1月3日 帰国日

7時起床。
もう帰ります。寂しい・・。ここがNYであることを忘れるような毎日。でも間違いなくNYだった。未開の地へ行けたり、豪華ディナーを食べたり今までしたことなかったことが出来た貴重な旅。バラバラ行動できる人たちってステキ♪
買ったばかりのコートを着て、来る時よりサブバック一個増えてさらに重くなったスーツケースを引きずってチェックアウト。ホテルも素晴らしい。スタッフも素晴らしい、場所も素晴らしい、仲間も素晴らしいと素晴らしいことだらけだよ。
いつものCarmelさんで楽々帰国。久し振りに今年を象徴するクイーンズボロブリッジを渡って空港へ。ここからの景色を眺めながら思わず泣きそうになる。30分ほどで到着したあとは、ファーストクラスラインでチェックインをさせてもらって、荷物を恐る恐る乗せると・・スーツケースは50lb、どうやら無事。よかった。。出国審査手前で係員に航空券とパスポートを見せると普通に通過、Fさんが見せると何故か先の私が呼び戻され??の顔をしていたら、空いていたラインへ案内してくれた。こっちはエリートラインだった様子。ふーむ、素晴らしい!新しくなったAAのターミナルはとっても広い。日本便は出国審査場のすぐそばだったけど、朝食を食べたかったので遥か彼方にあるAu bom painまで足を伸ばす。売店などをプラプラしたあと搭乗ゲートに戻り待っていたとき、一通のメールを受信。高校時代の友人から(だけど2年ぶりくらい)で、年賀状をみての返事だった。彼女の近況はシングルマザーになっていた!
この彼女とはいろんな趣味を共有し、ずいぶん長いこと時間も共有してきたけれど、ここ数年は全然会うこともなく会話することもなくなっていた。けれど!私が初めてNYへ来た時のツアーメイトなのだ。彼女との旅行はいつも最終日に疲れてくると気まずくなった。決定打はなかったけどお互いに嫌気がさすのかな?でも帰国すると何事も無かったようにまた付き合いが再開していた。懐かしい~。
ものすごい偶然を感じて感慨にふける。

帰国便の中も1回目の食事のあとは真っ暗闇。着陸寸前まで灯りをつけてくれずゆっくり寝かせてくれた。私はもちろんみんな遊び疲れているから、こういう配慮はありがたい。途中お腹が空いたなーと目が覚めたら軽食の時間だった。腹時計には時差はないらしい(笑)。とにかく食べてる以外はひたすら寝ていた。小遣い帳をつけながらも寝てたし、旅の記録をつけてたはずが寝てるし・・。よく動いたよ。

ほぼ定刻に到着し、がらがらの入国審査をほとんど素通りし荷物を受け取りあっという間に外へ。4人のメンバーを一人ずつ見送り、最後にFさんのバスを見送ったら急に寂しくなって一人で自宅へ戻る。
バスの中もうとうと、目が覚めるといつもみえる見慣れた我が地元のライトアップもなかなかステキだ。
新年だな~。
新しいこと、何か始めてみよう。

ストレスフリーの旅仲間って本当にありがたい!
・・と私だけの感想じゃないことを祈ろう・・(^_^;)

また行こうね。
関連記事

Comments 6

むさじん

楽しい事てんこ盛りでストレス全然無かったよー♪♪
思い出しても楽しい思い出ばかりが次々と。
やっぱりいいねー、NY。 もーこうやって読むとまたいろんなことを思い出して自慢ネタがどんどん浮かんでくるよ~。
またヨロシクねー♪

2007-01-07 (Sun) 23:34 | EDIT | REPLY |   

もっち

チームバラバラ&一丸、すばらしい!
私もみんなのおかげで普段行けないようなところにも
いけたし、宴会もできたし、ほんとに楽しいNYでした!
また次の年末年始もよろしくです!

2007-01-08 (Mon) 00:17 | EDIT | REPLY |   

nana

>もっちさん
ねー楽しかったよねー。来年もよろしくね。

2007-01-08 (Mon) 18:15 | EDIT | REPLY |   

nana

>むさじんさん
あ~よかった、私だけじゃなくて。ホントに楽しかったね~~♪

2007-01-08 (Mon) 18:15 | EDIT | REPLY |   

Fumiko

私もここに書いてあること読んでほっとしました。私がリラックスし過ぎなのはご覧の通りです。またよろしくです~。
来年はもっちさんの着替えを事前に仕込んでおきましょう。

2007-01-08 (Mon) 19:27 | EDIT | REPLY |   

nana

>Fumikoさん
気づけばマラソン前からルームメイトだったのよね~。これからもよろしくね!

2007-01-10 (Wed) 00:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply