凛・華・麗・美・優 ホーム » スポンサー広告 » 東京マラソン »大東京~5時間ランナーのひとりごと

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

大東京~5時間ランナーのひとりごと  

いつまでも余韻にひたってないで、さっさとまとめて一区切りつけなければ。

2008
大東京~備忘録
大東京~前日まで
大東京~完走記1
大東京~完走記2
大東京~ゴール後

2007
一回目の感想(応援者のつぶやき)

天候に恵まれて、気持ちよく走った東京マラソン。1回目に起こったといういろいろな不手際や混乱は日本人の真面目な取り込みでほとんど改善されていた・・という。2回目にして、規模、内容ともに世界のトップ大会になったという報道まであった。ふーん、そうなのか・・。
走る前から緊張感とはまるで無縁、走ってる最中も至極冷静で、終わってからのほうがホットな気持ちでじんわり感動にひたっていた私。


フルマラソンはまだ3回目だしニューヨークのことしか知らないけれど、日常生活の中に普通に挟まれた大イベントを初めて体験して思ったことを正直につぶやいておくことにした。
タイムや走ってた位置などで見え方も感じ方も全然違うと思うので、これは5時間ランナーの独り言ということで。

どーでもいいけど長すぎです(汗)


(走る前)
毎日の当たり前の日常がバタバタしすぎていて、フルマラソンを走る実感がまるでなし。ベテランランナーさんだと、毎週フルマラソン!なんて方もいるので、こんな感じで迎えるのが当然なのか・・とも思うけど、私は大規模なやるぞ!というものしか経験がないので、このさりげなく近づいてる感じが何とも。

(事前案内)
・あの時点ですべてがわかる必要はないけれど、最低限の情報(たとえば、スタートブロックとか、自分の位置とか、トイレの位置とか給食やイベントのこと、ランナーへのサービスの情報、足湯とかおにぎりのこととか)は決めていてほしかったし、あの中に書いてあったらなあ。
エキスポにいかないと自分のスタート位置がわからないというのも、要綱みながらイメトレできないんじゃないのかな?エキスポまで引っ張る事情があるのかな?
インターネットを使える人ばかりじゃない。紙の情報は通勤の前後とかベッドの中、トイレの中とか時間のある時に何度も読むことができるからネットと両輪で充実させてほしいなと思う。
追加になる情報も当然あるとは思うけど、出来る限りの情報は欲しいよねぇ

・チラシを何枚も入れてくれてもごみになるだけ、環境に優しくない。やっぱり冊子の中に広告としていれてくれたほうがありがたい。

(エキスポのこと)
・事前にもらっていたチラシより増えていたブース、変わったブースの案内がなかった。出展していた各ブースは頑張っていたと思うけど、ウェアばっかりだった印象。もっともっと地元の名産とか、各都道府県の名産とかもあるといいのにな。
・トロフィーとかメダルとか、もっと目立つ場所にどーんと!
・ビッグサイトの場所が不便。でも仕方ないか。そして平日19時半までにいかなければならないというのは働く人にはなかなか厳しい条件。せっかく平日やってくれているのだからせめて21時までに受付を・・そして22時というふうにしてほしかった。ボランティアさんの負担もあると思うけど。
また前日は遠方から移動してくる人への対応を十分にできるよう、早く締め切るではなく出来れば長めのほうがいいんじゃないのかなー。せめて受付だけでも。
・Tシャツのサイズ変更。お願いをしている人をみたが、ゼッタイにダメという回答だった。仕方ないけど仕方ないのかなあ
・あの荷物預けの専用バッグ。紐が長すぎる~(笑)。背負ってみると・・ひきずりそうだったよ。

(スタートのこと)
・場所といい、ゴチャゴチャした感じといい、大都会のマラソン大会そのものの印象を受けられてとっても良い。大きな混乱もなかったし。
・ミールサービスなどもよかったなア、強いて言えば、「一人一本限定!ひとつのみ!お一人様ひとつのみ」を連呼して叫ぶのはちょっと・・バーゲン会場みたいで雰囲気壊れます(笑)。事情はわかるけど、「何本でも欲しいだけ持ってけー」の姿勢でお願いしたい。(勝手)
・スタート時の紙ふぶき。テレビ用なのか写真用なのか・・前方だけではちょっと寂しい。直進道路を曲がってなお大勢の参加者がいるのだから、全員にスタートの興奮を味あわせて欲しいな~。コース全体に仕掛けるのが理想だけど、ムリなら、全員が通過するまで何度もバンバンと出して欲しい。
・寒さよけのポンチョ?事前に全員に配る必要があるのかな?寒い、雨の対策は各自でするべきものなんじゃないかと。またあのビニールは、途中で脱いでコース上にポイポイ捨てるアホランナーも多く、それが足に絡まって転倒した人やコケそうになったりすべったり・・私も足に絡まってびっくりした。あってとても助かった反面、そこまでしなくてもいいのにな・・が正直な感想。回収して捨てるなら、回収して寄付できるようなシステムを検討してほしい~
 

