凛・華・麗・美・優 ホーム »Busan
カテゴリー「Busan」の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

円高実感  

IMG_1264.jpg

さて釜山のレート。
今回は前回の残りが110,000ウオンありましたが、何しろウオン安なので、積極的に現金で買い物をしようとMasterカードでキャッシング~と丘マイラーのマイル貯め目的(^^)でVISAカード(クレジットカード払い)を利用しました。
※1件、おじさんに教えてもらったサムギョプサルなどなどを食べた焼き肉店はMasterカードで支払っていました。

キャッシング
到着日深夜ホテル近くのHomeplusのATM:200,000ウオン
返済額:13,698円(20円利息込)
レート:0.06849
ATM使用料:105円 (これを足したとして 0.0690)
翌日のキャッシングレートも同じでした。

えーっと、わかりやすくいうと、10,000ウオンで13足買える靴下の一足の値段は52.6円ってこと(笑)
ちなみに去年6月は1足1000ウオンで売っていました♪

Visaカード
レート:1ドル 78.48円

Materカード
レート:ウオン 0.0695

ということでやっぱりキャッシング~♪
いろいろ換算すると、キャッシングとカードはほとんど変わらないけれど、小さな市場などではカード使えないからなぁ。

問題は、プサンの場合香港のようにそこらじゅうにATMがあるわけじゃない!ということ。
地下鉄駅やコンビニ、デパート、免税店にあるにはあるけれど、使えたり使えなかったり手数料が取られたり・・。なので、まずは空港で、そしてHomeplus、ロッテ百貨店のロッテATMじゃないほう(こちらは手数料かかります)でキャッシングを。これらは現地のATM使用料はなしです。
あれ、でも日本円でATM使用料を請求されてるから、もしかして手数料かかる現地のATMは二重とりってこと??(謎)
この手数料額はATMによって違うのですよ~、なのでこのへんは要注意かもしれません。

というか、本当にウオン安、ドル安で免税店での安さに驚きももの木でしたよ。
少し前までは「世界の免税店の中で成田空港が一番安い」と言われていたと思うのですが、今は、「成田空港より高い免税店はない」という感じ(世界中すべてかどうかはわかりませんが・・)です。
品揃えの問題を除けば成田で買う必要はゼロかと・・。

たとえばもう10年以上前から私が気に入って使っている化粧品で日本のデパート価格は現在12600円というものがありますが(私が買い始めたときは10,500円だったのにー!!全然円高の魅力なし。ということでここ何年も日本で買ったことなし 笑)
成田空港免税店では8300円、普通ならこれでも十分安いのですが、プサンのロッテ免税店ではVISAカードレートで6240円、さらにここはVIP割があったので、購入価格は5610円だったんですよ~!!わお~
ここまで安いと、1年間に使う化粧品類をまとめて年に2回くらい旅費使って韓国に行って買ったとしてもプラスなんじゃないだろうか・・と真剣に考えるな~。

ほかにもシーズンの入れ替えで免税価格の40%オフの10%キャッシュバックとか(笑)、算数苦手な私が数字のマジックで頭脳崩壊要素がたくさんでお買いもの天国♪ 
出発時7キロだったキャリーバッグ、帰りは13キロ+サブバッグ(笑)。ま~ほとんどがシートマスクですけどね(笑)。
満喫しました^^。
IMG_1270.jpg


旅のたびにとても参考にしている「TripAdvisor」から釜山のエントリーに「優良~!」のおすみつきをいただきました!!ありがとうございます!!釜山に限らず宿泊したホテル情報を投稿していますよ~。
釜山 旅行情報
釜山 旅行情報

category: Busan

tb: 0   cm: 0

ごま油だけじゃない!!  

