凛・華・麗・美・優 ホーム »USA
カテゴリー「USA」の記事一覧

73時間と50分~2つのスパ  

ようやく再開しましょう。
到着して最初のイベントはスパ、帰国直前最後のイベントもスパ(笑)。
いや~贅沢ですね。至福の時でした。

チェックイン後着替えたいのに荷物がなかなか届かなくて(チェックインラッシュでベルボーイはみんな走り回ってましたよ)、結局荷物を預けたホテル入り口まで自分で取りに行き慌てて準備。
16時からの予約なのに、ギリギリ10分前~。ひえ~~~^^;、
いきなりハワイに似合わないダッシュで最初のスパに向かいました(笑)。

クヒオ通り沿いにある中級ホテル内にあるスパの扉を開けると、「あ~よかった。違うホテルに行っちゃったかと心配して電話しましたよ」と受付の女性。スイマセン。
ゴージャスではないし、きゃ~★と目がキランとなるような素敵な設備もないですが、ここは何と言っても「オーシャンマッサージ」が受けたくて決めたのです。

今回のコースはペアで受けてお得♪な120分!
ペア・エンチャンティング・スペシャル
30 min Ganban Yoku, 30 min Ocean Massage, 30 min Spa Massage, 30 min
Couples Soak, including bath therapy, chilled, non-alchoholic,
sparkling wine, and strawberries.
そして、ビーチでのヨガ90分を3回無料で受けられてひとり140ドル!!

なはずでしたが、受付で話を聞いてみると、ホームページは更新してないのでそれは古いです、、といきなり先制パンチ(笑)。何でもインストラクターの先生(写真の男性)がすっかり人気者になってしまったらしく、ヨガを3回も無料でつける必要はないんだって、なるほどね~。
でも頼りになるのはその情報しかないんで、ぜひ更新を 笑。

とはいって、古い情報は、ヨガが1回だけになったのと、ストロベリー、スパークリングワインはなかった、ってだけで肝心のマッサージは全部できましたよ。

さてそんなわけでまずは岩盤浴から。
二人しかいないし見えなくなるから何もつけないほうがいいよ、と言われるがまま、生まれたままの姿でドーム内にスッポリ(笑)。アロマの香りがほんのり香るドームに頭から潜ってもいいし、体だけでもいいしお好みで♪と言われ適当にあたためます。機内であんまり眠れてないから嬉しい時間です。
途中で水を飲ませてくれながら30分。すでに走って汗だくだったけど、日頃の疲れや寒い中で縮まっていた体が蘇るよう♪ 気持ちいい~でも暑い~と思ったところで終了。ほどよい時間でした。

次はロミロミとオーシャンマッサージに分かれます。私はロミロミを選択したのでふたたび生まれたままの姿でベッドイン(笑)。
どこか気になるところはある?と聞かれたので、左肩と背中というと全身をほぐしつつ、集中治療をしてくれます。優雅~というより適度に強さがあって気持ちいいー!ゴリゴリの肩と首を押されるたびに「うぐっ」となりつつもウトウト、あー幸せ。

さ、いよいよオーシャンです。
持ってきた15年前水着を着てガウンをはおってホテル内を通ってプールへ。
今回は女性のイントラクターです。インストラクターさんが熱いかも、、そして先に受けてたmさんものぼせちゃうかもよ、脅すプールは確かにお風呂(笑)。でも外のプールだし風もありそうだから大丈夫な?とも思うんだけど、午前中に受けた人は途中で気持ち悪くなっちゃったそう。
ま、大丈夫でしょう!(と思うことにする)

とにかく全身のチカラを抜いて私に身を任せて下さいね、と何度も言われます。力が入ってると浮かないし膝とか曲がらないから危ないのと。顔に水がかかるから怖かったり苦しかったらすぐに教えてねと、念を押されていざ始めます。久しぶりのプールだし、浮いたまま人に身を任せるというのは緊張するー。