(トイレのこと)
・地名や場所の告知ではなく、もっと単純に「●キロごと」にしてほしいー。地名や場所じゃどこにあるかわからないし、それがどのへんかもよくわからないよー。一箇所長蛇の列で逃した場合、次がどのくらい先にあるのかがわからないのはつらい。●キロごと・・なら、あと何分我慢すれば・・という計算がたつし、私のように頭が悪くて場所を覚えられなくても苦労しない。また地下鉄のトイレは緊急避難的に使うことはできるし、開放してくれるのはありがたいけれど、数に数えられてもな~現実的じゃない。だいたい階段降りてってなんて・・ムリだよ~
・あ、あと消臭はもっと強力な外国製で・・・(苦笑)

距離表示とトイレ表示、もっと高く、もっと沿道に大きくお願いしたい!距離表示なんて前半ほとんど見えてなかった・・もっとも時計もしてなかったし気にもしてなかったんだけど。

といいつつ、今回はスタート前にまったく並ばず公園のトイレに行っただけで、5時間以上・・ゴール後も家につくまでトイレにいってないんだよな~、これも奇跡(笑)

(給水・給食のこと)
・給水。最初のほうでみたペットボトルのままの給水はどうなの~?真夏ならともかくボトルの水を全部飲みきる人はそういないと思う。持って走りたいけど蓋がないから持てないし。ほとんどの人が一口か二口のんで道端にポイ。あーもったいないー。そして中に残っていた水を排水溝に捨てつづけるボランティアさん、うーむ。
また紙コップの水もペットボトルからわざわざ移していた。うーむ。水道水で十分じゃないの~。時間も手間もかかるしポイポイ・・排水溝に・・・うーむ。
 ・わがままを言えば、テーブルにずら~と並べておくよりもテーブルの前でスタッフが手渡してくれるほうた取りやすいし、混雑しなくていいと思う。あれだけの長さをとってたっぷり置いてくれているけれど、とにかく前方のテーブルに殺到していていらない人が通過するスペースもないほど。殺気だってて怖いし。

 ・給食。あんなにいるんだろうか・・。個人的にはレースに給食がある!というのが不思議だった人間なので、必要な人は必要なものを自分でもって走るのではダメなんだろうか・・と思ってしまう。バナナ、チョコ、人形焼、梅干などそれを名物にするのもありだと思うけど、天候や気温によって数の予測が難しいし、あんなに丁寧にカットして皮むいて山盛りあって、いろんな人が手にしたり埃かぶったものを冷静に考えたら口にするってのが怖いよね。
冬だからいいけど、何か起こったら・・ぞぞぞっ。
また余ったら・・・捨てるよねぇ。ポイポイ。足りなかったら?文句でるよねぇ。バナナの本数で規模を表すのはわかりやすいかもしれないけど、それがレース中に普通にある、あるのが当たり前という考え方がなんだか不思議。すっごくありがたいんだけどー。
自分がそうだけど、食べなれないものを特に長い距離走ってヘロヘロしているときに口にすると、補給でプラスになるより気持ち悪くなったりしてかえって状況が悪化することもある。慣れてくるとそのへんの塩梅がわかるけど、初心者が多い大会で、おなかすいたーあ、チョコだー、あ、飴だーバナナ-だーを推奨するように置くのもどうなの??ねーねー。
現に嬉しくて食べたら、そのあと気持ち悪くなって走るどころじゃなかった・・という話も聞いたし。

それよりは、スタート前やゴール後にふんだんに振舞ってもらったほうが嬉しいかな?これもたぶん少数意見だ(笑)

(応援グッズ)
エキスポで配っていた応援ボードや扇のようなもの。沿道で配布すればいいのにな。エキスポに行く人は限られるし。日本名物の新聞社の旗は、あれだけの人垣になるとぶつかると痛いし、それが邪魔をしてよく見えなかったという声もある。

(ゴール・その後)
スタンドは両脇にあったらいいな~頭から振ってくるような声援聞きたい!今回左側前方のスタンドは空席だったけど、あそこは選考会役員のためなの?市民マラソンもあるのだから、ガラン~とした状態にしないで、何かしてほしかったなぁ、遅いからいけないのか。