エアプサンで行く、温泉と肉と海鮮とお買いものと満月と~!
CIMG5090_convert_20111113220004.jpg
行きの機内からすでにビールですよ、笑。ありえない光景でしょ。
CIMG5103_convert_20111113220148.jpg
CIMG5107_convert_20111113220113.jpg
CIMG5114_convert_20111113221501.jpg
天候は晴れ!ぽかぽか。いきなり今回の旅のハイライト!!
行きたかった店が移転?閉店していたので、予定変更。地図とキャリーバッグごろごろさせながら**横丁を歩いていたら片言以下の英語力のおじ様が愛の手を~
英語も日本語も全く通じないエリアに突撃~。もう素晴らしい!!わんだふる~。
何が素晴らしいってハイライトはタレの下に隠れるお椀の中味。写真がないけど^^;、サムギョプサルはこう食べなくちゃ!(というか釜山はこれが主流っぽい)目から鱗の素晴らしい体験でした。
モリモリお変わりして食べて34500ウオン。2420円(3人分)。これをワンダフル~と言わずに何というのでしょう(感激)
CIMG5117_convert_20111113220210.jpg
CIMG5125_convert_20111113221519.jpg
ホテルは中心エリアから離れること30分(地下鉄で)。温泉地区のオンドル部屋。もうわんだふる~笑。
●天にはだが修学旅行のような懐かしい感じが素晴らしい。このエリアも素晴らしい。
突如欧州風のここはツルンツルンになるスパ。ホテルとつながってます。おかげで毎日温泉~♪
CIMG5132_convert_20111113221545.jpg
CIMG5136_convert_20111113220238.jpg
CIMG5140_convert_20111113220340.jpg
前回のリベンジ!と思ったけど予想と違って、結局エビつまみながらお店のお姉さんに教えてもらった海鮮鍋店へ。お姉さんの描いてくれたメモもってうろうろしてたらみんながナニナニ~~と言いながら場所を教えてくれましたよ。みんな親切なんですから!
CIMG5145_convert_20111113220429.jpg
どしゃぶりエリアだったラビリンスエリア。もうぐるぐるしながら楽しくお買いもの~^^。最後に前回行った民芸品店にいけて感激。
CIMG5158_convert_20111113220556.jpg
CIMG5160_convert_20111113220539.jpg
CIMG5162_convert_20111113224410.jpg

ここも前回行けなかった屋上からの夜景。満月ですよ。
CIMG5166_convert_20111113220620.jpg
CIMG5163_convert_20111113220825.jpg
CIMG5174_convert_20111113220840.jpg
またhiteビールで乾杯。
結論!今回のツアーメイト、むさん、mさん、私はデジカルビよりサムギョプサルが好き。あ、ここにも今回のハイライトが・・(怪しい緑の物体が端についているお皿)
CIMG5188_convert_20111113220755.jpg
大変美味しいエアプサンの機内食。わずか2時間ほどのフライトなのにちゃ~~んと。キムチつき。アルコールも無料です。素晴らしい!!
CIMG5193_convert_20111113220732.jpg
機内から富士山がみえるとものすごく感激する私♪

というわけでやり残し釜山はほぼ達成して激しい肩こり(なんで?って買い物しすぎて^^;)とともに帰国しました。
今回もまた、人の親切や好意に助けられたエアプサンで行く釜山、1年に1回は行こうね!と固く誓いあい終了~。


旅のたびにとても参考にしている「TripAdvisor」から釜山のエントリーに「優良~!」のおすみつきをいただきました!!ありがとうございます!!釜山に限らず宿泊したホテル情報を投稿していますよ~。
釜山 旅行情報
釜山 旅行情報
-- 続きを読む --

category: Busan

tb: 0   cm: 0

アシアナ航空チャーター便で行く週末弾丸釜山!まとめ  

まとめます♪

(今回利用したツアー)
時価旅
 ・・直前になるとびっくり値下げがあったりします!いつでも旅立てる準備を
   ちなみに今調べてみたら、7月24日出発のツアーは、なんと17,800円(諸税別)♪ きゃっ。

(旅のいろいろ)
*パスポート:有効期間3か月以上

(両替)
*クレジットカードのキャッシングにてウオン現金入手、カード支払
ここ何回か香港やソウルに行って検証した結果をもとに今回は、マスターカードとビザカードの併用で。
結果。
マスターカード利用キャッシング>VISAカードキャッシング>マスターカード払い>VISAカード払い>日本円から両替 の順でレートがよかったです。

一般的に、ドル、ユーロ以外で円が強い外貨はキャッシングがいい、といわれるらしいけど、確かに今まで検証した結果そうなりました。
キャッシングというと、借金だよね~、利息高いし~と思うけど、個人的にはクレジットカード払いとなんら変わりはないかなという印象です。空港、銀行、デパートなど街中にあるATM(PlusやSilrusのマークのある)でいつでも引き出せるので、曜日や時間や、場所を探す手間が省けます。弾丸のように時間に制約がある場合には便利ですね。利用する場合は、事前に利用できるかどうか、返済の方法(繰り上げ返済ができる、できないとか)、利息以外の手数料の有無、暗証番号の確認は必須ですよ!カードによって違うようです。