d0115132_171344.jpg
oceanmassage2.jpg
自分の姿は見えないけど、確かにこんな感じだったと思う。
少し慣れてきて力が抜けてきたな~と思うと半分プールの中にある耳には水の音、遠くのほうに風の音、車のクラクションが聞こえてきてなんとも不思議な感覚。時々顔全部がプールの中へなんてこともあって(一瞬ですけど)、ドキっとしたりもしますが、浮いてる感じ、力が抜けてる感じ、その中を泳いでいる感じが、もしかして宇宙遊泳とかこんな?みたいな気分になってきます 笑。
基本的には目を閉じてたけど、時々ふっと目をあけるとパームツリーの間から木漏れ日が見えて、ここはどこだろう?な気分にも。
上の写真のような2本の棒(ビートバンのような素材でした)だけで浮いちゃうのも不思議だけど、力が抜けてくるとこうしてくれるみたいでした。お風呂のような温かいプールも、確かにこんな感じで30分やってたらのぼせるかもしれないけど、冷たかったら身体が冷えてブルブルしちゃうから、私にとってはちょうどいい温度かな~っと。

このあとジャグジーのような泡風呂にどーぞーと案内され、Mさんと合流しておしゃべり。なんか梅酒っぽいドリンクサービスありでしたが、これはま~あってもなくても、な感じのメニューかな 笑。
最後に行ったスパと比べてもな~んにもそろってないけど、オーシャンマッサージだけはおすすめです!

初めてのオーシャンマッサージは不思議体験だったけど、全身のヘンな疲れが抜けて、いい感じにほぐれてとっても気持ち良かったです。特に到着後がいいかもね!
ヤミツキになりそう・・だけど、日本にはないよね~。


Spa Pure
コートヤード バイ・マリオットワイキキ・ビーチ内
※似たような名前のホテルがたくさんあるのでご注意を。クヒオ通り沿い。

category: Hawaii

tb: 0   cm: 2

73時間と50分~深夜便の中味  

さて、羽田空港からの深夜便について。

チェックインカウンターはそこそこ混んでいました。事前にチェックインを済ませていても荷物を預けるにはカウンターに並ばなくてなりません。いつも思うけど、ここの手順、改善してほしいんだよな~。
結局チェックインをしてようがしてまいが、同じ列に並んで待つんです。いかん。待てない(笑)。

そして出国審査場へ。
空港そのものが狭いうえに見通しが利かない作りなので、ものすごくこじんまり感じるのですが、この出国もまた並びます。深夜便の時間が重なるからなんですけど、並ぶ場所がないからカウンターまで伸びてウネウネ。
5つくらいゲートはあるけれど両端は「乗務員優先」となっています。
優先、なんで一般人も並んでいいはずなんですが、右端に並ぼうとしたらスタッフさんに「ここは乗務員優先なんで別のゲートに並んでください」と言われてしまいました。
そりゃ、急いでる人がきたらもちろん先に行ってもらいますが、ほとんど誰も並んでないし、そもそも「優先」なんだからだめ、じゃないよね?と小うるさいオバハンと化す私(笑)。
いえ、ダメです・・・つれない。
仕方なく列に並ぶと、左端の優先レーンは別のスタッフさんが「こちらもどうぞ~♪」と呼びこんでいました。
うむむむ。
なんてこった・・。

出国してしまうと、免税店はどこもまだやっていますが、食事をするような場所は大してなく、カフェがあるくらいでした。コンビニで買えるようなおにぎりとかドックとかレベル(笑)。
売りの大江戸なんとか、みたいな飲食店は出国する前の場所で、21時ころには閉店してしまうので深夜便には関係なし。
うむむむ。

定刻より少し早目に搭乗し、離陸。
ほぼ満席です。この時点で0時半近いわけですから、乗客はさあ、やっと寝られる!という気分なわけです。
ここからが今回の深夜便のダメダメなところで、私は時間の経過とともに不機嫌になるのです(笑)。

*搭乗後消灯されるまでに約2時間。少しも照明を落とすことなくずっと煌々とした明かりです。
  →アイマスク必要
*窓のシェードを下げない(米系だと強制的に閉めさせられる)。3時半ころ朝日がぴかーーんと目に突き刺さる~
  →やっぱりアイマスク必要
*朝食の準備が早すぎる。何も到着の2時間半前から明るくして起こさなくても(-.-)
  →だからアイマスク必要
*隣の女性は消灯してからもずっと読書灯をつけて読書。眠れないのかもしれないけど、激しく眩しかった。
  →・・・・アイマスク・・・涙。

*エコノミー席なのに、なぜか上級会員さんが多かったのか、離陸前にチーフパーサーが「●●様ですね、いつもご搭乗ありがとうございます。チーフパーサーの・・・」といちいちひざまずいてごあいさつ。御苦労さまです。

*さすが日系、乗務員呼び出しコールが頻繁、しかも通路挟んで隣の人。最初から最後までずっと飲み続けてました。そして持ってくる乗務員がいちいち明るくはきはきと大きな声で「お待たせしました!」と。うるさい。
 →耳栓も必要か?

