凛・華・麗・美・優 ホーム » 体を動かす_走る »ようやく晴れてきた:東京マラソン

ようやく晴れてきた:東京マラソン  

20070218134847

第一回東京マラソンの応援。
朝には上がっているか小降りになっていると思っていた雨は予想以上に降っている。どしゃぶり。
は~こんな天気の中走るの、気の毒だな~。夏の雨なら気持ちがいいけど、この寒さは待ち時間はもちろん、早く走るエリートランナーさんには肉離れとか筋肉系に響きそうだし、完走を目指すランナーさんは雨に打たれている時間が長い分体が芯まで冷える。
せっかくの大会、寒くても青空のもとで開催してほしかったよー。、

で、気づけば国際大会の応援に行くときって決まって冷たい雨だよ、師匠の時もそうだった・・。実は観戦雨女か。

とりあえずはめげずに出かける。応援ポイントは直前に決めて、まず飯田橋から。まだまだ大集団だろうけど、探せるかな~と思ったら大間違い。大集団すぎてさっぱりわからず。着ぐるみをきたり、派手な仮装の人はわかるけど、普通のウェアの人はだいたい雨降りと寒さ対策でポンチョやらかっぱやらを着てるので、ナンバーはみえない、顔は見えないで誰も見つけられないで終わりか・・と思ったところで、10Kに出場していた「ひ」さんを発見!
おお、頑張れ~~(絶叫)。よかった、一人でも見つけられて。

ほぼ最後のランナーまで見送ったあと、メトロで移動して銀座一丁目まで。地上にあがってみると、空気が冷たい??あれ?
銀座のど真ん中をさぞかし賑やかに走っているのかと思ったら、3時間ちょっと~3時間半くらいのタイムで走り抜けそうなランナーのみなさんが、それはも~ものすごくいいペースで足並み揃って力強く、しかももくもくと、淡々を走っている足音と、ポンチョやカッパのカサカサという音しか聞こえない。この通りは私語禁止?? 例え悪いけど、軍事練習を金網越しに見てるみたいな・・。
一瞬ドキっとした。

せっかくだから盛り上げようよ~~と思ったらトップランナーさんたちが30Kを超えて駆け抜けていく。このあたりでようやく声が聞こえてきた。あー私語禁止じゃなかった。
もう君たち酔っ払い??といわれそうなほどのハイテンションで、応援隊のわれわれはヒューヒューキャーキャー大騒ぎをしておく。

ここではようやくニコ3マークをつけた仲間を二人発見!
そしてわれらがキャプテンを何とか探そうと必死に眺めていたら、あまりにも至近距離で突然登場したので、フレームアウトで通り過ぎてから気づいた(><) あ~でも笑顔でいいペースだ。
よし、こうなったらもう一箇所。最後のきついところで応援しよう!

慌ててメトロに乗って、豊洲まで。
止みそうになるのになかなか止まない雨。地上にあがって慌ててみるも、どうやら場所を探してモタモタしているうちに通り過ぎてしまった様子(涙)。結局キャプテンを応援することはできず、そろそろゴールしてるよねーと速報チェックしたら、やっぱり。この雨の中、またも自己ベスト更新。もしや目標タイムもネットだと切ってたかな?(※帰宅後ブログチェックをしたら達成してた様子。おめでと~)
なんてっこった。。

っていうか、ラップを確認できるという携帯サービス。20回アクセスしてようやく1回つながるかどうかって、全然使えないよーーぶーぶー。

寒さもピーク。朝ごはんも昼ごはんも抜きで私もエネルギー切れを起こしそうだったっけど走ってるみなさんの必死の姿、足がつったり腰がいたくなってストレッチをしながら走っている姿に、どうしてもその場を離れらなくなって、できるだけ応援しよう!と思った。

声はガラガラ、寒いわ、お腹はすくわ・・でもみんな一生懸命だ。みんな頑張ってる。
時間の経過とともに、仲間たちの姿が見つかる。一緒に走った仲間や、身近な仲間の姿はビシビシ心に響くのだ。そして自分が初フルマラソンの時と同じくらいのタイムで走っている人たちをみると、苦しかったよね、きつかったよね、そうだよね。。と気持ちが一緒に甦ってきて思わず泣けてくる。頑張って、もう少し!止まらないで!なんとか足を進めて欲しい。祈るような気持ちで応援する。

応援もいいけど、やっぱり走れるっていいな~、走りたかったな~、走りないな~とすっかり気持ちに喝が入った。
6時間を超えてくると、ほとんどの人が歩いている。練習不足なのか、何かアクシデントがあったのか・・寒い中必死にゴールを目指していた。楽しそうに笑顔を振りまいてくれる人、沿道に手を振りながらお礼をずっと言ってくる人も多い。応援ありがと~なんて言われると恐縮してしまう。全般的に静かな沿道(といっても比較がNYじゃ、静かに決まってるか。。)だと思ったけど、それでもみんな一生懸命応援してたよ。
トップ選手、有名選手にしか興味がないかと思ったら、最後まで声援を送っていた人も多かった。