ちなみに、利息は年利18%、借りてから返す日まで(カードの締め日までの日数)最短で21日、最大で56日(たぶん)とすると、最短で1%、最大で2.8%の利息がつく計算のはず。
カード払いだと1.63%、現金から換金すると3~5%程度(韓国国内にて両替の場合)、日本で両替するとなんと20%も!! 
キャッシングと似たもので、国際キャッシュカードというのが一時はやりましたが、日本の各銀行は発行停止をしてるようなので、今あるのはシティだけなのかな? シティは引き出す度に手数料がかかったり口座残高によっては維持管理手数料があったりと、、改悪続きのようなので要チェックでお願いします。

・・といいつつ、今回の結果(1万円を両替したとしたら)。
マスターキャッシング:135,910w
ビザカード:131,190-131,797w
日本円現金(釜山空港にて):125,000w

最大で800円くらいと微々たるものでしたー(笑)。でもこれだけあればサムギョプサル食べられるよ~♪
得したというよりゲームみたいな感じ♪

(現地のネット事情)
*iphone, itouchを持っていた私たちはどこかで無料のWifi拾えないかな~とたびたびチャレンジ。
行動範囲で使えたのは、ロッテ百貨店前(地下)クリスピークリーム周辺、釜山タワー周辺、国際市場駅周辺、空港アシアナ待合室2Fくらいかな?

(深夜便利用のための足)
*YCAT、品川、新宿からは国際線ターミナルまでバスを出しています。
それぞれ終電で駅まで行けば十分間に合います。同じような仲間もいるから深夜でもそう危険が感じはなかったです。空港内は新しいターミナルができるまで狭くて古いのでパイプ椅子か地べたで。
 京急バス
*マイカーで行く方は国際線利用割引があるようです。日程表とパスポートを見せるだけ?らしいです。

*帰国便到着予定は23:59.なんて微妙な。
だいたいはこれより10~15分ほど早くつくようですが、入国審査して荷物まってると終電などはアウト。
マイカー以外の人は空港で始発まで待つか、タクシーで帰るか、歩くか・・。
私は今回定額タクシー「らくらくタクシー」というのを利用してみました。羽田空港から定額プランという一律料金で決まっているものと、自宅まで料金検索をするタイプと2種類ありますが、私の場合、両方検索してみたらあらかじめ料金の決まっているプランのほうが1000円ほど安かったので、こちらにしました。(ちゃんと深夜設定もあり!)

事前にネットから予約ができ、料金は予約時に提示された料金+高速代のみ、待ち時間などは加算されません。普通に利用したらこのくらい、という料金がわかっているとしても、ちょっとした工事や万が一渋滞、不慣れな運転手で遠回り~なんてことで案外予算オーバーなんてこともあるので、そういう意味ではあらかじめきちんと料金がわかっているのは安心ですね。
空港にタクシーがいなかったらどうしよう、などという心配もないし。今回初めて利用しましたが、公共の乗り物がない場合には利用価値が高いな~と思いました。

ネットから予約をすると30分ほどで予約確認の電話が来ます。この際不安なこと、疑問なことがあれば聞くことができます。今回は飛行機の到着が早まったり遅くなったらどーなるの?と聞いたところ、到着時刻をみながらお迎えに行きます!というお返事。ちゃ~んと待っててくれました♪
走行中はメーターが動いていましたが、その料金と支払い(定額)金額はだいたい25%オフくらいだったのでさらにラッキー。とても親切、きちんとした運転手さんだったので旅の最後に優雅~な気分でしたよ。
弾丸のともになりそうです♪。らくらくタクシー
・・とこの記事のために再度検索してみたら、羽田空港からの定額プランはなくなった??

CIMG4452-2.jpg
あれ、よくみたらガイドのパクさんと手をつないでる人いるじゃん!