*朝食時、リクライニングを元に戻してと言われたのだけれど、私が倒してたのはほんの10センチ程度。もちろんそれでも後ろの人には迷惑なら戻しますが・・・・。私の前に方はフルに倒していてまだ寝ているのですよ。
今の状態でも私は狭くて苦しいのに、前の人にも言ってくださいませ。じゃないと、私の食事見えないし、食べられません・・・。
「前のお客様は寝ていらっしゃいますので、お客様はそのままでよろしいですか?」
って、よろしくないです!!!!! 不機嫌MAX。
私にそういうなら、私の後ろの人に同じように説明してよね。しかも前の人、隣の奥さん起きてるんだから一言いって起こせばいいのに。

もちろん飛行機に乗るのを楽しみにしている人、眠れない人、機内食楽しみな人もいると思いますが、普通の便とは違う深夜便って、普通に生活してても寝る時間だから、寝かしてほしいです。
眠れなくても暗くしておいてくれるだけでありがたいの。

結局機内が隣の読書灯も含めて真っ暗になったのは30分程度?せっかくの深夜便なのに、ちっとも眠れなくて残念。
朝食なんて着陸1時間前、長くても1時間半前からの準備で十分だし、入国書類や配給袋なんて30分くらいで配れるでしょう~。
大好きだったAもだんだん嫌いになりそうだ。
あれ?私、アメリカーンな感覚と体質になっちゃった?(^^ゞ。


おまけ。
深夜便最初の食事っぽい配給袋(ビニールの袋に入ってます、ホントに)。


こんなのが深夜1時半頃配布されます!この配布が終わるまで煌々と明るい機内なんですよー。全く深夜便のサービスがわかっとらん(ーー;)、とだんだん不機嫌になり始めた頃です。
ビニールの中身は、クルミのデニィッシュ、クラッカー、チーズ、クランチチョコ、夕張メロンゼリー、水でありました。
このほかギャレイにも飲み物は置いてあった気が・・。
いつでも食べてねというスタンスはありがたいけど、もうすごーーく丁寧に時間をたっぷりかけて配布する必要はないので、搭乗の時に持たせるとか、乗ったら離陸前に配布するとか・・工夫してほしいです(-.-)。

category: Hawaii

tb: 0   cm: 0

73時間と50分~出発その前に。  

羽田に新しい国際線ターミナルが完成してそこから出発できる!
という報道がにぎやかになってきた頃、どの航空会社が、どこへ、どんなスケジュールで、が判明するたびにワクワクソワソワ。
NY、パリ、ハワイがもしや週末+1日で行けるんじゃ!??!?!?!?
実際に行くかどうか、ということより、いけるかも!?に興奮(笑)。
我ながらなんて単細胞~♪

といいつつ、シュミレーションをしてみると行きたくなるのもまた旅好きな私らしく、どっかに行きたい、行きたいと念仏のようにブツブツいいながら、もし実際に行くならハワイかな?とぼんやり。
そして自分の予定をみながら、2月か3月に行けたならな~。
でもせっかく行くのに週末弾丸はあまりにもったいないんじゃ、、という思いも頭をかすめ、、でも行きたいし、、、さらにブツブツ。
念のため、とマイルチェックをしてみると4万マイル(もちろんエコノミー)で行ける!
・・・ある。
何人かの旅仲間に声をかけるも、「マイルないよー」「忙しくていけないよー」「まだ本番前だよー」・・・。
あ、でも行けるかも。マイル足りない、、あれ、足りる?じゃ、ここは?この日程は?
週末はすべてキャンセル待ち。
じゃ、もし取れたら行こうよ♪
と、こんな感じで友人たちも巻き込まれるように目まぐるしく状況が変わります(笑)。

そんなこんなで最終日程確認をしてキャンセル待ちをしようと翌朝サイトを開くと
昨日の夜は全部キャンセル待ちだったのに一気に開放されてる!!
きゃーーー、、、、、慌てて連絡を取り合って日程間違いないよね?行けるよね?いいよね?行くよね?
ぶるぶる手が震えながらマイルで予約完了。
ふ~っ。

