美和
ハンス : 中家正博
村人のパ・ド・ドゥ:奥田花純、八幡顕光
東京フィルハーモニー交響楽団
指揮 アレクセイ・バクラン
1F6列左
関連記事

category: ballet

tb: --   cm: --

小さな天気予報

カレンダー(月別)

お知らせ★

最近の記事

CATEGORY

RSSフィード

ブログ内検索

▲ Pagetop