今回は全員集合の写真が無事撮れました

category: Busan

tb: 0   cm: 2

48時間と20分 2本目  

ダラダラと長い文章を書きつづるのは頭の悪い証拠。でも覚えておくこともできなくなっているので、自分の老後の楽しみに記憶の限りを書き留めて・・の狭間で悶絶中(笑)。で、今日も長いぞっと♪

6月27日(日)くもり?薄日?
暑くて目が覚めたのが6時40分ころ。空調は効いていて、静かに横になっているとひんやりした風が流れているけれど、布団が暑いのか?寝てると暑い!! ゆらゆら~揺れるベッドマットは硬くて寝心地はよいけれど、途中目が覚めた時ルーミーたちは激しく布団からはみ出し中 (笑)。
目が覚めた!とはいえ、かなり深くぐっすり寝た気分。ぐだぐだしつつ7時すぎにのそ~~と起きて窓の外を見てみると、雨降ってない♪ そして明るい。今日は大丈夫かなー??

さて、朝食は昨日一緒に応援しよう!と手招きされた24時間営業のスープの店(の予定)。
が!!暗い。しまってる?
もしや昨日の敗戦ショックで臨時休業とか?? 単に日曜だから?
んーーーー、いきなりテンション下がる。
仕方なく食事をしている人が見えた店に入ってみる。
が!メニューをみてもさっぱり、スープ系のものはなさそうで、どれも真っ赤でこってりしている様子。
メニューよめないし、よくわからないし、ひとしきり悩んだ後店を変えよう!と勇気を出して外に出ました。
ごめんなさーい。

食べたいものはデジクッパだったんだけど。
わざわざ移動して食べるのも面倒、そうすると開いている店の選択肢が少ないので、様子をみながら次の店に恐る恐る入ってみると、やはりハングルのみのメニュだけどなんか見たことあるような文字が・・。
ソルロンタン??
CIMG4405_co.jpg
あーこれならいいね! っということでここに決定。
社長の通訳でソルロンタンとコムタンを食べることに。あれ、デジクッパは??
CIMG4409_convert_20100629214136.jpg
アツアツのソルロンタン。味は薄めだけど美味しいです~。ごはんおかわり!!と朝から元気モリモリ!

おなかが落ち着いたところでこの後の予定を相談。
ホテルチェックアウトが12時なのでそれまでには部屋内調整して各自チェックアウトすること。
ランチはチャガルチ市場で豪快海鮮鍋!の予定だけど・・・。

じゃ、まずロッテデパートの地下で買い物、国際市場にメガネをとりつつランチ、ロッテに戻りキムチ購入、
そしてチムジルバン?動線無視だよね、時間足りる?
じゃ、メガネは私たちだけいくからランチはロッテの近くにする?いや、キムチは先に購入する!お風呂は?
足つぼはーーーああああ。喧々諤々。

決まりません・・(笑)

じゃー、まずは11時半にロッテデパートエレベータ前集合ね。そこで次の予定決めよう!
とシンプルに決定!

朝食場所からホテルまで徒歩3分くらい、この途中にあったスーパーで少し買い物したあと私たちはまず部屋で荷づくり。身支度整えてチェックアウトしたのが9時半すぎ?
ここから5人、地下鉄でロッテに向かいます。
CIMG4415_co.jpg
1日券購入。日本語表示あり♪

到着後はあとでねーと解散し、私とmさんはこのデパートの上にある免税店に向かいノロノロとお買いもの。
ノロノロのはずが、突然火がついてしまいありゃりゃ、とお買いもの(笑)。
途中mさんに会ってしまったらさらに火がついて、パックやクリームなどをごっそり。どーもこのペアがそろうと手に水かきができてしまう~~~^^;。

さらに時間があったので、1Fにおりて免税店ではない普通のショップに行き、、、、、、、東方神起の僕ちゃんみたいな男子ばかりが売り子さんの靴売り場に吸い込まれ・・・手に取ったミュールに「ソレハシュゴクタカイデスノデ、コッチハドウデスカ?」といい、違うものを推奨。そして気づけばお勧めされたサンダルを「イゴジュセヨ~(これ、ください)」(笑)。

「ア、カンコクゴジョウジュデシュネー」ってこれだけですけど、ほめられて、1万wの金券ゲット♪
おっと集合時間だーと慌てて行くと皆さん集合。ゴメンナサイ~。
ここでひつじさんが両手に大事そう&嬉しそうにゲットしたひつじ石鹸を見せてくれ、私たちはモモのクリームを自慢して、じゃ、あと1時間延長ー!となりました。