--------------------------------------------------------
□フライト
[1] 2月18日(金) NH1062
東京(羽田) - ホノルル(オアフ島)
00:30発12:40着(前日) 飛行時間:7:10
特典エコノミークラス / OK
ANAグループ(エアージャパン[NQ])による運航便です。

[2] 2月19日(土) NH1061
ホノルル(オアフ島) - 東京(羽田)
18:15発22:30着(翌日) 飛行時間:9:15
特典エコノミークラス / OK
ANAグループ(エアージャパン[NQ])による運航便です。
--------------------------------------------------------

まるで1泊のような恐ろしい日程が並んでいます。これがホントにあってるよね?と不安にさせ、手が震える原因(笑)。そしてホテルは17日から2泊の予約。
時差の関係で1日戻るのだけれど、まだ日本にいるはずの日程で予約するなんて・・これまた不安になる原因(笑)。

羽田便は45分前までにチェックインをすればよいので、ギリギリの移動が可能です。小さい空港ならではで、こういうところは無駄に時間をつぶす必要がなくて助かります。でも空港をぶらぶらしたり、何をするでもないけれど早目に空港に着いて気分を盛り上げる~!ような旅には向かないですね。
ビジネス、弾丸にはもってこいですが^^;。

今回の日程だと、木曜日普通に仕事をして(少々残業しても大丈夫!)自宅に戻ってから改めて出発、金曜日有給、土曜日休み、日曜深夜帰宅でこれで2.5日滞在できるのです。

すごい、羽田マジック!そして時差マジック!

もともと夜便が好きな私ですが、この深夜便はさらにお気に入り。
アジアへの弾丸より飛行時間は長いけれど、そのおかげで少しゆっくり休む(寝る)ことができるので、到着したときに体がとても楽で時差ボケをほとんど感じません。ま、今回はそうは問屋がおろさない、という状況でしたが(笑)。帰国もほぼ1日堪能したあとのフライトなので、そこでゆっくり休める。
体感的には国内旅行とそう変わらない感じでした。

願わくば、せっかく深夜便や早朝便を増便しているのだから、公共の乗り物で安心して帰宅、出発できるよう連携してほしいですー。出発時はほとんど大丈夫ですが、帰国日は、到着便がほとんど22時~22時半に集中するので、荷物受取場が大混雑(笑)。少し到着が遅れたら最終逃す(涙)、なんてこともあるようです。
せっかく利便性がよい!と歌うのですから、どの便で帰ってきても最終には間に合う、ような連携は是非お願いしたいところです。


IMG_0755.jpg

今の最終出発便は、パリ行き、深夜1:30発です。ね、眠い・・・。

category: Hawaii

tb: 0   cm: 0

73時間と50分  

気温28度で爽やかな風の中すっかりリフレッシュ♪ 73時間50分の週末の旅。
いつもの弾丸より少し遠出をしたけれど、夜の移動は身体は楽ちんで現地でも帰宅後もほぼ時差ボケなし。
たった2泊と聞くと「えーーーーーっっ、もったいないー(絶句)」だけど、思った以上にノンビリ、堪能できました!行ってよかった5年半ぶりのハワイ~♪

