凛・華・麗・美・優 ホーム » 2006 »11月3日 EXPO

11月3日 EXPO  

最近ほとんど時差ぼけを感じない鈍い体になっていて、いいような悪いような・・筋肉痛も前腿が痛いかな?という程度でほとんど癒えてしまってちょっと悲しい一日。出発前と全くかわらない日常が戻ってきた。出社すると、同僚たちや上司から「お帰り~おめでと~」と迎えてもらってニコニコ。NY Timesを見せて「こんなキワドイ載り方するとは・・らしいね(笑)」とからかわれながらスタート。

では、まずはEXPOの様子から。
今回はオフィシャルのシャトルバスで向かうことにして、シェラトンマンハッタン前から乗り込む。このバス?(下)かっこいい~~と思ったけど、これは宣伝用かな?結局は普通の観光バスでした。

1103-2.jpg


09.jpg


会場はJacob Javits Convention Center(11th Ave,34th st)。
多くのボランティアと思われる係員に促され、まずは入口でレジストレーションカードのチェック。
以降
*各スタートカラーの場所でゼッケン受け取り(中にイエローチップとラベルあり)
*イエローチップの稼動チェック
*Tシャツ(というかお土産?)受け取り
(中身は、FSRゼッケン、イヴパーティ、完走パーティのチケット、サンプル各種、スポンジボブキャップなどなど)
という手順。

みんな明るくて飛び切りステキな笑顔で迎えてくれて、名前を確認しながらニコニコと冗談を言ったり励ましてくれたりで感激。雑然としたホールの中は熱気でムンムン。
当日の荷物預けに使う大きなビニールの中に入っているTシャツは2種。FSRのパジャマ用綿デカTシャツと、今年はぐんとバージョンアップしたというNYCM用のロングスリーブドライフィットTシャツ。サイズが合うか試着してー!と太っ腹なことを言ってくれるので、みんな(男女とも)いきなりヌード状態(^_^;)。アスリートは気にしないのかなー。え、私?カットソーの上から遠慮気味にしておきました。

08.jpg


このあと、公式ウェアの叩き売り。素材も色もおしゃれで、ついつい力がはいってしまい、記念とばかり何枚もお買い上げ。
Fさんは、ちょっと着てくる・・とオープンフィッティングルーム状態のホールで何度も試着をしていました(^_^;)。
07.jpg

02.jpg


汗だくになって買い物を終了したあとは、スポンサーブースを物色。これが侮れない。飲料メーカーはこれでもか!!といわんばかりに大量に試飲させてくれるし(水、ビール、ゲータレード)、応援ボードやらサングラスやらバックやらボトルやら痛み止めやら・・気づけば山のようなサンプル・・サンプルとはいえないでかさのサンプルを受け取る。興奮してアドレナリンでまくり状態で到着日早々歩き回ったせいか、最後はぐったり。

出口にあったボードに目標を書いて終了。

05.jpg


会場をでると外は美しい夕日が!
ほっとしながら、ホテル行きのシャトルバスで戻ることにする。夕方の時間だったせいか、道路が渋滞。あまりに疲れすぎてバスの中でふたりで爆睡。確か目が覚めたときポートオーソリティだったので、もうすぐだなーと思ったはずなのに・・zzzzzz。
さらに爆睡したらしく、運転手さんに「Ladies!!!」とたたき起こされてしまう。目が覚めたらバスの中には誰もいなくて・・いかん、いかん。

はしゃぎすぎだ。
関連記事

category: 2006

tb: --   cm: 2

コメント

下の日記よんだらまたウルウルきました。でも歩かずに走りきったなんて凄いですね!EXPOいいな~。ここだけいけないものでしょうか(笑)
走れなくなって、改めて走りたいという気持ちが湧き上がってきています。

ps6 #8kSX63fM | URL
2006/11/10 22:25 | edit

是非一緒に走りましょ~。
ゆっくり時間かけて・・がよさそうですよ、妙齢の私たちには(^_^;)

nana #- | URL
2006/11/11 01:11 | edit

コメントの投稿

Secret

小さな天気予報

カレンダー(月別)

お知らせ★

最近の記事

CATEGORY

RSSフィード

ブログ内検索

▲ Pagetop