今度は地下に行き、さきほどもらった金券を使ってコチジャンなどの調味料を購入。もうお買い物はしなくていいな~っ、つか重いzzzz。

再集合。
次、どーする?なんか晴れてきたからせっかくだから高いとこ倶楽部活動を!釜山タワーに行こうよ!
と、朝にはなかったプランが登場。
地下鉄で移動する途中、大荷物になった私たち4人は急きょ、ホテルに戻ることにしてせっかくの団体行動はまたしても崩壊(笑)。

あらためて。
釜山タワーへのEV前で無事集合。晴れというより薄日だけど向かいます。タワーの根元まできたら突然、欧米人が大勢登場して、アジアを忘れます。この人たちどこにいたのでしょう?
CIMG4421_co.jpg

空は怪しげだけど、なんとか景色も見られて満足!さ、そろそろご飯を。。。ここから市場に行くのは面倒なんで~と以前この近くで食べたことのあるtさんに連れられて向かいます。
店の入り口でいけすのタコが迎えれくれます。
CIMG4433_con.jpg

オーダーはおまかせ。
ヘムルタン、タコ刺身、チヂミ。
CIMG4445_con.jpg

ぎゃーぎゃーぎゃーぎゃー。。。。この旅最大の雄たけびです(笑)。この動きのグロサにひきつりつつ勇気を出して食べてみます。
お、美味しいです。確かに、ごま油が効いてて美味しいんです。
が!箸には吸いつくし、口の中でもあちこちにすいつくし。口に入れたらすぐに噛まないと大変!!!
と楽しく美味しくギャーギャーいいながらメインディッシュ終了~~。しめて150,000ウオン! ひゅ~~♪

なんとか天気は持っているのでそこからはタコを消化させつつ国際市場方面へ。途中でSkinFoodにひっかかり、団子でうろうろしつつお買いもの♪ 食べたばかりなのに口直しにスイーツ食べたい、、で、また雨が降ってきたりでメガネ受け取りの私とmさん以外はスイーツ休憩。
このあとどうする?もうお買いものいいよね、お風呂入って休みたいよね、、ぶつぶつ。

ってことで、ダビチメガネの加納竜みたいなお兄さんに、この近くにチムジルバンない?と聞いてみると、あるよ、すぐそこ!
と、店の外にでてそこから3軒ほど先のノッポビルを指指してあそこの10Fにあるよ~~!!と教えてくれました。
なんと、らっきー♪ こんなに近いならあちこち動かなくていいしこれ以上無駄な時間を使わなくていいもんね。
この時点で確か16時近く。ツアーの集合がホテルに19時だから・・・。

一旦休憩場所で合流したあと、チムジルバン行く人!もう少し市場でお買いものしたい人、別の足つぼ行きたい人にわかれて(もう一丸行動がなかなかできません・・)最後の集合はホテルでねとなりました。

再度このチムジルバンに向かう途中でみつけた漢方薬局で、ほしいけどなかなか見つけられなかったよもぎパックが売っているか聴いてみたら、初めて「それなら、その道曲がって2件目のOlive~~にあるよ!」というお返事。
ほんとーー!!??とイソイソいくと、ありました、ありました♪やっと見つけた!
よもぎ蒸しの簡易版よもぎパック。セール中だったので、tさんと2箱ずつ購入。やった。

チムジルバンは銭湯とマッサージ類と仮眠(休憩)所が一体になった場所、だいたいが24時間営業だそうで、地元の人がほとんどです。Tシャツ、短パンタオルなどはレンタルできお風呂と休憩所利用で7,000ウオン(550円くらい)。マッサージやアカスリは別料金でやってもらえます。ドライヤー、簡単な化粧水などは一応あるので、ま、帰国前に汗を流してというにはぴったりでしょう。
今回は足つぼマッサージを3万ウオンで追加。
ただし狭いので一人ずつしか通常はやってもらえない様子。ムリ言って2人ずつやってもらいました。
ここの足つぼは棒を使ってゴリゴリするタイプのものだったので、普段からやり慣れている人は大丈夫ですが、ほとんどやったことのない人には強烈な刺激のはず。事実先行の2人は泣きそうになってましたよ(笑)。