ホテル到着後ロビーから。う~ん、癒される~♪
CIMG4702_convert_20110221225202.jpg
外観。角に斜めに配置されたラナイが素敵。ホントの正面は小さなStudioでラナイなしだけど^^;
CIMG4738_convert_20110221225419.jpg
部屋にはこんなウェルカムマカロンが~!
CIMG4725_convert_20110221225335.jpg
大きな大きな冷蔵庫を開けたら、ホテルブランドの水が2本♪ 普通のだけど 笑。
滞在中、冷蔵庫にベッドサイドに・・常に水が補充されます~
CIMG4717_convert_20110221225309.jpg
まるで新築マンションのような香りとともに、このフルキッチン!どーですか。
家にもこのくらい欲しいー。ホントになんでも揃ってます、何でも。詳細は改めて。
CIMG4714_convert_20110221225229.jpg
破格の値段で予約したのに、なんとアップグレード♪ ありがと~~!
Studio Deluxe Ocean view が 1 Bedroom Ocean frontに。フロント、、、ま、フロントです、、かねー。正面にはホテルがありますが、、正面には違いない!!笑い。上の外観写真だと右側です。
これはバスルームから見た写真。
CIMG4712_convert_20110221230608.jpg
なんとも便利な2つの洗面台。
CIMG4711_convert_20110221230645.jpg
到着日のSunset。美し過ぎる!!オーシャンフロントだ 笑。
CIMG4764_convert_20110221225521.jpg
久しぶりにペデュキュアも。ハイビスカスを親指だけに描いてもらいました♪
CIMG4734_convert_20110221230955.jpg
ワイキキビーチ。
CIMG4740_convert_20110221225948.jpg
月が煌々と輝く夜を越えて太陽と入れ替わる直前。太陽が昇るまでに上らねば!走るぞ!
が、そううまくはいきません。ひと、人、ヒト。日本人団体客の大集団で喧々諤々。ひとが多すぎて走るどころか歩くもままならず、トンネルと最後のらせん階段で酸欠状態。あー太陽がー^^;
CIMG4784_convert_20110221225606.jpg
昇っちゃいました^^;
が、Sunsetとな逆に海から昇る見事な太陽。雲ひとつない快晴の空。
最高に癒される瞬間でした。
CIMG4785_convert_20110221225653.jpg
このあとジョグで下って、マーケットでつまみぐいして、さらにジョグでカピオラニパークのアートフェアをのぞいてホテルまで約6キロ。燦々と日差しを浴びて走りました~。えーと半年ぶりくらい 笑。
で、なぜか違うレイアウトの部屋に荷物を・・(謎)
CIMG4809_convert_20110221225815.jpg
泊まったのは2泊。
スパ2つ○、ネイル1つ○、朝ヨガ早起きできず失敗(泣)、ダイヤモンドヘッドでSunrise▲(笑)、ジョグ○、カハラモール○、TAZo Tea○笑、人生初のビキニ♪○、Viber検証 まあまあ○、ステーキ食べ損ね、プール○、ジンジャエール○、謎のエンドウ豆超レア(泣)、レイフファインズをもっとさわやかにした感じの素敵なDLのリーダー◎、金曜日の花火▼(3発音だけ聞いた)、15年前のワンピースとABCのビーチサンダル◎♪
CIMG4756_convert_20110221225450.jpg

2月17日21時44分 出発
2月20日23時34分 帰宅。

category: Hawaii

tb: 0   cm: 2

一番楽しんでた私  

左は私が飛んでるところ、右は決死の覚悟で私が飛びながら(でももう降りてる・・)撮ったもの。スキャナー不調なんで、画像悪くてすいません・・。 ハワイで撮った写真をようやく全部見た。自分のデジカメ分はその場でもみられるけど、今回持っていた使い捨てカメラは現像しないと見れない→兄と会わないと見れない・・ということで、先日ようやく。 この使い捨てというか防水カメラ(?)を一番使ったのは、2日目のマリンスポーツ三昧。この日はそもそもデジカメをホテルに置いたままだったので(壊れても、盗まれても困る!)ものすごく楽しみに見ると・・・ありゃま~~~。 という感想(苦笑)。 え、とにかく、大人たちの楽しそうなこと(笑)。子供たちもそれぞれにものすごく生き生きと楽しそうなんだけど、こんなに無邪気に笑顔の写真(←大人の)ってそう撮れるもんではないし、みたことないかもってくらい笑顔だらけ。なんと言っても私が一番楽しんでて嬉しそうだ♪ ガイドじゃなかったの?という突っ込みも聞こえそうだけど、えーえー、ちゃんとガイドもしましたよ。自分の買い物は初日にちょっぴりしただけで、気を使いまくってたはずだけど、でも心底楽しかった様子。 帰国したとき、もっと疲れてるかと思ったら全然平気で、あー楽しかったな~という充実感でいっぱい。最近大騒ぎしたり、キャーキャー声だしたり、アクティブに遊ぶ(歩き回るのはいつもだけど)ような旅行をしてなかったせいだな。観劇や散策もいいけれど、たまにはこういう旅もいい! 一緒に行けてよかったな~~、満足!

category: Hawaii

tb: --   cm: 4

小さな天気予報

カレンダー(月別)

お知らせ★

最近の記事

CATEGORY

RSSフィード

ブログ内検索

▲ Pagetop