7時間近くなって、さすがにエネルギーが枯渇したので撤収。近くのラーメン屋で空腹を満たした後外にでたら、交通規制がまさに解除されるところだった。
20070218212747.jpg

この車の置くに、「規制解除車」というのが止まっていた。
そっか~こうやって少しずつ解除していくのねー。と今までみたことない風景と、ようやく広がった青空に太陽にこの大きな大会の終わりをみた。

いろんなトラブルがあったのかもしれない、寒さのせいか、救急車で運ばれ重体の方もいるらしい。
けれど、走っている人が楽しそうだったし、お互いに感謝の気持ちをもてたような気がして、課題はあって当然だけど、良い大会だったんじゃないかな~と思った。

開催にこぎつけたみなさん、協力してくださったみなさん、かかわったすべてのみなさん、お疲れ様でした。
雨の中走ったランナーさん、ボランティアさんは風邪引かないでね。

やっぱり走りたかったな・・。


関連記事

category: 体を動かす_走る

tb: --   cm: 8

コメント

雨だったね~。

テレビ観戦で、あ~私のときより寒いわ~、大変だ~と思いました。
そんな中、キャンプテン、やりましたね!

こうめ #tmCwDepw | URL
2007/02/18 23:09 | edit

東京マラソンの日は 声をかけてもらってありがと~♪
名指しの応援は ホント嬉しかったです。
どうして 私を見つけてもらえたのが ギモンではありますが
嬉しさ何百倍でした~
ランナーとして応援も ものすごくてよかったけど
やっぱり 走りたいよね~時期的にもいいし!?
らいねんはぜひ エントリーを・・・

りこ #- | URL
2007/02/19 22:20 | edit

>こうめさん
ちらっと見つけられたまっちさんが余裕の笑顔だったので、すごく頼もしかったですよ。その姿をみて3箇所目の豊洲が決定したんですから。
でも、姿をみたのは、このちらっとだけだったという。。。
寒かったけど、応援に行ってよかったです。こうめさんの時同様、ものすごく気持ちが温かくなって元気になりました~

nana #- | URL
2007/02/19 23:17 | edit

>りこさん
お疲れ様でした!!
もう必死でニコ3つけた人を探していたのですよ~。寄り目になるかと思ったし(笑)。誰が走ってるんだっけ?今●時だから、●●さんはそろそろかな?とか・・ぐるぐる考えていて、視界にマークが飛び込んでくるとフル回転で検索かけて・・「あーー!!●●さーーーん」となったわけです。
うざくなかったですか?(汗)
エントリーは今年もしたんですけどねー、落選2連発ですから。
来年は当たるといいなー。

nana #- | URL
2007/02/19 23:22 | edit

応援ありがとうございました。

雨の中、応援ありがとうございました。
もう必死で探しました。(笑)
反対側にいたらどうしようかと思いながら。
探せたときはうれしかったです。
でもこのコースフルじゃないと楽しくないかも…。

ひ #YH9wa2gA | URL
2007/02/20 20:09 | edit

ありがとう~♪

nanaさん、豊洲では声をかけてくれて本当にありがとう。一瞬だけど握りしめたnanaさんの手から強いパワーをもらいました。嬉しかったよー。
応援してくれる皆さんの熱い思いと、ランナーの感激がコースにいっぱい詰まったそんなレースでした。は~、感動だ。
次はぜひランナーとしてこの大会に参加できるといいね。
改めて本当にありがとう。嬉しかったです。

京丸 #CjlWd7YA | URL
2007/02/21 09:52 | edit

>ひ さん
お疲れ様でした~。
あの大群の中で誰も見つけられない・・とへこみそうだったので、姿が見えたときには私たちもすごく嬉しかったですよ~
コース的にはフルマラソンは長い分名所がたっぷりだけど、10キロだって車道すべてを使って走れるんだもん、うらやまし~~~の連発でした。

nana #- | URL
2007/02/21 07:30 | edit

>京丸さん
おつかれさまでした~~
大躍進でしたね!手を握ったときに冷たく凍っていて過酷さを実感しました。
天気は最悪でも、第一回を走れて羨ましいです。しばらくは感激にたっぷり浸ってね。

nana #- | URL
2007/02/22 07:10 | edit

コメントの投稿

Secret

小さな天気予報

カレンダー(月別)

お知らせ★

最近の記事

CATEGORY

RSSフィード

ブログ内検索

▲ Pagetop