アカスリ担当のおばちゃんは、手があくと、きゅうりパック用のきゅうりをゴリゴリとすりおろしています。う~~ん、いい香りが (笑)。
そうそうよもぎパックを買った店でみつけたイングランドマークのフリスク缶をm社長にプレゼントしたら、ルーニー(らぶ)♪と投げキッス。きゃ、見たよ、見たよ~~♪

なんて遊んでる場合じゃありません。
気づけば18時半を過ぎてる。早くホテルに戻らなくちゃ。タクシーは渋滞していると困るので、地下鉄でゴー。
2分くらい前にギリギリ到着ー。大慌てで荷物を詰めてバスに乗り込みます。

ガイドさんに、何食べたの?と聞かれ、ほかのみなさんは、冷麺、ビビンバ―なんて言ってる中、ガイドさんも注目の不良グループの私たち、ヘムルタン、ハッピンスー、サムギョプサルー。コムタンーーきゃ~あみたいな(笑)。ガイドさん大喜び。

途中仕方なく立ち寄ったキムチ店をすぎ、空港に向かう途中、見事の虹が!!
わわわ、車が傾くんじゃないかと思うほど全員が虹に興奮して窓にすり寄り撮影。雨降りでさんざんだと思ったけど、最後に虹で見送ってもらえたからよかったかな~。キレイな夕焼け。
CIMG4448_con.jpg

あっという間に空港につき、ここでツアーメイトさん、ガイドさんたちとお別れです。それぞれがガイドさんを囲んで一緒に写真を撮り最後のあいさつ。
明るくて楽しいガイドさんでしたよ~。少々強引なのは韓国のガイドさんだし、連れて行ってナンボの世界だから仕方ないですね、ツアーだし。
出国ゲートの中に見えなくなるまで見送ってくれこちらからも見えなくなるまで手を振ってバイバイ。

釜山空港は小さいとはいえ、羽田よりずっと立派で整っています。免税店をぐるりーとまわり、免税品の受け取りを使用とカウンターに行くと!!!ぎゃ、引換券!!!!
預け荷物に入れっぱなしにしちゃったーー(大汗)。
と、素直にカウンターで行ってみると「あ、全然問題ないです、大丈夫ですよ」とあっさり。パスポート見せて普通に受け取れました。ほっ

あとは登場までアシアナの待合室(椅子とテレビのみ)で無料WIFIを拾えるというので、そこでしばし遊びながら反省会。
搭乗は定刻、出発は定刻より少し早目。帰りもサンドイッチの機内食ありで1時間20分でビュンと帰国です。
中途半端に寝ると後が辛い、となんだかんだ結局おしゃべりし続けです。

予定より15分ほど早く23時40分到着。ガラガラの入国審査を抜けて荷物を受け取り外に出たのが0時ちょいすぎ。
ふ~~、お疲れ様~~~!!!!楽しかったね!

家に帰るまでが遠足だから!と社長の締めの言葉を聞いたあと、それぞれの方法で家路を急ぎます。サッカーは気になるし、、、マイカーのみなさんは途中で居眠りしないでね、安全運転よろしく。
私はいろいろ悩んだ末定額タクシーサービスというのを初めて利用してみました。

送迎希望時間は0時半にしていましたが、飛行機なので早くなるかもと事前にお知らせしておいたら、0時にはすでに待機していてくれたようでした。
すぐに乗り込みスイスイ飛ばして20分もかからず自宅に到着!
通常のタクシー価格より25%引きくらいで、しかも定額で自宅まで。0時半前には自宅に到着できたので、翌日仕事と考えたら時は金なりかな~と。
弾丸はツアー代金が比較的安いのでこれを上乗せしても十分安さを体感できるので私としてはOKです。
体が楽だしね~。

途中、世紀の大誤審だの、イングランドがどーのというメールがあちこちから。。

そんなこんなで大盛り上がりの弾丸ツアー、無事終了です。
ふっ。

おまけ、あるかも(笑)

category: Busan

tag: 釜山  弾丸 
tb: 0   cm: 0

48時間と20分 1本目その4  

予約は21時!
サッカー開始まで2時間!! こういう時間からエステにいっちゃうのが弾丸の醍醐味でもあるな~。

事前の予習会で行こうと思っていたエステ、ではなく、ガイドさんおすすめの場所。
えてして弾丸ツアーの時にはこういう結果に落ち着くものです。

面倒な予約はやってくれる
ホテルまで往復の送迎つき
すごくよくないけど、ものすごく悪くもない

・・もちろんガイドさんがお勧めする、というのは大人の事情が絡むわけで^^;、でもツアーですからね。
そういうことに貢献することも大人としては時としてありなのです♪。

