凛・華・麗・美・優 ホーム » Hong Kong »ようやく香港日記 1日目

ようやく香港日記 1日目  

2月9日

ほとんど仕事が手につかない状況ながら、どうしても終えてかなければいけない仕事をさっさとこなし、昼抜きでバタバタしていたらすでに1時半。一回家に帰りたかったけど仕方ない。でも予定していた電車にはまだ少し時間があるなーと思いながら会社の外にでると、見慣れた「リムジンバス」が止まっている! おお、バスがあったよ~。そういえば1本だけ少し早めに到着するバスがあったっけ。出発寸前に乗り込み、らくらく空港まで。ま~楽々ということは予定外の出費になるわけで。。。でも疲れてるし、頑張って働いているからいいのだ。

予定より早くあっという間に空港に到着。送っておいたスーツケースを受け取り、ツアーメイトの到着にはまだ時間があるので、休憩でもするかなと思っていたら、暇をもてあましたNWの係員に「チェックインできますよー」と手招きするのでそそくさと中へ。
事前にオンラインチェックインをすませてあったので、チケットの受け取りと荷物を預けるだけ・・と思ったら、私の持っていたパスポートをむんずと取り上げ、勝手に自動チェックイン機に突っ込み作業。
あっけに取られているうちに、「あら、チェックインしてあるのね」
とな。パスポートと一緒にチケット印刷したのも渡したじゃん!

私が上質紙にカラー印刷していったチケットは、ビリビリと破かれ、代わりに受け取ったのはレシートよりぺらぺらの紙に印刷された航空券大の紙(涙)。うむむ。

スーツケースを転がして別のカウンターにいき、荷物を預けて手続き終了。先にいった友人に機械になれない係員と、使い慣れない人たちで大混雑するから・・と言われていたので心配していたけど、ま~問題はなく終了。しかしだねーあの態度はどうにかならんのか。。これぞNWなんだよな(たぶん)

さて、暇(笑)。空港内をブラブラして、最近首が痛いからとエア枕を購入。するとみるみる人があふれてくるカウンター。情報を逐一報告しつつ仲間たちを待つ。

予定通り全員集合したあと「1ドル=18円」というびっくりな銀行と、着ていたダウンをぽいっとゴミ箱に突っ込む社長に驚きつつ出国審査へ。NWは液体を持ち込めない、免税店でも買い物不可と聞いていたので、買い物の楽しみもなくとぼとぼ。でも試しに聞いてみたら「液体はダメ、ネイル、マスカラはだめだけど、リップ、ファンデーションはOKよ」とのことなので、嬉々としてリップを購入♪

搭乗口に行くと、ゲートの上の掲示板、そのへんにある案内板には「NW001 18:05」となっている。チケットは18:25なんだよな~。早まったのかな~でも特に案内もない。搭乗が始まっても何もないので係員に「出発時刻は何時ですか?」と聞いてみる。
「18:25ですよ」 「ここ、18:05になってますけど↑」「え、ええええーーーーーーーーーーーーーー」と大慌てであちこちに電話し始めちゃった。つーか確認しとけだよ、これぞNW(笑)
搭乗口での持ち物チェックはファスナーあけただけ、緩々だ。

社長のおかげで前方のなかなか良い席をゲット。
しかしだなー私の隣にいた男子二人。後ろの列の仲間とともにうるさい、うるさい。男同士でよくそんなに話すことあるなーと思うほど離陸する前から着陸寸前までベラベラベラ、ギャーギャーギャーギャー
うるさいよ。うるさいよなんてレベルじゃない。

うっせーよ(怒)

おまけに私を飛び越して機内をうろうろ俳諧。落ち着きがない。着陸寸前には突然静かになりしんみり。で、私をとんとんと突付くので、何だろう?みると「香港の夜景だよ」と教えてくれた。
わ、キレイだなー。基本的にはいい人らしい・・。しかしうるせーよ(笑)
・・言葉遣いも荒くなるわ・・こほっ。

定刻より早めに到着し、広い広い空港ずんずん進み入国審査へ。は~なんか蒸し暑くない??
関連記事

category: Hong Kong

tb: --   cm: 2

コメント

Re

たしかにウルサすぎだよー。アメリカ本土からはるばる里帰りでワクワクだったとか??それなりの理由があったのだろうか?
もし、あの便が長距離便だったら…怖っ、想像したくもないよ(汗) 

むさじん #vTxcZjbw | URL
2007/03/03 00:20 | edit

Re

>むさじんさん
5時間くらいが我慢の限界だったね。いい人だったみたいだけど、あのうるささと、落ち着きのなさはいい人さ、まで帳消しだよ。

nana #- | URL
2007/03/04 14:19 | edit

コメントの投稿

Secret

小さな天気予報

カレンダー(月別)

お知らせ★

最近の記事

CATEGORY

RSSフィード

ブログ内検索

▲ Pagetop