グッズ用のビニールをくれ、バナナ、みかん、水、ソイジョイ・・はあるのに、りんご、おにぎりは更衣室の中って・なんで?
場所が足りなかったんだろうけど、バナナ、みかんとくれば次はりんごだよ~。どうしても置く場所がないなら、ルートにそって動くランナーのために(しかも思考停止状態の)荷物受け取り場所あたりで、更衣室にりんご、おにぎりありまーす、足湯のサービスもありまーす!と叫んで欲しかった。。食べたかったよー(涙)。更衣室に全員寄るわけじゃないのだ。

とにかくボランティアさんはスバラシイ!みんな一生懸命、精一杯やってくれて感謝の言葉しかない。

(タレント・アナウンサーのこと)
私が5年前(まだ走り始める前)にもし、異動してきた上司のひとことでフルマラソンを走らなければならなくなったら、会社を辞めていると思う。1億あげるから・・くらいのことがなければゼッタイに走らない。マラソンなんてオリンピックなどのレースをみるもので、自分がやるものではない!走るのなんて大嫌い!興味なしという段階でフルマラソンを走るのはあまりにもかわいそう。仕事とはいえ、ギャラもらってる(らしい)とはいえ、走った彼らをとっても尊敬する。一部の人を除いて練習もまともにせず出てしまうなんて若いからできることだよ。すごいな~。その夜、翌日早朝から仕事してたもんね、えらい!

それに引き換え、彼らに何の罪もないけれど、それを番組全体の売りにして、無理やり感動させよう的な作り方には賛成しない。ああいうことでもしなければ、民放とはいえ市民ランナーをただ映すだけというわけにもいかないだろうし、仕方ないのはわかるけど。それにしては司会やコメンテーターとしてでいていた人たちの発言があまりに不謹慎だった。せめてアナウンサーやタレントも大勢でていたのだから均等に同じように扱いなさい!といいたい。
感動って、過剰な演出も感動させようとする言葉も感動させようという気持ちすら不要。

人間まだまだ捨てたもんじゃないのよ~

(その他)
・公式タイムはやっぱりネットでお願いしたい。グロスが基本なのはわかるけど、わかるんだけど!
あれだけ時間がかかるのにグロスでってのはどーーしても納得できないよー。どうしてもグロスというなら、あなたは、43.562Kのタイムです!とかして欲しいよね(笑)。
後ろの位置しているのは不可抗力だし。せっかくチップつけてるんだからさー。ネットにしてくれれば、後ろのランナーが無理やりジグザグ人を追い越したり、おせーんだよー(怒)みたいな暴言吐きつつぶつかってくることもないと思うんだけど。

あとは全体的に手厚いというより過保護な印象だったんだよな~。
エコ?だったのかなー?とってももったいな、あーもったいない・・と思うこと多し。

そもそも東京マラソンって何を目指して始まったんだっけ?オリンピック誘致のため?世界に誇れる大規模マラソンを作るため?

・大会開催にかかわったという方の書いた本や、裏事情を公表するような最近の風潮、私はキライ。
何をやるにしても様々な苦労や葛藤があるのは当然だし、あれだけの大会を開催するのだから、いろんな意見があり紆余曲折大人の事情を考慮しながらだったのは想像に難くない。だけど、それを殊更強調するように「こういう理由があったからこうなった」といってしまうのは、わかるけど単なるエクスキューズでしかなく、そういうものを見たがる人面白がる人、あーそうだったのかーと同情する人などあると思うけれど、やっぱり言って欲しくない。
裏事情は、参加者が知る必要なし!そういう不満もわかるけど、これだけ大変だったんだから納得してくれ!といわれているようで、嫌。けれど参加者はお金を払って走っている。公道を走らせてもらえることに感謝し、多くの人に迷惑をかけていることを肝に銘じ走るように!なんてお上にいってもらわなくても、走っていれば自然にそういう気持ちになるのだ。
少々不手際があろうと、混乱があろうと、一生懸命作ってくれ、運営してくれる気持ちは十分伝わっているし、苦労も想像できる、事実参加者のほとんどが大絶賛しているのだから、それでよいじゃないかーと思う。

ここに私も勝手に感じたことをブツブツと書き連ねているけれど、別に不満も文句もない。もっとこうだったらなー、こうしてもらえたらありがたいナーという個人的感想を備忘録として書いておくだけ。私とは違う考えの人も多くいるだろうしねぇ。

回が重なっていくごとにより改善されて、より快適で素晴らしい大会になっていくことを期待して。


以上♪

関連記事

category: 東京マラソン

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

小さな天気予報

カレンダー(月別)

お知らせ★

最近の記事

CATEGORY

RSSフィード

ブログ内検索

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。