今回はそもそも私たちが7人もの団体さんなんで、2,3人の普通の人数で来ている人たちからしたらいい迷惑。ささらに中途半端な場所に行ったら全員同じメニューを同じタイムスケジュールでこなすのはムリだっただろうな~と思うわけです。

そんなわけで連れて行ってもらったのは「広安エステ」(たぶん)。
送迎バスで結構走りました。バスを降りた瞬間全員が凍りつくような・・・「・・・・」
間違いなく繁華街ではなく、真っ暗。エステの看板すら良く見えないような・・・・。
明るくこっちです~と案内され、薄暗い階段を下りていくとすぐ小さな番台のような受付。ここは地元の人がアカスリだけ、サウナだけ来る時に利用しているようでした。
私たちは店内に案内され、恐る恐る入ってみると、ま~外の怪しい雰囲気よりは幾分普通でほっ。

で、にぎやかです。
外は雨、私たち以外の観光客も行くとこないしで大分混雑している様子。施設をキョロキョロしていると威勢のいいおばちゃんがやってきて早速コースを案内をしてくれます。みんな日本語が上手なんだよね~。
サウナ、あかすり、よもぎむしのセットが基本で80000ウオン。
足つぼ、経路マッサージなどはオプションですよ~と案内されそれぞれ希望のコースを申し出ます。
私は基本セットに経路マッサージをつけて120,000ウオン。

ん~、高いかな~。普通かな~。
ソウルだとよもぎ蒸しがそもそもオプションで8万ウオンくらいだから少し安いのかな?

荷物は透明の衣装ケースのようなものに全員分ドカンと入れてかぎ付きロッカーに入れてくれます。
カーテンで仕切っただけの更衣室でTシャツと短パン(貸してくれます)直ばきで、まずは低温サウナへGO!
おっと、その前に化粧は落としましょうね。
そういう備品、アメニティ(なんて素敵な呼び名では呼べないモノ 苦笑)は一通りそろっています。

スタートは、私には気持ちの良い温度の炭サウナで体を温めます。サウナほとんど初体験、超寒がりさんたちはこの温度でもなかなかきつそうです。気持ちよい温度、といっても中にはいっていたらすぐに汗がじわ~~~っと。横になってウトウト・・・しつつも相変わらずワイワイです (笑)。先に入っていた地元のおばあさま方に「大学生かい?にぎやかだねー」なんてにこやかに話しかけられつつ(というかたぶんこう言ってただろうという想像 (笑))、もわーーーと汗かき。
次はなんだっけ?アイスサウナ?
まるで古い冷凍庫の中に入るような感じ(天井には霜とり前みたいな霜がたっぷり)で汗をかいた汗腺を刺激します。
ヒヤ~~。猛烈に熱いハンジュンマクの経験はありけど、アイスサウナは初体験。
先に汗が流れていたので、私にはこの温度も短い時間なら心地よく開いた毛穴を一旦閉じます。
そしてもう一回、最初より熱めのゲルマニウムサウナに。
一度おさまった汗が噴き出す感じ。うおーーーー、水くれ~~(笑)。
温度にはめげないけど、汗をかいているので脱水症状になりそう。水をごくごくのんで水分補給をしたところで、サウナは終了。

そしてよもぎ蒸し。
女子にはおすすめですよ!
よもぎ はそもそも食べても飲んでもよく、漢方としても食品としても使われるもの。これを熱して出るスチームで身体の芯から温めます。
座面に穴のあいた椅子に体育ずわりをして、体はナイロン製の全身を覆う大きさのカバー?ですっぽり。あ、サウナの時に着ていたTシャツ、短パンはなくなりました♪
いや、なかなかえげつない格好ですが、女子しかいませんし、どんな格好をしててもカバーのおかげで見えないので・・(笑)。でも面白いです。
それぞれがモゾモゾと動く様子や苦悩の表情がね、みんな大汗かきながら頑張ります!

