凛・華・麗・美・優 ホーム »Japan
カテゴリー「Japan」の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

春爛漫♪  

20090404102238

満開宣言の出た絶好のお花見日和(という予報)週末、朝5時集合令(謎)がでたものの、当然起きられるわけもなく(笑)、目が覚めたらすっかり明るい。それでもまだギリギリ大混雑前にはいけるかな~という時間だったので、とにかく出かけることにする。
集合時間から送れる事3時間半(^_^;)、置いてきぼり・・・って誰もいるわけないんですが・・(笑)。
半蔵門からスタート。ここはまだのんびりムード、天気は薄日が指し始めた程度、無風と気持がよい、肝心の桜は満開にはもうひと息!かな~
CIMG2750.jpg
CIMG2752.jpg
千鳥が淵交差点。国会議事堂が遠くに見えるとあって?撮影スポットになっていました。桜の淡いピンクと菜の花の黄色。まさに春爛漫♪
そしてこんな朝早くからランナーの多いこと!
CIMG2818.jpg
CIMG2817.jpg
CIMG2757.jpg
CIMG2761.jpg
千鳥が淵の名所ポイント!ここには展望台のようなものが・・・。もうこのあたりは九段方面からの花見客で大騒ぎ(@@)。半蔵門方面からの方がゆっくり歩けていいかも^^。
それにしても美しい・・。こういう景色をみるとほわっとした気持ちになれますね。
CIMG2771.jpg
CIMG2798.jpg
CIMG2799.jpg
CIMG2785.jpg
CIMG2792.jpg
この枝垂桜もお見事!!横浜中華街のにくまーん♪と横からいい香りが。。(笑)
CIMG2828.jpg
CIMG2826.jpg
国立劇場前も恒例のさくら祭。こんもりとまさに満開。枝によっては1本から白とピンクの2色の花が咲いてるものもあってとってもステキ♪
CIMG2756.jpg
ボート乗り場は長蛇の列。先頭は本当に5時集合だったんじゃないかしら・・・(笑)

CIMG2805.jpgCIMG2804.jpg
CIMG2806.jpg
桜以外にもこんなにかわいらしい花たち。次々に開花していく様に自然と笑顔が~♪。特別桜が好き!な人じゃなくても、開花した~と聞けば何となくウキウキするのは日本人のDNAなのかな(笑)。
大混雑で思うように歩けない、警備や笛や拡声器からの声で花の美しさ、ゆっくり愛でる時間を邪魔されたくない、と思って早めに出かけたけれど、団体バスで駆けつけるみなさんには敵わず。それでもギリギリセーフな時間だったかな~。
夜桜も幻想的でとてもステキだけど、少しヒンヤリした空気が残る中、春の日差しを浴びてゆっくり観るにはやっぱり5時・・いや、7時くらいには到着したいかも。
来年は・・・・。
-- 続きを読む --

category: Japan

tb: 0   cm: 2

ベストシーズン到来!  

20081004132058.jpg

この時期4度目にして見事な紅葉に会えました。幸せ~(^o^)


この時期恒例になった札幌マラソンのため、北海道へ。
青空と冷たい風と、いい感じに色づいた紅葉を堪能し、日帰り温泉パックで定山渓まで足を伸ばしてのんびりしてデトックス。全体でみたら山の紅葉で5分くらいかなってとこだけど、バスの車窓からみた景色はそれはそれは美しくてうれしくなった~。
市内は中島公園や真駒内あたり、藻岩山あたりが色づき始めたところだけど、時々とてもキレイな木にめぐり合って、日本人でよかったな~と思ったりして。

