香港でSIMフリーiPhone Xを使ってみる

はい、このシリーズも5回目になりました(笑)
香港は2回目です。
昨年は空港でSIMを購入し、差し替えて楽々つかえることに感動したので今回も同様の予定でしたが、諸事情により違う方法での滞在となりました。
持参したのは・・
1、SIMフリースマホ:iPhone X
2、SIMフリースマホ:iPhone 6s
の2台です。
当初の予定では、1に現地で購入するSIMを入れて使おうと思ったのですが、飛行機が着陸し、電源を入れた瞬間に日本からのSMSを受信したため中止。
SIM入れ替えの唯一の問題は、電話番号が変わることなんです。
2台もっているので、1台に現地SIMを入れることで利便性は大きく変わりますが、滞在日数が少ないこともありこれもやめ。
代替え案として、ホテルに備え付けのスマホをテザリング(WIFIルーター代わり)して使うことにしました。
香港のホテルには、滞在中自由に使えるスマホを備え付けてあることが多くて、そのほとんどが無料です。今回のホテルももちろんテザリングは容量無制限でフリー、日本への国際電話ですら何時間でもフリー!という太っ腹。
なので、あえてSIMカードを買うことなく、ガンガン使わせていただきましたよ。
いつでも繋がるという安心感って素敵。
ありがたや~
SIMカードに関しては、前回は空港着が早朝だったので、空港内で購入できる場所がセブンイレブンがトラべレックスのみと限られていて、種類も1種類のみでしたが、普通の時間につけば選択肢は増えます。
また街にでれば、あちこちに電気屋さんがあり、滞在日数に合わせてかなり安いものも手に入りるので、SIMフリースマホのおかげで通信費節約、いつでも使える安心感はぐっと増します。
(ちなみに 3 では、2日間38ドル(約570円)というのがあり、週末滞在ならこれで十分かな~)
そして!!
今回行ったら買おうと思っていたのが、AIR SIM。
(あけてみたら、こんなケース入り。SIMカードを複数枚保管できたり、カードを入れる場所を押すためのピンまでついてる!)

これ1枚でほぼ世界中で使うことができる、との触れ込み。滞在国でプランを選択して使えます。1枚100ドルで購入し、この100ドルがあらかじめチャージされている金額なので、どの国でも100ドル分は使用できる、ということらしい。
まだ使っていないので、無事使えるか、、使用感はまた後日。
あとは、購入できなかったけど、世界中で使えるWIFIルーターがHK$99くらいであるらしく、これも予備に買いたかった・・。
通信技術は光のごとく進化が早く、来年はまた違うかもしれない・・。
けど、スマホ依存症かついつでも連絡がつく状態にしておきたい年頃の私としては、非常に便利だしありがたい。
少しでも安くて利便性が高いものがあれば、、積極的に試してみます。
関連記事
SIMWIFI香港