電熱器や、炭などでずっと熱しているので、だんだんと熱くなり耐えられなくなると、「熱いです~う><」と声をあげ、水を入れて少し冷ましてもらいます。こんな感じで20分くらい? もうこれは・・・・、何というかおもらししちゃったんじゃないかと思うほど(すいません、下品で・・汗)ボタボタと大汗かくので、全身から毒素が全部でた!と思えちゃいます。当然体の芯からボカボカです。
私はこれをやると3ヶ月くらいは体調がよくて周期が安定するんですよね~。定期的にやったら絶対調子はいいはず!
ここでも初体験組を中心に熱いの、ツライの 笑、なんだかんだでここもワイワイしながら無事終了。

ふ~~っ。
ダラダラになったところで、お風呂です。入る前に、髪は洗わないでー(あとで洗ってくれるから)、体は石鹸で洗って(だったかな?)と指導されます。
言うとおりに洗った後湯船につかっていると、あかすりおばさんが順番に呼びに来てくれます。
あんまりのんびりつかることはできなかったけど、手をひかれて調理台というか手術台というか。。(笑)、に連れて行ってもらってまずはうつぶせにゴロン。ここからは完全にマグロです 笑。
もう豪快!お母さんたち素敵(笑)。

私より先に連れて行かれたFさん担当のお母さんはなんとトップレス(笑)。ほとんどの人が黒のビキニスタイルですがトップレスとは・・(笑)。ま、見てませんけどね。
ゴシゴシ、、一皮もふたかわも向いてもらった感じで、顔にはきゅうりパック、シャンプーもしてもらって終了です。あ、最後に肩まわりをマッサージしてくれたけど、そのまま首絞められるかと思うほど強烈でした。

このまま私は経路マッサージへ。
少し穏やかな空間。さっきまでの戦場のような風呂場とはだいぶ違いますが、大混雑の今日はすべてのベッドが埋まっていました、
で、試合が始まったですよ!!

サウナ内のいたるところにテレビがあり、地元のみなさんはもちろん、店員さんたちももう仕事そっちのけでそわそわ。マッサージをしながらも気になるらしく気もそぞろ。
私は試合開始直後の歓声を聞いただけであとはzzzzz。
気持ちよ~くウトウトしているうちに終了。力加減はちょうどいいけど、混んでるし、気になるし?でなんとなく中途半端に終わってしまった感じ。
うーむ。

すべて終了したあとは、この時間のために購入した韓国応援Tシャツに着替えて髪を乾かしたり顔を整えたりして全員が終わるのを待ちました。

結局いろんなメニューだったので、単純に計算すると30分以上差ができるはずだったけど、終了時間は全員がほぼ同じという快挙。
ま、すいていて、サッカーもなければもう少し丁寧な対応だっただろうけど、同じグループ全員をあまり待ち時間なく終わらせた手腕には素直に感心しました。

都会の美しい場所でシャナリとエステ、を夢見たら幻滅ですが(笑)、ちょっと地方で質実剛健!ならこんな感じなんでしょう。そもそもアカスリ自体がね、自分もアカだすわけですからそう美しいもんでもない^^;。
とにかく混雑とサッカーのおかげで正確な感想はもてなかったけど、まーまーかな。

それにしても長い1日だ。完全に24時間以上起きてますよ。
ホテルに送り届けてもらったらおなかすいてきた・・が、サッカーをBGMに翌日の予定を協議。
もうみんなグデグデで寝そうです。
CIMG4410_con.jpg

ケンケンガクガク・・・・じゃ、そういうことでいいかなーとなったところで試合終了。
あーー韓国負けたーー(泣)。

テレビで試合内容を確認したあと、再度協議の場に戻ったら社長が来ない??
あれ、あれ??と見に行くとベッドにもぐりこんでグースカ!!寝てる??!!(笑)。

えーーーっ、早業すぎる~~~~~。さっき、こっそりスープの店に行こうねって言ってたのにーー(笑)。
さすが社長だ。

そういうわけでようやく長い1日が終了。
明日は晴れるかな?晴れるといいね。
おやすみzzzz。

IMG_0383.jpg
なかなか着心地がよいので、これはパジャマに♪

category: Busan

tb: 0   cm: 0

小さな天気予報

カレンダー(月別)

お知らせ★

最近の記事

CATEGORY

RSSフィード

ブログ内検索

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。