凛・華・麗・美・優 ホーム » 体を動かす_走る »なんとまぁいい天気

なんとまぁいい天気  

20080127122021
スタート時の気温は2度!ひぇ~。日差しのおかげで意外に寒くない!?
でももうゴールしました。今は5.5度。

>>走り始めてから3年、まもなく4年目にはいる。
わずか1キロも走れなかったことを考えると、この3年間でフルマラソンをなんとか歩かず完走できるまでになった。少し走っただけでヘトヘトになって、ご飯をたべるどころか匂いをかぐのもうんざりするほどだったのに、今はパクパク食べられるようにもなった。この間、猛烈に走り続けた、とか、追い込んだというようなことはなく、NYマラソン前の2-3ヶ月を除けばいたってマイペースでぼちぼち。ほとんど走らない月もあったり・・・。でもちょっとずつ逞しくなってきた。

1時間くらい走るのは体にいい、健康のためによい!と思うけど、フルマラソンはそんなことない、、と思っている。やっぱりどう考えてもそう体にいいことだとは思えない。練習をしっかりつめたとしても・・だ。

ましてや不十分だったらダメージが増すばかり。ムリせず気分よく走り続けていけたらいいなと思う。

今日は私が初めてハーフマラソンを走った大会。基本は周回ぐるぐるだけど、都心を走れるし国立競技場内も走れるなかなか気持ちのよい大会なので今年もエントリー(去年はDNS)。いつも以上に走れてないし、足の状態はよろしくないし、寒いし、疲れてるし・・とブツブツいいながらも、日の出前に出発。
大会といっても市民ランナーの、しかもちょっと走ってる程度の私にしたら「よし!記録狙うぞ!」とか「自己ベストめざすぞ!」 なんて状態になることのほうが稀で、いつもフルマラソン前の練習の一環。
ひとりで走っていると、飽きたとか疲れたといって途中でやめてしまうこともあるし、ダラダラとペースダウンしてヘトヘトなんてことがしょっちゅう。そういうことを防ぐことや、人と一緒に走るとか給水の混雑とか紙コップで飲むとか・・いろんな勉強になることも多いので時々参加するといい緊張があるのだ。

今日は完全にペース走。
この所の状態を確認しながら最後まで失速せず走りきること。これはしっかりできた。
快晴でやわらかい日差しのおかげで今年のオフィシャルウェア(パーカー)1枚にキャップ、手袋で十分だった(ただし、アンダーはCWXの上からジャージ履いた(笑)。
途中の日陰や後半の突風ではさすがに飛ばされそうになったり(規制してた赤いコーンは飛んでたな、、)で、寒いーと思ったけど、気温5度以下でも日差しさえあればこのくらいで大丈夫なのね~という確認ができてよかった。
でも走り終わると途端に着込む着込む。この差はいったい・・(汗)
走るときにしか会わない仲間からも大いに刺激をいただき・・全員から周回遅れというダメさ加減も確認した(笑)

でもま~誰と競うわけでも、何がダメでもなく、自分の生活の中で出来る範囲でやればいいじゃんねーと最近は特に思っている。
自分で出ることを決めた大会で「歩かず完走!」をめざす。これば私の永遠のテーマかな・・。



関連記事

category: 体を動かす_走る

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

小さな天気予報

カレンダー(月別)

お知らせ★

最近の記事

CATEGORY

RSSフィード

ブログ内検索

▲ Pagetop