凛・華・麗・美・優 ホーム » スポンサー広告 » 2006 »11月7日~帰国

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

11月7日~帰国  

さっさと帰国しましょう。そうしないと来年に向きません、気持ちが。

増えに増えたグッズやウェア類をどうにかパッキング。捨てたもの、食べてなくなったものもあるので、気持ち増えたかな~くらいの気はする。準備ができたあと、最後の朝はホテル近くのCafeまで出かけていきサクっと美味しく食べる。そのあとはいつものCarmelさんで空港まで。
クーポンを持っていたのに、事前に連絡しそこなったおかげで使えず、結局60ドル。チップをケチって55ドルにしようとしたら「チップは20%だ!」と強気に言われてしまう。
Carmelさん使っててこんなこと言われたの初めてだなー。
でも早々と着いたのでまーいいとします。

空港につくと、団体さんがチェックイン中。あちゃ~遅かった??ツアー参加のDoさんが心細そうにぽつんと。他の仲間を待っているのだそう。お先に・・ということで、混んでいるエコノミーカウンターを横目に、ビジネスのカウンターで手続きをさせてもらう。

ここでも行き同様、一人は窓側、一人は通路側にしてね!とリクエスト。どうやらチェックすると並んでいたようだけど、空いているからOKよとなる。良かった。で、ここでずーずーしい私は、ゴールドカードをちらつかせて「アップグレードして!」とダメもとで頼んでみる。
ラッキーか、1万くらいでアップグレードしてくれるなら、プレミアムエコノミーでもいいからーと思ったのだけど、「ゴールド?」と聞かれたので、迷いもなく「YES」と応えると、「いいわ、チェックするから」とカタカタ・・・。

ほどなく「あなたのカードは色はゴールドだけど、ステータスはノーマルだから・・」とバッサリ。いたたた・・
はいはい、知ってるよとあっさり引き下がる。そんなわけで、結局そのままエコノミーで。荷物は1キロ増。

完走Tシャツをきて出国審査場にいくと、係員に「走ったの?完走?Great!!」とにこやかに声をかけられて私もニコニコ。でもうっかり持っていた水は見逃してくれず、ぽいっと捨てられてしまう(笑)

あとは出発までぼけ~~~~っと過ごす。だいぶたってから仲間たちがメダルをかけて登場。みんな元気です。

搭乗後、メダルを提げている仲間たちを見たほかのツアーの方が「ホノルルだとああいう人結構みるけどね、NYはいないよね。やっぱりホノルルみたいに初心者がいないんじゃない?」なんてことをぼそぼそ話していた。ふ~~~ん。

相変わらずほとんど寝たきりで過ごし、トレイが大きくなっただけで相変わらずまずい機内食はほとんど食べず、カッチカチのハーゲンダッツを1時間くらい放置してから食べ、空腹で帰国。

荷物を待ち、ここで国内線に乗り継ぐ仲間を見送り、同じ方向なのに時間の違うバスで帰る仲間と別れ、そしてFさんとお別れ。
みんなとは「東京マラソン」で再会予定。そして来年もまたNYCで会おうね!と誓って笑顔でバイバイ。

外は暑い!!


関連記事

category: 2006

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

小さな天気予報

カレンダー(月別)

お知らせ★

最近の記事

CATEGORY

RSSフィード

ブログ内検索

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。