美味しい旬の魚にお湯にマラソンを堪能。
また雪景色の頃行こうかな^^。
20081005223242.jpg
PICT0023_convert_20081005231905.jpg
PICT0013_convert_20081005232112.jpg
PICT0003_convert_20081005232247.jpg
PICT0027_convert_20081005231559.jpg
PICT0028_convert_20081005231731.jpg
PICT0034_convert_20081005232009.jpg

category: Japan

tb: --   cm: 4

寒いくらいだ!~入笠山  

CIMG1689_convert_20080816083150.jpg
こんなとこでも携帯が通じるんだなぁ

・・・と感激の夏山満喫。
別邸から登山口まで車で30分くらいのここは、まだ1歳ちょっとのときに祖父母も含めた家族全員で来たことがある(といっても全く記憶ナシ^^;;  写真はあるけど)。それ以来なかなか来る機会がなかったけれど、最近は山や緑の景色がとても好きなので、今年こそは!と決行。
この日はうす曇。避暑地でも昼間はやっぱり30度以上の毎日だけど、雲が多いおかげで少し涼しい。登山といっても登山口から頂上まで30分でいけるということで、子供たちも大勢気楽にチャレンジしている超初心者向け♪ 
水泳の金メダルと見届けたあと、パジャマに毛がはえたようなヨレヨレのズボンにTシャツ。おにぎり2つと麦茶をもってGO.
初心者向けとはいえ、そこは2000メートル級の山の後半。ゴロゴロの岩場と急斜面。ひ~いといいつつ高山植物を楽しみ、新鮮な空気を味わい、夏休みなのにテキトウな人数のゆるさにほっとしながら無事登頂。
CIMG1672_convert_20080816105751.jpg

360度ぐるりと見渡すと、遠くは秩父連山、富士山(この日は曇りなので山肌がうっすら・・)、中央アルプス、八ヶ岳、南アルプス・・・が、方向によって快晴の青空のもとだったり、雨雲に包まれていたりとなかなか神秘的な景観だった。
強風で飛ばされそう・・・汗が強風で急速冷蔵されそうな涼しさの中、しっかり深呼吸でデトックス完了!気分よかったなぁ。。
CIMG1682_convert_20080816084656.jpg
CIMG1658_convert_20080816083449.jpg



CIMG1663_convert_20080816084334.jpg
CIMG1661_convert_20080816084300.jpg
CIMG1656_convert_20080816084226.jpg
CIMG1654_convert_20080816084138.jpg
CIMG1653_convert_20080816084108.jpg
CIMG1664_convert_20080816084422.jpg
CIMG1668_convert_20080816084508.jpg
CIMG1669_convert_20080816084537.jpg
CIMG1699_convert_20080816085305.jpg
CIMG1706_convert_20080816085217.jpg
CIMG1709_convert_20080816085408.jpg
CIMG1710_convert_20080816085500.jpg

category: Japan

tb: --   cm: 0

パスは使える。  

有馬・六甲周遊1dayひがえりパス!
阪急三宮=(180円)=阪急六甲=(200円)=神戸市バス16系統六甲ケーブル下=(570円)=ケーブル山上=【循環バス250円ロープウェイ山頂駅:ただしこの区間のみジョグ&徒歩にしたので使用せず】=ロープウェイ山頂=(980円)=有馬温泉=温泉「金の湯」(650円)=有馬口=(380円)=谷上=(350円)=新神戸=(200円)=三宮 

締めて3510円!!を2300円にて堪能~♪ さらに入場料やら温泉街でのお土産割引なんかもありでお得。

CIMG1571_convert_20080706232707.jpg
CIMG1573_convert_20080706232744.jpg
CIMG1579_convert_20080706232850.jpg
CIMG1580_convert_20080706232913.jpg

近道??普通の道でよかったんだけど。。これしかないじゃん!なんかウッソウとしてて怖いんですけど・・(笑)
CIMG1583_convert_20080706233028.jpg
CIMG1591_convert_20080706233200.jpg
CIMG1595_convert_20080706233236.jpg

絶好調にお尻がむずむずして、怖かったところ(笑)。高いところ苦手だったよ。。ゾクゾク。
CIMG1609_convert_20080706233315.jpg
CIMG1616_convert_20080706233353.jpg
CIMG1618_convert_20080706233457.jpg
080709_2319~0001

category: Japan

tb: --   cm: 2

勝手に楽しんだ週末  

某有名菓子メーカー杯某スポーツ新聞主催のアマチュアボーリング大会の決勝に東日本大会で優勝した甥っ子が派遣されることが決定!場所は神戸。すべて主催者持ちで招待されるのだという。すごいな~~~!!で、この付き添い(という名の旅♪)で神戸へ。本来は当然親が付き添うのだけど、この週末はどーしてもはずせない、休めない仕事が入ってしまったという父親(兄)に、「行ってくれると助かるな~費用は持つし~♪」と言われちゃったから、即答(笑)。
はい、喜んで~~おばが母変わりになってきます^^。

選手である甥っ子とは行きの新幹線の乗車まで一緒で、次に会ったのはホテル。その後前夜祭やらイベントが続いて解放されたあと合流したのが夜8時すぎ。翌日は8時前に集合して試合会場にいってしまい、帰りの新幹線乗車まで別行動。ってことは、土曜の夕食はひとりディナーだなぁ。翌日の自由時間は8時間ほど??  と、あれこれ調べて楽しむ私。
結局、予定表どおりにはコトは進まず、ほとんどが前倒しになったため、行事が終わるたびにメールやら電話で、終わったから帰ってきてー!と呼び出し(^^;。そんなこんなで暑いわ、ムシムシするわ~中途半端に時間があるわ、ないわ、、で行動が相当制限されたけど、文句なんていいません。ある時間を惜しんで遊べばいいんです!

16時半すぎに神戸に到着。見上げた空は・・・・あづい、あづすぎるぜ。
CIMG1545_convert_20080706233608.jpg

ふたりとも別々の夕食でお腹いっぱいになったところで、少しだけ夜の町を散歩。南京町でいいにおい~に誘われても、ほんの1口も入りません(苦笑)
CIMG1555_convert_20080706232607.jpg

このへんは五番街のようにブランド店がずらり。
CIMG1554_convert_20080706232507.jpg

タワーの展望台には間に合わなかったけど、メリケンパークを散歩。震災メモリアルのいろいろを説明しながら歩く。
20080705221855.jpg

日曜はうす曇り時々晴れ。なんちゃってハイキング&ジョグでもできれば!と六甲・有馬周遊切符を買ってリュック背負って汗だくで散歩。結局早めに戻らないと!という天性の勘(当初の集合時間より1時間ほど早く駅に到着した!とメール。このときには駅でうどんすすってたから、自分の勘を褒めた♪)と、慣れない乗り物での移動なので余裕を持って・・なんて思っていたら散歩の賞味は2時間ほど?温泉街と休憩で1時間半ほど?の滞在。でも慌しい感じじゃなくて思いのほか堪能。だってアップダウン多くて疲れたし(笑)
CIMG1584_convert_20080706232958.jpg

CIMG1621_convert_20080706233429.jpg

たわしでできた馬とふくろう。
CIMG1589_convert_20080706233059.jpg
CIMG1590_convert_20080706233133.jpg

奮発ディナーは神戸牛のステーキ。ホンモノだよ!!ねぇ。。。。美味しかった♪
CIMG1547_convert_20080706234153.jpg
CIMG1549_convert_20080706233543.jpg

どっちにしても蒸し暑かったから、六甲・有馬コースにしなかったら、三宮か元町の店をぶらぶらして、余計なもの買ってたか、暑いーとお茶ばかりしてたかでウダウダすごしてしまっただろうから、行って正解だった。
香港のビクトリアピーク同様、もやってて街なんてな~~んにも見えなかったけど(笑)、森の中は気持ちよかったし、絞れるほどTシャツに汗かいたし、ちょっとだけ運動できたし、温泉よかったし♪
紅葉の季節は、もっと素晴らしいかもな~。
CIMG1576_convert_20080706232815.jpg
-- 続きを読む --

category: Japan

tb: --   cm: 4

小さな天気予報

カレンダー(月別)

お知らせ★

最近の記事

CATEGORY

RSSフィード

ブログ内検索

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。